February Celebration!! TVXQ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY &...! - 0613 Thank You, all of you...繋いだ手。


さあさあさあ!


13日の後半戦です ← 時差ありすぎですね。。スマソ







Miroticへのオマージュ



このシーンは本当に衝撃でした。


あの、伝説のミロを、生で見ることができるなんて。。


新米ペンとしては震えがきました。






既に有名になったお話ですが、
今回のお衣装は、08年当時にミロを担当された方が
改めてデザインされたものとか。




東方神起グッズで固めた

Bigeast 02番のチャンミンさんの愛おしさよ。


この子は、こういうところが本当に。。くう❤︎





ちなみに、MCではこんなこと言ってたそうですww
気づきませんでした。。




確かに、当時は曲のコンセプトもあって、
二人ともだいぶ体を絞り込んでましたよねー。

髪型もベリーショートで実はかなり大好き(^ω^)
(基本、メンズは刈り上げ派です)






150620_miroc.jpg

この、モン茶ッ茶のかっこかわいさったら❤︎
PVの、白いランドセル←背負ってるみたいな衣装も好きだったんですけどね。。
今回のお衣装に近いのでこちらをはる。







して、例のあの人は。








150620_miroy01.jpg

はふう❤︎ モティロンこのお写真。

以前もどこかで書いたんですが、
ミロ期のこの軍鶏んホが好きな方多いですよね。

トンペンではない方に聞いても、
ユノ=ミロ期のイメージの方多いみたいです。






私も大好きではあるんですが、







・・・(・∀・)




なんつーかその。。






150620_miroy02.jpg

この頃のユノヒョンはやばすぎて若干ひくレベル。

二次元ですかい。。
なんだこの完璧なお顔は。。orz







うん。

この時期に好きになってたら、

確実に人生踏み外してただろうなって。

今でも十分踏み外してるんですけどね(^ω^)←










さてさて。

ユノヒョンのお胸はもはや、
エッセムの業績と連動するレベルのトップシークレット。

13日は白いシャッツで覆われておりました(^^←賛否両論






多分、ごく間近でかぶりつきで見たせいもあるかもですが、
パフォーマンスは13日が素晴らしかったように思いましたよ!




踊りのキレもすばらしかったんですが、

もうなんていうか、

当時を彷彿とさせるしなやかセクシィー!!








私の大好物

150620_str05.png

にゃんこんホ「にゃーーー!」のソリも、最高潮。
ハラチラのおまけつき!ナイスキャプ!←自分乙


ちなみに、映画「I AM」のソリも相当いけてます。←ソリ・データベースより







あとですね。

下から吹き上げる風ではだけるスーツがセクシーなんですが、

多分、涼んでたよね。ユノヒョン。(^ω^)

ユノヒョンがずーっと風に当たっててちょっと笑いましたww
暑いもんね。気持ち良かったよね。んだんだ。







いやー、以前まで使われてた銀のジャンプスーツも大好きで、
腕をばっさり切り落とされた二の腕祭りを楽しみにしていたのですが、
ストライプスーツ、降参です。。



素敵すぎました❤︎












・・・・からーの。


落差の激しい、これまた悶絶の新VCR !!
ここは、ちょっと気になる話題をちょっこり。






ユノや、まさかのワンピースコス?!





ははっ!(・∀・)





150620_dr01.jpg

そうきたかー。びっくりww

かわいい路線でくることは、前回からも予想していたのですが。




沈のはじけっぷりから、

このユノの壊れ加減は予想できませんでした。。





実は

あまりにも鮮烈で、お友達に下記のツイを教えてあげたんですね。


タイカシちゃんのツイートww 

お猿がドンピシャすぎて!






・・・と思ってたら、そのお友達(子持ち)から、

「違う。あれはボンクレーだ。」

のリプが。。





なにそれ・・・・・?? ( ゚д゚)





で、納得しましたww

ワンピースコスだった模様。




おかげで、






150620_dre11.jpg


・パッツン前髪

・まあるいチーク&口紅

・おねえキャラ


・ピンクの❤︎柄の帽子



の全てに合点が行きましたよ(^^;


★ボンクレー、誰?という方へ←こちらから


ちなみに「盆暮れ」からきてて、オネエキャラの悪役ダンサーさんだそうです。
ワンピース、まだまだ勉強中!




しかし、あれですね。。

ユノって、宴会芸とか彼に頼んだ日にゃ、絶対に事前にチェックしとかないと。
本気と書いてガチ★とよむクオリティの芸を用意しそうで、
「真面目な人が一番怖い」を地でいってますよね。。

もう、そこがたまらんくらい大好きです❤︎









で、これはまだまだ序の口ww


なんといっても衝撃のこの場面。


14日も、日本中10万人がおそらく息を呑んだ場面。


13日も、会場のざわざわ感ハンパなかったです(^^;


まさに、

全ホミンペンの「Dream」がそこに。




だから、ユノのおむねはエッセムの株価と連動・・・←黙れ


これ、やれるの世界で沈ちゃんだけ。
そう、ただ一人だけ。。






シムちゃんは、
昔っからユノのお胸の番人(且つ最大の天敵)でした。

150620_omune.gif

改めて見ると、二人の変わらなさに震えるww
大好きすぎて画像おかりしました❤︎





個人的には、沈の完全にロックオンされた視線と、
1度ユノに拒否されたのに、かかんに追い続ける右手と、
半笑いのシムwwwのオタオタしさが超つぼりましたww

ほんとに、(ユノヒョンの)おむねが好きなんだねww





でも、我らトンペン姐さんと出した答えは、

「これは、ユノが煽ってるから仕方ない」

でした。ほんまそれ。





ちなみに、このお衣装のコンセプトは、アイドル !!



スタッフさんたちも、20代最後の彼らとの日々を、
慈しむように色々考えてくださってたんですね(^^
(て、綺麗にまとめてみましたよ)









で、ここからはなんと!

2階席のトロッコが登場!


これは、シーティングの人は皆嬉しかったんじゃないかなあ♪

シムのちょんまげは見たい気もしたけど、
ユノのメイクだけは正視できるか不安で一瞬焦りましたが、
ちゃんと普通に可愛かった♪←






150620_dre20.jpg

可愛いがすぐる兄。
あの会場にいた大半の人が履きこなせないピンクの足元コーデ←失礼











150620_dr11.jpg


沐浴といわれていたチャンミン。神々しいわ!
何にのせてもネタになる君が大好きだ!






・・・・で、実わ。



私。




ここで運を使い果たしましたよ。







じゃじゃーん。









150620_love.jpg

沈さんからのLOVEをゲット!
モティロン、我が家のユノヒョンに寄り添うように設置しています。





くうっ。。orz






あれだけツアーで、フード付きの洋服を着たり←
工夫を重ねてもゲットできなかったサインボールにフリスビー。。

私には一生ご縁がないものだと思っていたんですけどね。


今回本当に幸運にも、目の前に落ちてくれまして。
見事お持ち帰ることができました。。
ありがたいありがたい。

家宝にします!!(ToT)









その他、マシュマロ等のお菓子も配られていたそうですね。
(画像、お借りしました♪)


150620_mash.jpg







150620_dre05.jpg

マシュマロがマシュマロ配ってる。

と、言われてたユノヒョンww
スウィート過ぎて、どっちがどっちかわかりません❤︎








もう、この場面は、

とにかく二人が楽しそうで。仲良しで。


後方バクステでのトロッコ乗り換えの時も、
二人で向かい合って手をふりあってふざけたり、
なんかもう仲良しがすぎてもうむねが(文字数)

・・・とにかく涙目。







この場面は本当にもりあがって、
2階席後方中央に座っていたエッセムチームも大騒ぎ。

ドンへは席から立ち上がってカメラでユノ撮りまくってたとかww
(あかんやろ)



こちら、チャンミンさんに食いつくミノたち❤︎






で、すごい笑ったのがこちらwww
ぜひ、目を皿のようにして右下にご注目ください。

150620_dre10.jpg

ミノとドンへww 怖いから。








Somethingにおけるライブ感

こちらも安定のパート。

”Sometthing”と”SuriSuri”は、パフォーマンスとして完成してきているので
見ていて本当に安心感というか、充実感がありますよね。



150620_some.jpg

でも、実は、この日、”Something"で紐のトラブルがありました


ユノのマリオネットパートで、
ユノの左肩にあった紐がおかしなところにあって、
すばやく払う一場面があったんですね。

それが間に合ってなかったら、多分ふりがきまらなかったと思うと
ひやっとする場面でした。

そういう細かいタイミングのズレが影響してか、
舞台下手側の椅子が途中で倒れてしまい、
女性ダンサーが座る際にうまく起こしていたんですが、
そのあともなんどか紐が下の方でからまっているのを
すばやくダンサーが直す場面もあって。
(女性ダンサーさんは膝に怪我もしてたとか。。)

幸運にもそういったやりとりが見えるほど、近い席だったわけで。
つまり、今までも、そういうトラブルってたくさんあったのでしょうね。。

瞬時にそれぞれのダンサーさんが機転をきかせて、
トラブルをこなしているのを間近にみてなんだか感動しました。。

もちろん、お二人とも最高にカッコよかったです❤︎




永遠のWhy


もうこのあたりになると頭がパーンで記憶が薄いですが。。




この、水吹きユノヒョンはよく覚えていますww
ほんと、ぷしゅーって感じでしたww


実際、あのほっぺを膨らます飲み方って、
吹き出さないかいつも心配してたんですが、
やっぱり出ちゃうことあるんですねww




トンのブランドのSignatureとも言える、
”Why”で、本編は終了。








カシちゃんたちの一糸乱れぬトンバンシンギコールで、
アンコールの幕が上がります。



ここでヒトネタ。



前回、「Good Bye」と出て、
なんて意味深な言葉なんだろう。。と思った記憶がありました。


”ここで、おやすみ。。”に変わっていて。





ちょっとだけ、休んだら。
きっと、眩しいくらいの朝が待ってるのかな。





それでも、切ない気持ちは抑えられないけれど。









黒Tのアンコール





ほんとうにこの日のちゃーたんは、




150620_bt05.jpg

”ザ・かまって茶ーたん”

でしたよね。。

ちょこまかちょこまか、ヒョンの周りで動いてて、
そのユノヒョンの絶妙なあしらい方に、
ものっそ(ここでも)日常を感じた次第。。







そしてこの日は、

予想通りユノヒョンからカシちゃんたちへのご挨拶がありましたね。

(MCのタイミング間違っていたらごめんなさい。)





(∵) 「もう、ニュース等でご存知の方も多いと思いますが。。」

と切り出してました。
(アンコン直前に、SMからの公式発表があった)



ほんとうに、素敵な言葉を紡いでいたユノ。
あとから知りましたけども。




でも。言葉がわからなくても。




個人的には、WITHのオーラスと比べるならば、
寂しさや引き裂かれるような思いは、
(そこには確かにあるんだけど)少し影をひそめていて。



たくさん雨が降ったあと、
まだどんよりと厚い雲が立ち込める中、
眩しいくらいの日差しが差し込むような、
なんだか切ないけど晴れやかな空気で。





それはお別れではなく、旅だと。

だから、また、

ここに必ず戻ってくると。





150620_bt02.jpg

キラキラした瞳のユノの笑顔が、印象的でした。

悲鳴をあげるカシちゃん達を、ただただ、優しく見つめていました。









そんな中、周りのカシちゃんの更に大きな悲鳴で気づいた、

シムの言葉。





言葉はわからなかったんだけど、
いよいよ発表したんだなあ。。とぼんやり感じていました。

そして、それがそんなに遠くない未来なことも予想ができて。





まだ時間的な余裕のある中、

東方神起を守るための決断をしたチャンミン。

そして、

その決断をした上でも、

精一杯、

ユノの最後のステージとして盛り上げてくれた、

あなたの配慮は。


きっと、皆に伝わってるから。



きっと、それすらも、「そんなのいいですよ〜」て
言いそうなチャンミンが、

やっぱり、やっぱり大好きになりました。








150620_bt10.jpg

いろいろな思いが込み上げたこの瞬間。









ちなみに。

わたし的ハイライト。

あの自爆ソング← ”Here I Stand" も、

事前に歌詞を予習していただけに、

壮絶に自爆しましたけども、

大泣きしながら一緒に歌ってきました!



途中のお二人のソロ。


(∵) 「Say !   ちゃみなー!!」


と叫んだあとのユノパート。



私、「Go! U-know!  Go! U-know!」 と掛け声かかってると思ったのですが、
どなたかのつぶやきで、


(*´・J・`) 「ぴょる ゆのー! (スター ユンホ!)」


と叫んでることを知りました。ほほう。




からーの、スター★ユンホ様の、壮大なウィンドミルは。。
まさかの不発ww
(床にいじいじ文字書いてます)
このフェイント、"Dream"のVCRでもやってましたね(^^


★後日談 Dreamnの方!(∵)





察するに、




150502_anc08.jpg

この深圳でのウィンドミルがトラウマになってるんじゃないかと(^^;

腰、痛かったんじゃないかな。。

絶対、(∵)「・・・もうやらないのう。。」て思ってたと思うのう。。







そう思えば、

深圳がユノ最後のウィンドミルだったのかもしれなくってよ!!
30代のウィンドミルはきついっすからね。。


おうふ!









そして、みんなが待望のダブルアンコールは。。






まさかの!!!





"HUG" w/ 制服神起!!
だからソウルコンはやめられません❤︎






繋いだ手を離さないでね



みんな大好き❤︎制服神起!!!



150620_hug05.jpg

初期の頃のグレーの学ランを再現されていたんですね。
チャンミンは、ネクタイまでも。
★画像お借りしました♪






大きくなったのは確かなんだけど、
ほんとうにこの、失われない透明感はなんでしょうかね。。


個人的には、"TIME SLIP"の紺の学ランも悶絶だったんですが、
もうアラサーのお二人の今回もたまらん素敵さでした。。









そして、もうすでにみなさんご存知の一件

全貌をここにまとめておきます。。





(∵)が ぶんっ!て勢いよくお辞儀しちゃいまして、
手をつなぎそこねた沈さんが慌てるんですよね。


ちょと待てちょと待て!ゆんほさん!!


(*´・J・`)「手繋いで最後は挨拶しましょうよ!」



と、すがりつく沈さんww
ほんとに、いぢらしいですね。。








そして、来ますよ。

天然最終兵器のブッコミ。

「忘れてた」からーの、「恋人つなぎ」提案。





ユノヒョンのツンデレがすぐる件。
最強チャンミン様が、弄ばれていますww






そらもう、お顔ががグズグズにもなるわな❤︎
このユノヒョンのブッコミに耐えられる人はそうはいまいて。。








150620_hug2.jpg


150620_hug20.jpg

忘れられない瞬間がまた、一つできました。
ありがとう。その手は、離さないでいてね。









150620_hug23.jpg

いつまでも見ていたい、お二人の背中。

でもきっと、すぐ、また見られるよね。






だって、沈さん、
プロポーズしてたもんね。どさくさに紛れて。。←


(*´・J・`)「僕と結婚してくれる?」

( ∵) 「・・・。」

















とにかくもう、沈のサランがダダ漏れだしていた13日。




いよいよハの字神起ここに極まれり。
トゥギのインスタからですが、もうその距離感たるや。








まとめ画像お借りしました。

ハノ字神起の軌跡。

150620_banners.jpg

ケチミから 3年かけて 極まれり
迷句!!




きっと2年後には、めり込んでいるんでしょうね。。←どこがどのように?
早く見たいぞ!








そして、あのバナーの意味は。









150620_cas.jpg

150620_casio.jpg

会場中に大きく浮かんだ「CASSIOPEIA」。
その一つ一つの”TVXQへの愛”が集まって、結んだ文字。



その中の1つになることができて、ほんとに良い思い出になりました。
フィジカルに辛く、最高に息苦しいライブでしたが、
忘れられない。瞬間になりました。














・・・・ほんとに遅ればせながらの備忘録になっちゃいました。。
あはは。。



しかも長っ!!
自分史上最長かもww スミマセンスミマセン

無駄に。。長い。。
(てか、13日がネタフルすぎるんですう(ToT))


13日は、ライビュがなかったので、レポ書こう!と思ってたんですが、
こんなに遅く(&長く)なるとは。。


でも、きっとこの2年に何度も自分でも読み返すだろうし、
まとめられて良かったです(^ω^)




最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。




14日も、備忘録的な部分だけまとめたいと思います。




■いつもぽち★ありがとうございます。
ガクブルのドラマ 2本に向けて心の準備をするニダよ!!(・∀・)


b_02.gif


スポンサーサイト

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 23:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY &...! - 0613 Thank You, all of you...満天の星と。


やっとこさ、写真の整理が終わりました。。


いろいろ思うところがありすぎて、
まとまるか不安な遅咲き(←自分でいうな)のライブレポ
備忘録まいります!



★なにせ残念脳なもので、
 ほぼ13日と14日の区別がつかなくなっております。。
 正確性についてはまったくもって保証できません(^^;
 みあねよう。。







ちゃっ。







今回の渡韓は、
ユノペンC姐さん、茶ペンY姐さんとごいっしょさせていただきました。

出発前まで、3人で本当に悩みまくりました。。
(ライブビューのチケットも抑えてたくらい、
 最後まで行くか行かないか迷い続けました。。)

意を決してからは!入念に準備した旅の行程を信じて、
おかげさまで、本当に充実した旅になりました。
(姐さん方、ありがとうございました❤︎)





相変わらずの寝不足が続く中、
ドキドキハラハラで会場入りいたしましとさ。。




13日 スタンディング参加



すでにニュースになっていた通り、
オリンピック公園駅から会場入りするゲートには
消毒液の装置が設置されていました。



マスク率は半分くらいかな?



150621_entrance.jpg

霧のように上から消毒液が噴射されています。


最初、これで大丈夫かな。。と思ったのですが、
意外に強力でした。こちら。



目をあけて通ると、

「目が、目が〜っっっっ!!!」


てなるくらい、沁みます。
安心だけど、辛!


そして、効果があるとわかった途端、不思議な人間心理←

皆、自ら浴びに行ってました。
(特にビギな皆様(^^;))

さながら、浅草寺の線香の煙のよう。












そして奥へ進むと、懐かしの。







150621_entra.jpg

メインゲートが見えて参ります。

東京ドームでいうところの、22番ゲートですかね。
12月にここにきて、寒風吹きすさぶ中、
命の炎を燃やしたことが昨日のようです。。
(零下に近い中、1時間以上待たされた)



今回は夏なので、待つのへいちゃら!



事前に予告があったように、グッズショップもなく、
ペンカフェさんの出店も少なかったようですね。


まだ少し余裕あるかと外でぼやぼやしていたら、

突如、天候が急変!

すさまじい落雷が鳴り響きました。





外にいたトンペンさん達は、皆あわてて会場の中へ。

本当に、

乙女ゴコロだけでなく、

天候までかき乱すお二人です
❤︎ ←K-newsにありそうな表現







入場の際には、おでこでピッとはかる体温計で検温されました。
ここで高熱の方はチェックされているみたいです。

ガチ★健康状態の私は、速攻中へ。




今回は、スタンディング「A」での参戦。
前回は「B」だったので、本当にうれしかったです!
夢の逆サイド❤︎

(でも、どっちでも大喜びだったと思いますが。。)





予想通り、スタンディングは前回に比べるとかなり余裕がある状態。
開演するギリギリまで、その場でしゃがみこむことができる余裕がありました。
(12月は、1時間前から満員電車状態だったので、助かりました。。)

ただ、ほとんどの方がマスク着用で挑んでいたので、
やはりシーティングよりは気にしている方が多かったような。。
いずれにせよ、異様な光景であることは間違いない。





本日配られたバナーは、

150620_pre01.jpg

まさかの「トンバンシンギ❤︎」

あれ?なんか普通だね・・・?て思ってたんですけど、
真相は後でわかりました(^ω^)







そして、機材オタの私が気になったのはこちら。

150620_reh04.jpg

3画面同時撮影用カメラ!
カメラが3台、上部のモニタ画面も3台!


これで、あのライブビューイング映像が撮影されますか!
と、遠い日本のお友達に思いをはせていたんですが。。



はい。ここ大事なところです。

つまり、14日のライブビューイングのテストシューティングが
13日行われていたわけで。



つまりですね。

13日の映像、ばっちりあります。

はい、ここ大事なとこ。



あの、萌え満載、問題発言満載の13日の映像はちゃんと残っているんです。。

絶対おくらい入りするんだろうな。。orz エッセムめ。。




お願いようー!!

恋人繋ぎ(ネタバレ、つかもう皆ご存知よね)だけは!

何卒!Full HD画像でお願いします!

握り合った手の甲の血管までもくっきりと!!!





ハアハア。。

今日も無駄にながい感じですが、取り急ぎセトリを。

いつも、収録アルバム含めた神マトメをくださる東方神起ラバウトさんから
お借りいたしました。ありがとうございます!

詳細情報等はこちらから是非!←


setlist.png


いやー、驚きの新曲率。


ほんと、びっくりしました。。
いつのまに、こんなに準備してくれていたんだろう。。




個人的には、白いお衣装がなくなった衝撃は大きかったものの、
ストライプお衣装がドツボで、相殺。

SHEなくなってガックリだったのですが、
The Way U Areが来てアガリまくりだったので相殺。

なにはともあれ、二人の夏キャンプが壮絶に可愛くて、

とりあえず満点。ですた。(^ω^)


いつもの感じで、お衣装軸で参りたいと思います。






黄金のベルサスはまさかのメッシュ仕立て



ドパーン!!! 


舞台から登場されるお二人。←雑でミアネ


このアンコンへの二人の思いを想像するだに、
ここからすでに涙目。




150620_cm01.jpg

お二人の衣装は、メッシュ仕立てにチェンジ。
少しでも涼しいなら幸いです!


ユノペンさん、あまりユノを凝視しないように。。
今夜眠れなくなりますよ。。←自爆




圧巻の新生ケチミもこれで見納めかしら。。
なんてうるうるしながらかぶりついてたんですが、



まさかの"Double Trouble"無しとか!ウエー!?( ゚д゚)

あの、求愛ダンスのある大事な曲ですのに!なんと!


実際、この曲改めて見ると振り付け超かっこいいので、
ものすごく楽しみにしていたので残念でした。。






この、踊り終わりの事後感半端ない感じも大好きでしたのに。。
↑すいません。。帰国早々汚れてます。





でもでも、追加されていた「MAXIMUM」は、
カシちゃん達にとっては久々の大切な曲で。
同じブロックのカシちゃんたちの鬼気迫る掛け声に震えました。。







150620_cm02.jpg

そして、魂の”Rising Sun” 

10代の彼らのために作られた、壮絶な振り付け。
この曲を、数年後に帰ってきたときにはどんなアレンジで蘇らせるんだろう?
いずれにせよ、この形で、見ることができるのは最後かなと思うと、
胸に迫るおもいがあり、なぜかここで号泣←


(涙でマスクがしけって、通気が悪くなって
 呼吸困難になったことを一応かきのこしておきます。。
 ライブ感あふれるレポ!←黙れ)






さて、MC&小洒落たパート(雑)を経て、
いよいよチャミ様のソロパートへ。



"Smoky Heart"終わり、舞台上のチャミがユノにマイクを渡しにいくんですが、
なんでか暗闇で二人でじっとしている謎の瞬間が意外に長くて、、

萌え禿げました。



(これ、2日目も同じく。何か話しているんでしょうかね。。)





からーの。

もうすでに話題の”Heaven's Day”のウネJack事件

私も、今回はかなり花道横のいいポジをとってまして、

「生沈の6Packも見納め♪」

と大興奮だったんですよね。

したらまさかのウネ登場で、チョキチョキダンス開始。


私の周囲のシムペンさんから、

怒号のような唸り声があがってました(^^;



そして、花道に登場するウネの二人。
ドンへには甘い私ですが気持ちはめっちゃ複雑。。



しかも、花道のチャンミンもぽかーん顔。

周りのダンサーさんたちも、ちょっと「おいおい。。」ていう空気感で、
本当にサプライズだったのかな??


でも、

150620_choki.jpg

この円陣のときにはすでにウネがいるので、
登場することは知っていたはず??



いずれにせよ、

胸はだけた状態のちゃーたんのぽかーん顔が可愛くて、
忘れられません(^^



あと、盛大にチョキチョキダンスが始まりまして、
キレッキレで、例のキモオタ風のチョキチョキ炸裂されるチャンミン様なんですが、
その後ろで、途中から花道を駆け上がって参加した男性がいらしたんですよ。
割と中年の方なんですけども。

誰なんだろう?と思っていたら、こちらにうつっておられました。
13日に観覧していたSM Familyのみなさん。


右上の、テミンちゃんのすぐ下に写っている方です。
昔のダンサーさんかしら?

目の前で、ドタバタっ!て感じで舞台に上がられたのですごい印象的でした。。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださっても結構です。
(↑どうでもいいんだけど気になっているニュアンスです)






そんなこんなで、

かわいいですが煮え切らないwwシムさんのソロ終わり、
花道横の階段をはけるときにはバッチリ★ブラウス脱いでくださり♪

Aブロックの魅力はここなんですね❤︎
(はけるための階段があるので色々見られます)






さて、ここでお二人のデートVCR。

個人的には、ユノの船上デートで、
バラを出してくれる前の甘〜い雰囲気の中、

突然繰り出される「どSな視線」
←甘〜い笑顔からの氷のようなS視線(1:19です!)はこちらから(たまらねえ!)


がもう、盛大につぼってまして。
大画面で堪能しますた♪

ツイッターでも、私の周囲のユノペン間でも話題でしたww








そして、私の大好きなおピンクパート❤︎ ←




ユノを下げたら↓チャンミン上げて↑


12月に聞いたときに、そのどピンクのビジュアルと、
繰り出されるバラードの素晴らしさの衝撃に、
隣のカシちゃんと号泣したこの名場面。



150620_pink21.jpg

今回も素晴らしかった。。



いつも思うんですけどね。
(急遽、舞台装置オタクラスタ発動します)
この中央の階段て怖いと思うんですよ。。


お二人が立つ段だけ舞台でハイライトされていて、
お二人がそこに立った途端、ういーんて持ち上がるんですけど、
足場の幅は狭そうだし、
よく足元見ずに歌えるなあと感心します。。怖いって。。





あと、今回は舞台装置も色々変化していて、
後方ステージにもタケノコが登場していました!


150620_pin22.jpg

いい意味で日本の影響なんでしょうけどもね。

見てて怖いのなんの。。

この場面以外にもなんども登場するユノの苦手なタケノコですが、

面白いくらい乗り損ねてました←お二人とも



確か、2日間ともそうだったと思うんですが、
1人乗り遅れると、タケノコが下がるんですね。


で、遅れた方が上がってくると、
先に上がってる方が下がって同じ高さに。。


・・・て旗上げ競争かーい。

ユノ上げて♪ちゃーたん下げたらユノ下げて♪



・・・て、それはもう小器用にウインウイン上げ下げされてましたww
その操作。。やってみたいよう。。(ノД`)
ホミンを思うがままに。。




おそらくですが、
WITHコンにおけるサムさんみたいな指示出しを、
ジェウォンさんはしていないのではないかと。

「はい、ここでタケノコだよ!」

とかイヤモニで言われてないんでしょうかね。

日本ではほんとんど乗り過ごしてなかったと思うので、
ちょっとだけあわあわしている二人が新鮮でした(^^




150620_pink02.jpg

あいからずたくさん可愛い表情を見せてくれたユノ。
こんの、コボリンホめ!大好きだ!




150620_pi01.jpg

あっという間に落ちてなくなった耳のバラ。
てか逆だよね?それじゃ魚屋のボールペンだよ?

これも、ちゃーたんが耳に刺してたのまねしたんでしょうね(^^
逆だけども。






ちなみに、ここの”Your Man"の歌詞で


”のん はん そんい ちゃんみ
넌 한 송이 장미!
君は一輪のバラ”


とあるので、バラを配ってたんですね!
今更気づきました。遅。。orz







ーーーーー

・・・長いですよね?

いつもすいません。。




安定の「Off Road」パートはぶっ飛ばしまして。

一言コメントするならば、
とにかく、ハグ&肩ドンしまくってました ←お二人

WITHコンでは唯一の肩ドン@”DIRT"で
いつも絶叫していたビギとしては、

痛風になりそうな豪勢なお触り率の高さ。

これぞソウルコンの魅力!

関節が痛みそうです。アチチ...でも幸せ❤︎







からーの。

まさかの。

まさかの!!!

ユノヒョン 新曲ソロ!


こちらも、14日に書きたいことがあるので、次回に飛ばしますです。

ーーーーー




そして。


ばーんばばんばん。



バンバン!!




(ノシ^ω^)ノシ☆ バンバンバン!!

↑歓喜のばんばん




必ず何かがおこる、


僕らのバラードメドレー。

両日とも長めに参ります←単に大好き❤︎









夏キャンプだ!ウホッホウホホ

ちなみに、13日の夏キャンプの見分け方。

150620_bm00.jpg

ユノヒョンが黒い半ズボンです。

フィンを脱いだ後は、
ヨジャがはくようなww黒いミニマムソックスで裸足でした。





いや、もうこれが。





150620_bm01.jpg

かわいくて。。(Pдq。)






150620_bm04.jpg

ただもうかわいくて。。(Pдq。)
フェティシズムを極めるMarsさん。さすがっす。




ちなみに、冒頭から一部のユノペンはざわざわしてたんですけど、
ユノヒョン、えらい日焼けしてましたww




ツイッターで、釣りにいった?らしき情報があったので、
焼けたのかしら。



プラベでも夏キャンプできてたらよかったですね(^^





さてさて、前回の秋冬焚き火編が、
4月の深圳あたりから拷問←になりかけてましたので、
待望の夏キャンプ編がお目見え。

バンコクでの”夏キャンプ&焚き火編”という謎の折衷案

を経て、






ジェウォンさんが素晴らしいプレゼントを準備していました。。








カシオペアが輝く、それは美しい天の川。

リハーサル中のお二人が見えますね。




ライブ中は、スモーク等の関係で確かに天井が見えにくい一場面も。

降るような星空の下、
二人に最高のバラードメドレーを楽しんでもらいたい、
と、ジェウォンさんが準備した素晴らしいプレゼント。







壮大に素敵な夏キャンプでは、
お衣装も大胆に変更されていました。




早速話題になった、ルフィチャンミン。
登場した時は、もう、可愛いは細いわでww

(うちの母は、14日は劇場でライビュ組だったのですが、
 チャンミンのこの時の足の細さが一番印象に残ったと。。←そこ?!)





またまた、これはあれですかい!

ヒョンの好きなものになっちゃうぞ❤︎シリーズですかい!

いいぞ!やるがいいさ!(^ω^)

そんな君が大好きだー!!




・・・と思ってたら、もっと深い意味があるようですな。。




トンペンの必須課題図書としての「ワンピース」
そんな裏設定があったとかないとかあったとかー!!


ほんと、この漫画押さえておかないと何かと深読みできないませんね。。
(実は、私ほとんど読んだことがありません。。)
頑張って2年の間に読んでみます(て、何冊でてるんすか?←)






一方で、夏キャンプ編を予想していた大方のユノペンが、

「絶対、浮き輪かぶってフィンはいてくる」

と予言していた通りのスタイル。

願えば叶う!僕らの東方神起!


しかも浮き輪はくまちゃん柄!




でも、水着姿だけはかなわなかったのう。。メソメソ。
まあ、日テレ/沖縄編があるからいいや♪ (ノ゚∀゚)ノ









150620_bm20.jpg

そして、予想通りなんて手間のかかる。。
浮き輪がずりおちちゃって困るユノを見かねて、
沈ルフィがずっと取っ手を握ってくれているの図です(^^
沈の表情www





ユノの左膝の痕は、多分テントから出てくるときに
フィンが邪魔して床にこすった模様。
(大事なことなので書いておきます)

ちなみに、よく見ると、沈も左膝下をこすってる?かもです。
ここもおそろかよ。。最高だな❤︎







しかしだ。

この日の沈ルフィは、かまってちゃんオーラがすごかったんですね。


150620_bm223.jpg

ユノの後ろを、こんな感じでずーっとウロウロww

絶対に視界に入っていると思うんですけど、
全く我関せずのマイペースのユノww

こういうところに、時々天然という名のドSを感じます。。ゴクリ。




して、小さな事件は起きましたww

★素敵なhnyさんのイラストをお借りします♪





実際の様子はこちらww


150620_bm25.jpg

このちゃーたんのお顔ww
会場大爆笑でした。萌え禿げたわ。。



そんなこんなでも、かわいいマンネは、
しっかり兄のお世話を焼いてくれて。




ユノが蹴り飛ばしたフィンを見事なキャッチww

もう、なんかこう、日常が見えすぎるというかですね。。
胸いっぱいで、マスク越しに白飯かき込みたい衝動でううえええええ。。







とにかく、お世話してくれる沈さんの懐に甘えた、

奔放なユノヒョンが半端ない。


彼は、こういう風に本当に安心できる心許せる場所では
黒ンホ発動しちゃうんでしょうかね。。




印象的だったのが、こちら。




♪Till the end of time ♪

のところのベース担当さんがなかなかタイミングがあわなくて。



このネタ、14日もやっていたのでご覧になったと思うんですけど、
異常に彼が緊張してませんでしたか?

実は、13日のこの一件が影響してたと思われ。。




150620_bm07.jpg

この日、黒ンホ様が相当厳しめでした。。

私この場面、幸運にもユノの真正面、
ベースの兄さんの背中越しにユノを見るというベスポジにいたんですが、

(∵)の目が、目があああ!!!




150620_kuro.jpg

これに近い感じ。で、口元は笑っているという。
懐かしーな!ガクガクガクッ!!



・・・で、ですね。
結構本当に、何回もやり直させるんですよね。
割としつこく(^^;

ユノヒョン、多分ですけど、、

好きな子は、泣くまでいじるタイプ


と確信しましたよ。。

ユノや、それ、一番伝わらないパターンだよ。。
不憫な子。。(´Д`q゜







そんな感じで、まさかの”Drive”(ドリフばりの合成のMVのやつですよね)
から始まった夏メドレーも、お歌は本当に素晴らしくて。。


これまた、まさかの新曲も。


”Starlight"という、カシオペアに捧げる素敵な曲です。

カシちゃん達の、なによりのプレゼントになったことでしょう。。







ヤパーリ終わりませンでした(^^;

13日編、次に続きます!

(14日編もあるのにどうするんだろう。。orz)





■いつもぽち★ありがとうございます。
ガクブルのドラマ 2本に向けて心の準備をするニダよ!!(・∀・)


b_02.gif

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 22:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY &...! - 番外編:グッズで振り返るアンコン。


無事に帰ってまいりました。

今のところ元気に過ごしておりますが。。







150616_and-01.jpg

ココロはおいてきてしまいました(^ω^)
未だに、どっぷり余韻に浸っております。。







今回の遠征は本当に一筋縄ではいかなくて。

体力つけて臨まなければならないところを、

すさまじいプレッシャーと不安と緊張で、

体調もボロボロの中の渡韓で。


(いろいろ励ましのコメント、
 本当にありがとうございました!)





でも。







150616_and04.jpg

ただもう、会いたくて。








150616_and03.jpg

会いたくて、逢いたくて。






マスク越しに、これでもかと愛を叫んできました。

しばらく、口にすることのない、
覚えたてのたくさんの掛け声と、歌と。




おかげで、声がカスッカスっす。

いまだに。



でも、それさえも愛おしくて。




喉がなおるまでは、
アンコンの空気を体にはらんでいるようで、
もう2年間この声でもいいかなーなんて思うほどです←病気











150616_and02.jpg

もう、このステージはそこにはないんだけれど。
たくさんの思い出をレポしたいと思います。週末に!←遅








・・・というわけで、いきなり番外編から参ります。



今回、スカスカで挑んだスーツケースが
パッツンパッツン&重量制限ひっかかるくらいに
たくさんお買い物をしました。



トングッズをたくさん。 


私的には超珍しいんです(^^;
グッズは基本買わない人間なので。。

ついついグッズを揃えてしまうおそるべしアンコンマジック。







入手した順番に並べて参ります。




COEX SMT ATRIUM - オフィシャルグッズ

COEXはねえ、楽しみにしてたんですよ。。
トートバッグとか実用的なグッズは大好きなので、
絶対に買おうと思っていたのに。。12日の時点で殲滅されてました。。
(トンペン白蟻化)

私が入手できた数少ないグッズはこちら。



150616_and19.jpg

(左上から時計回りに)

★T1STORY Seoul Post Card Book 

蛇腹になっております。(最近このタイプ多いですよね)
今は懐かしい、T1 秋verの可愛らしいお写真がたくさん❤︎



★TVXQ ADE - Catch Me (Cherry Soda味)


これは、TVXQカップケーキといただきまして、
飲み終えたボトルはお持ち帰りしました♪
(カペの詳細は後日!)



★COEXで押したハンコ

これは売り物ではないっす!

私、SMパスポート持っておりませんで。。
COEXのガイドにおさせていただきました。
(今回、会場にハンコなかったんですよね。)



★靴下(socks appeal)

COEXのPRビデオを撮影した日に、
グッズショップでシムさんが購入された靴下のシリーズですね。

150618_coex.jpg

この日に、あの数々のお腐ショットが撮影されていたとわ。。

ちなみにすんごくかわいい靴下で、
私はパンダ柄&ヒトデ柄を購入してみました♪


★ポーチ&タッセル(kitty bunny pony)

これもめっちゃかわいいんです❤︎
手頃な大きさのポーチで、もちろん紫色のバニー柄❤︎

タッセルは別売なんですが、カラーバリエーションから選べます。
グレーをあわせてみました。






このショップでは、アーティストグッズと一緒に、
アーティストが実際に撮影で使ったブランドアイテムを扱っているようで、
おそらくこの靴下やポーチもそれなのかな?

かなり気になるアクセサリーもあったんですが、
完売してました。。orz

ユノよんのブレスレット(Celebrity)も売ってましたよ♪





150616_and23.jpg

(右から)

★TVXQ ポップコーン


これは、アンコンのオリジナルグッズなんですね♪

6/12発売で、賞味期限が6/24までという生鮮食品です。←イヤミ
短いので、買った人は気をつけなはれや!

お味は、チェダーチーズ&キャラメルだったかな?
あまじょっぱい組み合わせが、HillValleyぽいですね。

ちなみに、この缶の写真は、
チャンミンのイヤモニなんですね。



150618_kan.jpg

ト音記号に羽根が生えた可愛らしいデザイン(^^
うう・・・耳だけでめんこいですね❤︎



★後日談:ソウルのお店でした♪







★TVXQ CANDY

これも欲しかったものの一つ。
パパブブレ(ペブルキャンディのブランド)ぽいかな?
あまずっぱくて美味しいです♪

150616_and24.jpg

1つ1つに、「TVXQ」ロゴが入ってます。
もったいなくてチョビチョビ食べております。。






T1STORY &...! - オフィシャルグッズ


今回も、グローバルツアーで頼んだので、
無事当日グッズを受け取ることができました。
(MERS騒ぎで、当日はグッズショップは出ず。
 オンライン販売のみなので、入手が大変ですよね。。)

こういうところが、やっぱりオフィシャルツアーは強い(^^;



しかし、今回は本当に、

闇鍋のような買い物でした。

もう一度言います。闇鍋のような。

手探りでグッズ買わされるって何事ww






すでにご存知の方多いと思いますが、
グローバルツアー参加者は事前にグッズの予約が可能でした。


が。


予約が開始された時には、なんと、

グッズの写真が一切無い状態。
「no photo」て。おい。


タイトルだけの妄想ベースで買い物させられるという、
日本だと消費者庁から注意されそうなすごい商法でした。



数日後、写真がじらしプレイ(?)でぼちぼち公開されていくんですが、

150618_goods.jpg

ちょっとどころじゃないピンボケ具合。

風鈴なんて、博打ですよ。バクチ。
これでオーダーした方、尊敬します。。
(音が仏壇みたいだそうですね。 ←おい)






・・・そんなこんなで、

若干涙目になりながら頼んだグッズたちでしたが、

結果オーライ!
(・∀・) ですた。


これから買われる方のご参考まで!





150616_and06.jpg

★ポストカードセット

黒い小さなトートバッグと、クリアファイル 2種類(ユノチャミ)、
ポストカード5枚、黒い封筒2枚とシールが入っています。
手頃な大きさでお気に入り❤︎




150616_and07.jpg

★オフィスセット

てか、オフィスでつかえないっすから。(真顔)
それでも買いますけども。←

回覧板みたいなのに、マグネット式クリップ 2種類。
そして、お二人のノートが1冊ずついてきます。

オフィシャルの文房具て、
結構ものがよくていつもハズレなしですね(^^





150616_and08.jpg

★Tシャツ

白か黒か、最後まで悩みました。。
二人のお顔が柄になっています。
(黒い部分でいうと、上がユノ、下がチャンミンの横顔です)

一目でわからないグッズが好きな私的には満足(^ω^)





150616_and09.jpg

★ウチワ ユノセット

おまけにお二人のウチワも付いてくるのはいい着眼点っすね!
このウチワが会場で本当に大活躍してました。。
(特に異常な熱気だったスタンディングゾーン)





150616_and10.jpg

★フォトアルバム

SMのマイブーム?らしい蛇腹タイプのフォトアルバム。
A4位の大きさで、しっかりした作り。
今回のキービジュアルのいいお写真が裏表に続きます(^^
黒いところに、お二人のサインとメッセージが入っています。





150616_and11.jpg

(上から)

★クラッチバッグ

まさかの大きさが話題になったクラッチバッグww
縫製は丁寧ですが、生地は薄め。
メガネケースによさそうな大きさ。
「&...!」と刻印された小さなプレートがついてきます。




★レザーブレスレット

これも、ツアータイトルがエンボスになっていて何気につかえそうです。
クラフトン部としては、スタッズうってちょっと加工する予定。



★キーリング&ネックレス

これも、個人的にはあたりでした。
キーリングの裏側には、「TVXQ」の刻印入り。

ネックレスは、チャーム部分にお二人のお名前の刻印。
背面に「925」とあるので、スターリングシルバーみたいですね。
ちょっとだけチェーンが安っぽいかな。。





150616_and12.jpg

★ペンライト

我らのマストアイテム。
「T1STORY &...!」のロゴが入ってます。

オフィシャルアイテムなのに、
まさかの会場での使用禁止という伝説の一品です。。
(詳細は、ライブレポの際に!)





150616_and13.jpg

★ハンカチーフセット

このキービジュアルが好きなので、こちらもありかなと。
かなーりシースルー感つよいですが。(ようはぺらい。。)





150616_and14.jpg

★フィギュア ←こういう商品名だったんです!

私の中で、モスト”一か八か”グッズ だったこちら。

結果、良かったです♪

iPhone 6 Plus位の大きさで、なんとサシェ(匂い袋)でした。
開けたてはかなり香りが強めですが、
個人的にすごく好きな、フルーティーなラベンダー系の香りで、
お部屋に飾っております(^^

惜しむらくは、ホクロがないこと。←大事なとこ
極細ボールペンで書き込んでやりますよ。






新羅免税店グッズ


輝く子達のキャラクター採用が決まったみたいですね。
このグッズもらうのもこれが最後かな。。

ユノペンさんの新羅女社長さんが、
戻ってきた日にゃ、ガッツリ再契約してくださることを信じてますよ♪




150616_and16.jpg

(左から)

★クリアファイル

「もう、何個目」というくらい持っている同じ柄のクリアファイルww



★キラキラカード←センスなくてすいません

グローバルパッケージ 新羅訪問メニューのお土産です。

新しい若頭ビジュアルのキラキラカード。
アルミシールの上に二人がプリントされていてキラキラ光ります。

カラスのように大事に持って帰りました。。(光物大好き)

T-Moneyとかに貼るんだろうけど、もったいなくて無理(*´ω`*)






150616_and17.jpg

★ユノ入隊記念 軍隊のおやつの乾パン


これは本当に、ある意味乙な企画でした。

ライブ前に、お水とこの乾パンが配られました。
賞味期限は来年まで。
ユノよんが軍隊で同じもの食べてるんだな。。と思うと感慨深い。

ちなみに、軍隊の制服には、この乾パンを入れるポッケがついてるそうです。
いっぱい入れて、ポリポリ食べてそうだな。。

水分と一緒にとらないと喉に詰まらせそうで心配 ←まぢな話






番外編


150616_and21.jpg

★靴下 KAKAOキャラコラボ

ソウルに行った時に必ず訪れる、
「A-LAND」というセレクトショップ(United Arrowsみたいな)で見つけました。



そうそう。
エイネで話題になったこやつです。

ムソクンホ、なつかしい。。❤︎

150619_ene01.jpg
150619_ene02.jpg

ゆのよんのあいぽんの後ろに貼ってあったシール。

カカオコラボの菓子パンのおまけのシールだったんですよね(^^;

同じシールが欲しくて、同じ菓子パンを死ぬほど食べてるカシちゃんたちが、
本当にいぢらしかった。。

そのキャラのコラボ靴下だったので買ってみました。
韓国は靴下文化ですよねww なんでだろ。




★朝鮮人参

トングッズではないんですが、
質が良くて飲みやすい朝鮮人参アンプルをさがしていたら、いいのがありました。

(私、最大手の正官庄が飲めない人です。←味が苦手)



150616_and25.jpg

こちら、鹿入りです。めっちゃ元気になります。
左下の丸の中に、立派なツノのバンビ様がいらっしゃいます。
ちなみに、猿の腰掛まで入っている優れモノ。
味も飲みやすいです。


今回の強行軍の旅の強い味方でした。
(ちなみに奥のカプセルもなかなかよかった)
いい買い物をしました♪






金浦空港 everysing


最後の最後まで、駄目押しで買い続けるトンペンさんたちww

金浦空港のえぶりしんぐも、殲滅作戦対象になっていました。。
トンのグッズだけ、すっからかん。。

そんな中、入手できたのがこちら。


150616_and20.jpg

(左から)

★マグカップ We are T


今回、ライブを断念したお友達のために。


★Keep Your Head Down ファイルケース

これは嬉しかった!
開くと、A4位の書類を入れられるポケットが2つついているだけの、
厚紙のフィアルケースなんですが。。

多分、KYHD発表の時に、プレス用資料を配る時にしようした
ファイルケースではないかな??と妄想してます。

好きなキービジュアルで、貴重なものだから。

大切にしようと思います。





ライブにて。。


さて、最後はライブ会場にて。


今回は、WITHのように、LED付きバンドが配布されました。

沈さんが「高いので大事にして」というだけあって←
なかなか素敵でした。

おかげでペンラは禁止でしたが。



150616_and18.jpg

思い出のチケットと、LEDバンドと。



そして、2日間のメッセージバナー。


上が初日 「TVXQ」
下がファイナル「금방 다시 만날거야(またすぐ会えるよ)」




大切な思い出です。






ちゃっ。

次は、ライブレポをまとめたいと思います。

ぼちぼち。書き留めねば。
(溢れおつる前に)



今日はすっかり買い物自慢になってしまってすいません(^^;






■いつもぽち★ありがとうございます。
ガクブルのドラマ 2本に向けて心の準備をするニダよ!!(・∀・)


b_02.gif



| 2014-2015 T1STORY World Tour | 23:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY in Bangkokはなんか色々めっちゃ楽しそうでなによりでした。


なんだかもう

昨日のドキュメンタリーで初めてかきやんの声聞いたとか、

契約切れたはずの新羅がぶっこんでくるとか、

いきなり新木場ライビューサラウンド追加になるとか、

未だにGlobalのグッズは写真なしで申し込まなきゃとか、





150601_chan.png

そろそろまっとうな神経が摩耗しそうです。アタクシ。

未だにげ咳が止まりません。
MERSさん(ペンカフェみたいに呼んじゃダメ)心配ですよね。
渡韓する方は気を付けましょう。
免疫力つけねばね!!






で、本日は取り急ぎ、

大好きなライブレポ←行ってません

に参りたいと思います。







総論、なんかめっちゃ楽しそうでした♪

残り少ないT1STORYの世界を思いっきり楽しむお二人。
ライブもこなれてきて、本当にソウルアンコンが楽しみになりました。




色々感じちゃう部分はあるのですが、今日も楽しくまいりましょうぞ♪





今日のテーマは「5分で把握するバンコクライブ」。

見所のみ&寄り道満載で書き残したいと思います。







【お花配りんホ@新宿●ワン】



そういえばユノヒョンの刈り上げっぷりが



さらに倍。



*客席ガッツリ映ってたのでちょっと加工させていただきました。

150601_hana01.jpg

こういうホストの乗った宣伝カーを見た事ある。
歌舞●町あたりデネ。



頂点以外はかなりの刈り上げっぷり。
したたる男前とはこのことをいうのでしょうね。




結局、お花配りんホは、今回も余裕で配り忘れて、
最後ほとんど投げないまま舞台袖においたという情報もww







からーの。






(∵) 「ポクハ アカズキンチャン タベナイデ」

いやいやいただきますよ。角刈りですけどモフモフですもの。
ウフフ。





でも実は、





こっちのが好きです❤︎ ←ユノペンになってからM気質に。。orz
ツンデレは正義。








【ツンデレといえば・・・】



もちろん、こちらが大本命。



見事な払い投げww
ヒョンヒョーン!大事にしたげて。。







一方で、

何かが漏れ出すワンダフル未知の国タイ。



がっつり目のハグ、いただきました❤︎ デレ発動

ここは、毎回肩ごっつん(DIRT的な)だった所ですよね。
もうシムさんからガッツリです。





個人的に、T1STORYにおけるマイ・ベストハグはこちらです。


シムからきゅっと手を引く感じと。
(∵)「およ?」て感じで回される腕の感じが。
最高に好きっす。←

あとこの時ユノヒョン裸足なのも最高←趣味









【円熟のユノソロ】

ユノソロ収録記念に、ぜひこの「BANG」をご覧ください!
回数を重ねて、ほんとびっくりするくらい洗練された素晴らしいパフォ!



今回は実は、盛大なイヤモニトラブルがありました。
最後には、なんとモニタイヤフォン&マイクまで外れる始末。。



150601_bang.jpg

機材を左手に握りながらの神がかったパフォ。
ハラチラではなく左手にちゅうもーく!!

★イヤモニはずれちゃうところから見るのはこちら←




「BANG」の最後は、スライディングする決め技があるのですが、
いやもうほんとに、片手にマイク持ちながらとか、もう神です。


パフォがこなれてきたのと、
ユノの豊富なステージ経験によるたまものでしょうね。。

もちろん、パフォ自体もすんばらしいのでぜひ最初からもご覧ください❤︎

*ヨジャダンサーがユノのお腹に手を添える時に、
 ちょっと「むにゅっ」てなるところも必見ですう❤︎









ささ、飛ばしてまいりましょう。

いよいよベールを脱ぐ!




【キャンプ神起 〜何も言えなくて 夏〜】


先日の深圳コンで、かなり”あせも”ができたとかできてないとか。

この熱帯の国でコートは罰ゲームだろ!というファンの声もあり、



今回から夏キャンプ編のお衣装にチェンジ!





しかしだ。







150601_camp01.jpg

この罰ゲーム感、なに。
美脚はわかったから。



もう少しこう、こーでねーととかさ。。なかったですかね。
可愛からいいんですけど。←とってつけた





・・・・・(・∀・)




ん。そっかー。



150601_camp.jpg

これで「SHE」とか。歌うんだー。
「死衣!上等!」的な。



はい。いつものパターンでね。

目の前に出てきたら即死でズッキュンですよ。
知ってます。ごっくんできます。

もう、生で聞けるだけで万歳三唱。








して、麗しの相方さんも。





いやほんとに、この微妙なカラーリング。

*ちなみに、シムの上着は、ペパーミントグリーンなんですよ。
 これでも。



最初、白のステ●コ上下に見えて、おじいちゃん思い出しました。


きっとシムもそう感じてたんじゃないかな。←おい







また燃やしてやがる。ストレス行動?
やぶれかぶれで、Enjoy! 夏キャンプ!!







ちなみに、沈ペンさん必見の夏コーデwwの決め手は、
脛の途中まで引き上げた柄付きソックスです。
(例の、COEXでお買い上げになっていたやつかしら。)


東京ではLOFTとか吉祥寺のPARCOとかで売ってるらしいっす。←コネタ







【Humanoidにおける人為的なエラー】


もちろんひゅまのいども、ガッツリ腕切り落とされて夏仕様に。

(お衣装ガッツリ加工されちゃうのも、
 いよいよもう最後だなあ、、と思う今日この頃。おセンチです。)





150602_huma.jpg

シルバーに生えるモッチモチの白肌。

ん・・・。ちょっとマシュマロネタは、6月末までとっておきますネ。。

(ドキュメンタリのユノ海中水泳の衝撃を引きずっている)





で、いつかはやるだろうと思っていた
(てか、今までないほうがゴイスー)
ヒューマンエラーが起こった模様です。





モチモチしてちょっと重たくなって持ち上がりきらな・・・ ←黙れ
ちゃーたん、まじで痛そうです。。








【雪合戦における沈の乱れ】


ここの白黒神起はほんとにメンコイですよね❤︎
大好きなパートです。




150601_yukiga.jpg

雪にはしゃぐ犬的跳躍力

今回の会場は、すごく距離が近かったみたいで
臨場感のあるお写真が多いんですが、
中でも素晴らしかったのがこちら。






150601_madoy.jpg

(∵) 「さあっ!飛び込んでこいや!!」

等身大に拡大して、窓枠の下に貼ることをお勧めします。
毎日眺めちゃう。楽しいだろうなあ。。

我が家は高層階なので危なすぎますけども。←てか飛び込んじゃダメ





でもでも、ここの主役はなんといっても!





手荒く扱われる沈昌珉さんですww
なんだろうね。この嗜●心を煽る感じわww






そして、問題の出産シーンへと続きますww



なんだこれww
色々なものに応用が利く画像がまた、一つ誕生しますた。。

白い衣装だから余計に。。←




その余波?からか、





なぜだかヨジャ脱ぎのシムさんww

しかし、クロス脱ぎって意識しないと普通やりませんよね(真顔)
確信犯か。。くう。。




からーの。






150601_monster.jpg

もう何が何だか。
でも楽しそうだから、もう好きにするがいい❤︎








【Somethingにおける敬礼】

先出しになっちゃいますが、
今回のユノヒョンの最後のご挨拶がちょっと話題でしたよね。。




150601_samething.jpg




そのお話と一緒に流れてきたこのお写真。
最初、この敬礼はアンコール?でも衣装が?と
思ってました。



実は、仲良しダンサーの通称/秋山氏(ヒョジェさん!)との
楽しい絡みの1場面だった模様。




毎回ここで、ヒョジェさんはユノを笑わせてますよね。

Somethingは、ダンサーさんたちも色々仕込んでて本当に楽しそう♪





最近シムさん、顔芸多いよね。。(^^;
(∵)は素で、この顔な気がしますた。。






【最後に。】


私が一番印象的だったのは、

Bangkokのカシちゃんたちが掲げたスローガン。





150601_bangkok.jpg

「私は待つのが得意ですよ❤︎」


て、書いてあるそうです。

じんときちゃいますね。。








タイのMCでは、はっきりと「軍隊に行く」と話されたみたいです。
タイは兵役のある国だから、正確に伝わるように言葉を選んだのかなと。


そして、兵役の無い日本では、
最後まで1度も「軍」に関する言葉を使わなかったユノ。


それぞれの国のカルチャーバックグラウンドを理解した上での
コミュニケーションの取り方、
ほんと、しつこく言ってますが脱帽です。。

そこそこグローバルな企業の偉い人でも、いわんや政治家でも、
こういった言葉の配慮とかをさらりとできる人、
そんなにいないですよ

天性の人間力なんだろうなあ。。







沈さんのドラマが始まるのは、ユノソロの発売日と同じ日だったかな?

「(僕は)最後まで見れないけど。。」というコメントもあったそうです。

きっと、ユノが一番楽しみにしてただろうに。

そして、チャンミンも寂しいだろうに。。







(∵) 「マンスタ(Monster)になって帰ってくるよ!」

彼らしい言葉。




6年ぶりのソロコンを、ひたすら楽しみに待ち続けていたタイカシちゃんたち。。

そしてまた、「待つのは得意だから」なんて言われちゃったら、

男冥利に尽きますよね。


女子の私でもキュンとしますよ。。
2年でピヨピヨ、言ってちゃダメだ。。ほんと。






それこそ、見たことの無いような、

すんごい怪物になって、戻ってこ無いとね!











おまけ。

個人的な備忘録です。




ユノヒョンから贈られたと去年話題だったブレスが再登場しましたね。

沈さんは、TVXQ活動ではかなりの頻度でつけてますよね。


150601_ikic.jpg

行きは左手だったんですが



150601_kaec.jpg

帰りは右手だったと。


自分でつけられ無い方だ❤︎とつぶやいていた方がいらして、
密かにモヤモヤしています。くふ。←変な声出た



萌え視点はもちろんなんですが、
ユノとの残り少ない大事な時間を、
慈しんでいるチャンミンの寄り添う気持ちに思えて、
相変わらずトワイライトアベニューです。←イミフ






以上、行って無いライブレポでした。わは。





■いつもぽち★ありがとうございます。
ソウルアンコンまでに復活するニダよ!!(・∀・)


b_02.gif

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 22:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出国お写真でジャンピング起床。T1STORY in Bangkokへ!


ここ数日のモヤモヤもありまして、

ユノソロティザーでだいぶ浮上したものの、

ガッツリ風邪で寝込んでおりました。。




が。


ジャンピング起床しました(・∀・)








150529_ap10.jpg

何これ最高か。天国か。







ママクマさんもニッコニコ♪ ←これがほんと嬉しい。。
Instagramもつづけてくれてるしね。ほんと良かったです!

★個人的には、ママさんの左手薬指の指輪気になりまスタ。。
 既婚者かー。。←おい






しかし、さすがです!
毎度何かが漏れ出すタイ公演は見逃せません!
明日のライブもどうなることやら!


全力で待機します。






もう皆さん激流チェックしまくりかと思いますが、
私は私のために←絵日記風に記録にとどめておきたいと思います。



今日は画像満載です。
読み込み遅くて。サーセン。サーセン。





げほげほ。←ガチ★気管支炎です







以下、妄想キャプションなんですけど、ほんとぽくて書いてて怖いわ!




ことの起こりは、今朝の仁川国際空港。

T1STORY タイ公演に旅立たれるお二人。

其々のスタッフに囲まれて、
別々のお車で到着されましたとさ。。






キキーっ。バタン。
 ←細かい


150529_ap01.jpg

( ∵) 「・・・・!」 (バンからおりてくる)

マネさん>ちょ、待った。。えりえり。。(ぐいぐい)





150529_ap02.jpg

( ∵) 「・・・・!!」 (まっすぐ前に突進)

マネさん>だから走るな!えりえり。。(ぐいぐい)






150529_ap03.jpg

( ∵) 「・・・・チャッ・・・」 (脇目もふらずに突進)

マネさん>だから待てっつーの。えりえり。。(ぐいぐい)






150529_ap04.jpg


( ∵) 「チャアンドラアアッ!!」 (でっかい声)

マネさん>ぶっww 猫まっしぐらかよ。。(ぐいぐい)







実際に、ヒョン叫んでます。
(動画にガッツリ収録されてます。のちほどう!)






150529_ap05.jpg

このお口はおそらく「チャンドラアアッ」の「ア」。

全く脇目もふらないユノのたまらん笑顔に、
もう穴という穴から液体状のものが吹き出てきます。←自分





ビギシャルでも言ってましたもんね。。

「久々にチャンミンに会うと笑っちゃう♪」



ユノにまっしぐらされるチャンミンさん。
心のそこから裏山です。。









して。こちらも。


150529_ap06.jpg

(*´・J・`) 「・・・・!ヒョン。。なの?!」 


てか、メルモちゃんのような髪型が鬼可愛い。。(*´∀`*)








150529_ap07.jpg

(*´・J・`) 「ヒョン!ヒョン!ヒョヒョヒョンヒョーン!!!」 

なんだこの、離散家族の再会感ぱねえ件。




♪あーのーひ あーのーとーき あーのー場所でー♪
(BGM: 東京ラブストーリー)







そして、キタコレ。






嘘だ!興味あるくせに!
妄想に突っ込む自分が心配←





もういっちょ別アングル。





150529_ap11.jpg

( ∵)「チャーンドラーッ♪」


もちろん、手はつなぐ派!チャンドラはどっちだっけか?


(*´・J・`) 「写真とられてるからー!もう!」

誰も見てなければいいのか?ん?





150529_ap08.jpg

二人の再会にスタッフ総出で総デレ状態ww

しかし、チャンミンさんの白雪姫感ハンパないすね。
屈強な(大きいけど)小人達に守られている感。







しかしだ。

てか、何日ぶりでこの反応なんでしょうかねww


(新羅ホテルのお仕事(BoA応援)だとすると、
 2週間ぶりだそうです。。クゥ。。orz ←短いじゃねーか)





10年以上、ほぼ毎日のように一緒にいるから、
2週間とか数ヶ月くらいにかんじるのかしら。。

(きたるべき2年が心配になりますですよ。)





150529_ap09.jpg

(*´・J・`) 「あのね、韓服が暑くてね。馬のるときに(文字数)」

( ∵) 「ははあー。ウフフ。」








150529_ap11-5.jpg

(*´・J・`) 「やべっ。俺、漏れすぎだわ。。」

デュフりカバー(グラサン)装着。

警備 < ヤット気づいたわヨー。





150529_ap12.jpg

(*´・J・`) 「いやいや。ふう。落ち着け俺!」

( ∵) 「チャンドラ、もっとお話つづけてー」






からーの。


150529_ap13.jpg

急激に嫁化していく沈さん(足元なww)

こうして、通常モードに。











いやいや。。





飛行機内ではお隣の席だったのかしら。。
きっと眠る暇もなく積もる話が尽きなかったでしょうね❤︎
(たった2週間なんだけどさ)







それでは、幸せの全貌の動画もどうぞ。

150529 #인처공항 출국 #동방신기 #유노윤호 #윤호 #청민 #TVXQ #YUNHO #CHANGMIN || PLEASE DO NOT EDIT

선화♡さん(@onnie86)が投稿した動画 -




(∵)の「チャンドラアッ!」は、
ほんとにバンからおりてきてすぐなので、お聞き逃しなきよう!
12時間くらい口角あがりっぱなしになりますよ。(・∀・)









WEBドラマの撮影で徹夜もあったり忙しかったのに、
今日のヒョンは本っ当に、ご機嫌さんでしたね♪
久々チャンミン補給の日だしね♪

見てる私たちもニッコニコです。





いろいろな話が聞こえてくるけど、
こういうお二人の姿を見るだに、

目で見える真実だけ、
信じようと改めて思いますたよ!









相変わらず空港出口でヒョン待ちする沈さんとか。
そう、これこそが真実。









相変わらず道まつがえて連行されるヒョンとか。
そう、これも真実ww









すでにお二人はタイに到着されて、
時差ー2時間の彼の地で、リハーサル頑張っておられるとか。




タイはカシちゃん多いので、盛り上がりそうですよね!

お二人ともすごくリラックスしているみたいなので、
きっと素敵なライブになりますように♪






明日のライブ激流を楽しみに待ちたいと思います。

日曜日はとうとうドキュメンタリーも始まりますし
(まだの方、予約忘れずに!!)
楽しみな週末ですね。

皆様、ハバナイス・トン活!!








最後に。


ここ最近、いろいろとザワザワすることを書いてしまったので
(ほんとにすいませんでした。)
ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました。。
いただいたコメの一つ一つが、すごくなぐさめになりました。。うう。。


またぼちぼち、
「なんでトンペンやってるんだっけ?」を自分で確認しながら、
周りに流されずに楽しくつづけたいなと思います(^^






■いつもぽち★ありがとうございます。
ソウルアンコンまでに復活するニダよ!!(・∀・)


b_02.gif

≫ Read More

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY in 深圳素敵お写真備忘録 その2「フェティシズム。」


さてさて、ダラダラ後半戦に突入です!

後半も、いろいろ、いろいろあるんです。。





アンドロ銀スーツ神起

とにかくここは。もう。

物量感。がすごい件。


150502_and01.jpg

シムさんのズボンのシワに注目。

久々にみたなあ、ズボンのシワ。←誰かさんのせい

馬並みの太ももが見切れておりますが、
ユノがズボンに盛大にいじめしておりますよ。。






150502_and03.jpg

ここでも頂きました、ナイスヒップ。
ちなみに後ろに垂れている黒い2つのポッケは、
イヤモニ用のワイヤレスレシーバーですね。

時々ぶらぶらして、ばっちんばっちんユノヒョンの腰で揺れている
にくいあんちくしょうです。←いや、大事だから。






150502_huma02.jpg

いろんな意味で「パーンっ!!」て叫びたくなるお写真。

おせなから、ナイスヒップから、太ももからもう何もかもが。
パーンって。







さて、さくっとアンドロヒューマノイをこなして、
大本命パート参りましょう。



白スーツ神起


マイフェイバリット、白スーツでございます。
ヒーハー!!

高画質たくさんなのでね。じっくり見ちゃう。



こうやてみていると、お二人のスーツのディテールが
微妙に違うのがわかって面白いですね。
パイピングとか。こってます。







で、もうすでに話題の一件。

★テプン登場!



某元メンペンの方が投げ込んだことで、
物議をかもしちゃったテプンのぬいぐるみですが(^^;
ユノヒョンが絶賛かわいいのでやっぱり載せることにしました。
新米ペンなので、その辺の配慮が足りません。
よくわからないので、すまんです。。




だってかわいいだもの!





テプン、思い出しているのかな。。
優しいお顔してますね。。




150502_shiro07.jpg

ぬいぐるみを大事に抱えるアジアの宝石。
いやー、この角度のユノヒョンは神レベル。←いつもだけどww

なんてふつくしい。。ほう。。




からーの。

150502_white01.jpg

「全羅道連合 光州のトラ」
の登場です。
パラリラパラリラ~


完全に遊んでますww

ペンカフェさんが添えているコピーにも愛がww






ここは、ダンサーさん交えて本当にもりあがりますよね。




アラサー男子によるカメハメ波ごっこ。
(∵)チームが、圧倒的に優勢です。

頑張れ!シムオタチーム!




シムは、最近この(>∇<)!てお顔多いですね。
かわいいなあ。。
けど、目尻の小じわには気をつけるんだよ←小声







さて、ここでは大事なとこ。

★Let's フェチタイム
。←自分用



まずは、超絶物議を醸し出したシムさんのタトーシール。

私は最初、ワ●毛が汗で張り付いているのかと思いますた。
←後日書き足す必要のない情報ww
 まあ、それくらいのもんですよね!て言いいたいと。なにがだ。




刺青と思われた方はご安心を。
彼は絶対にそんなことはしませんからー!(^^;
ドラマも控えてますしね。


非常に意味深なメッセージが、オタシムらしい。。
欧米のファンからは「Artistic!」と絶賛されていたみたいです。
私も、おしゃれやなー(^^ と思いますた。

(どうも、我ら日本のペンは心配がすぐるようですね(^^;))




最近、お友達になるトンペンさんに、医療関係の方が多いのですが、
まさにそれを物語るツイッターが流れていました。



やー、トンペンさん、多彩だわー❤︎
いじょうみゃくは!






そして、もいっちょ大事なところ。

ユノの輝くような二の腕。


150502_t01.jpg

( ゚o ゚)・;'.ゴフッ


150502_t02.jpg

( ゚o ゚)・;'.ゴバッッ


・・・Needs no words.... Just feel. 

涙目です。






サテンスーツ神起

もはや懐かしくなりつつある、Something & SURI SURIの見せ場!


150502_suri.jpg

改めて見ても、この2曲が二人のステージングに与えた好作用て、
大きいなあと思います。

確実にパフォーマンスに深みがでて、本当に素敵。。


でも、小道具を使ったお芝居的な要素を含むので、
舞台上ではトラブルもつきもの。







毎度毎度ですが、今回もありますた(・∀・)




くーっ!かわいいなあおい。

(∵)「とれたのう!」のアピールが悶絶もの。。





して、
こんな一面を見せておきながらーの。






警備員さえも引き込むエロドヤパフォ。

この人、落ちたね。落ちた。
カシオペアだね。速攻入会だよね。わかるー。






このパートのパフォは本当に楽しそう。


秋山氏ともキャッキャっやってます❤︎








ん?
そろそろ☆(*´・J・`)人(∵*)切れですか?

おまっとさーん♪

話題のお水シェア神起!!



日本のあのMCはなんだったのか。真顔。

(*´・J・`)「僕の水を勝手に飲んじゃって」

とか

(*´・J・`)「ペットボトルに口をつけて飲まれるともう飲めない」

とか。

空耳?←


なんかもう、お水共有が日常過ぎて。

どんだけ、日本では気を使ってんですかね。。
♪ありのーままーのー♪二人でいいのにねww
(もうばれてますからー!!)






アンコールTシャツ神起

「TENSE」から始まるこのパートは、
お二人とも本当にいつもいい顔をしていますよね。


150502_chat.jpg

今回SM公式キャップ推しのちゃーたん。
そりゃあ君がかぶってたら欲しくなりますよ。。


かわいいなあ。
ちょっとプックリがもどってきていい感じです。






150502_anc02.jpg

ペンラとマイクがどっちかどっちかわからンホ。


混乱の極みです。

もう私達も、カコイイかカワイイかよくわかりません。
どうにかしてっ。






乙女立ち。。



だってね。



150502_anc04.jpg

こんな優しいお顔で会場見つめてるんですよ。。

基本老け顔←おい! なのに、
時々見せる奇跡のベビーフェース。。

髪型のせいですかね。。ミラクル。。



不思議なお顔ですよね。本当に。
カタルシスウェーブがびよびよでていますよ。





からーの。








150502_anc08.jpg

すてーんっ!
足長っ! ←そこ?!





150502_anc05.jpg

ころりんホ。
大丈夫?と思いつつ、お腹見ちゃう。てへぺろ。






これ、リハかと思ってたら、
イヤモニしているし、客席も入ってるので本番だったんですね。。



★たあいへん失礼しました!
初日のHere I stand ユノソロにおけるブレイキング(ウィンドミル)と教えていただきました。。
Rさん、コメありがとうございましたヽ(^0^)ノ

そりゃそうだよねww
確認不足すみませぬ…






150502_anc01.jpg

ユノ、恥ずかしかったろうに(^^;


あんまりカワイイからはっちゃいました!
ミアネヨ。


(ちなみに、お写真は順不同なので、
 ↑は全部私の勝手な妄想の流れですのでね。。)








150502_anc09.jpg

こうして、今回も大成功におわったステージ。
6年ぶりだった深圳の舞台に立つことができて、
本当によかったね。





たくさんのペンからの言葉を受け止めながら。
その残り少ない日々を精一杯歩いている二人の姿に、
毎日たくさん励まされます。


久々のライブでの二人を見ることができて、
私もとても嬉しかったです(^^





そして。

相変わらずの素敵写真たくさんに、
ペンカフェさん達も私達と同じように、
残り少ないステージに万感の思いを込めて
見てるんだろうなあと感じました。


なんだかもう、愛情がほどばしりでるような、
フェティッシュな作品が多かった印象。



Marsさん、まぢで神です。


今回生まれた、ユノペン眉骨クラスタ。←速攻加入


舞台装置&照明萌えクラスタも途上。←速攻加入



トンペン界、まだまだ奥が深いですね。。











さて、最後に。

今回ライブに参加している、
ワールドコンのこんちゃんこと、ギターのパクさんが
インスタにユノの素顔(!?)をのせてくれています。



お風呂上りかな?
ファッサファサのユノヒョンがラブリーですね❤︎


基本ユノヒョンは直毛さんだと思うんですが、
ちょっとパーマかかってるのかしら?
ナチュラルな感じが本当に可愛らしいです♪



さーて、次はタイ・バンコクですね!

素敵なライブになりますように。。



■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年ちゅっかへよー!!(・∀・)


b_02.gif

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 03:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY in 深圳素敵お写真備忘録 その1「君は僕のメロディ。」


さあ、連休も後半戦だそうです。

(前半戦どこいった??いつの間に??)


今日はダラダラ、深圳の素敵画像を眺める
備忘録の会デス。








WITH Tourの、オーラスから、
もう1ヶ月も経つんですね。





同時期に走っていた、
「T1STORY World Tour」も、
オーラス/ソウルが発表になり、
この深圳を含めて、残すところ3箇所となりました。








150502_live.jpg

今回も素晴らしいお写真がたくさん。

世界中のファンに、ご挨拶するためのステージ。

二人の思いが詰まった、それは素敵な時間になっているようで、
こうして離れて写真を眺めるだけでも、
いろんなところを食い入るように見ながら
胸が熱くなります。




今回も、ペンカフェさんたちが捉えた、
そりゃあもう素敵なお写真と見どころを、
記念にまとめておこうと思います。




ちなみに、



150502_re.jpg

公式にも珍しく素敵なお写真がたくさん♪
ユノがリハーサルできていたのは、大陸ペンさんからのソンムル長T、
シムは、ウネコンのTシャツwwをきてらっしゃいますよ。


公式も是非チェックしてみてください↓








多分、超長いデス。 ←日常

2回に分けるかも。。




ちゃっ。
ライブを追体験する感じで、お衣装登場順に参ります。




髪型について

今回、非常に日程の判別がしやすいです。

新しくなったらしい?ユノヒョンの話題の髪型が、
いよいよベールを脱ぎました。



ガッツリ系ツゥーブロック!


25日(土) 前髪下ろしンホ (別名:コボちゃん)

26日(日) 前髪上げンホ (別名:若頭、光州のトラ)



どっちもいい。最高です。



そして、ドラマに向けて絶賛髪伸ばし中のチャンドラ。



黒髪(*´・J・`)はなんだか可愛らしいですね♪

一部で、「勝負の髪」で対決したUVのかたわれ似、
いわれてましたが。。(^^;






黒金ベルサス神起

さあさあさあ、始まりました!




ユノヒョンが若頭化すると、
お二人の役割がクッキリする感じですよねww

ガニ股で飛ぶって、逆に難しい高等テク。。
シムのセーラームン感たまらんです。




今回のユノヒョンもガチ★ムチ全開でございます。
後ほどフェチコーナー準備してありますよ!←自分用




そして、珠玉のナイスヒップ作品も多彩。



どうしてこんなに多彩なのか?!


なぜなら

150502_gb01.jpg

そこにナイスヒップがあるから。

ペンカフェさんは、そう、答えるでしょう。。←意味フ
とらいでかっ!





実は、
ソウルコンレポの時軽くスルーしてたんですけど、
この「Double Trouble」、振り付け超かっこいいんですよね。
(ライサンのすたこらさっさとかぶるけど。)



中盤に求愛のダンスもあります。(元ネタこちら←






今回の深圳では、攻めてる。攻め込んでます。

必見なので貼っておきます。






ピンクスーツ神起


今回、「ピンクスーツと角刈りのマリアージュ」が、
最大の争点になると思っていたんですが←
意外に、美味しくいけちゃったみたいですね。

やー、さすがユノヒョン!
全てをねじ伏せる男前。

この「ガサっ」が、想像できすぎてつらい.. (´Д`)❤︎





どちらかというと、相性のよいはずの下ろしんホデーで、


奇跡のヅラんホショット!あがってましたのでどうぞww

新手の座敷童みたいですねww



ここの「Moonlight Fantasy」は、
本当に最高ですだ♪



とにかく、今回も二人とも楽しそうです。
ユノの動きが、おもちゃみたいですww





からーの。
アダルトコーナー。←


シマウマ&赤スーツ神起



実は一番、

150502_shima01.jpg

角刈りと好相性だったかもしれないシマウマスーツ。
イケメン若頭感がぱない感じです。




で。この場面でですね。

大御所・STORYさんによる遊び心溢れる1枚が、
世界中のホミンペンを震撼させました。。




150502_shiro08.jpg

( ゚д゚)д゚)д゚)д゚)д゚)・・・・・!!!!

シムの夢が叶ったのか?!




まさかのまさかの!事故?!←


ガチなの?!


別アングルはよう!はよう!



(੭ु ´ω` )੭ुバタバタ!!






・・というわけで、ひたすら追ツイすることしばし。。





150502_shima03.jpg

なーんだ、別アングルかよっww (´∇`)

・・・と胸をなでおろしたのち、うなだれるの巻。。orz


大手ペンカフェに弄ばれるひととき。。フフ。






しっかし、ヨジャ絡みのダンスが本当に様になってきましたよね。。


12月のソウルと比べてもそう思うから、
この短期間でお二人がまた、
スケールアップしているんだと感じずにはいられない。
(才能も。お胸も。)





ちなみに、シムさんもごっつ素敵なかんじですたよ。

これはシムさんソロかな?エロくなってきたねえ♪






キャンプ神起


キタコレ!(・∀・)

みんな大好き、毎回何かが起きるキャンプ神起!

もう初夏の兆しの深圳で、

僕等のトンは冬仕様コートで汗だくなのさ!


汗もできちゃうよ。。(´Д`q゜





150502_camp01.jpg

(∵) 「あついよ。。脱ぎたいのう。。」

(*´・J・`)「お胸さらしたらエンガチョですよ!(あれは僕のものだ!)」




夏のタイでも我慢できるんだろうか。。
倒れないか本当に心配ですww

なんなら、タイから水着でもww






しかし、今回はSTORYさん、本当に神写真が多いです。




汗だくであろうユノの素敵ショットの数々はため息もの。。




このお衣装と角刈りも、
ある意味


トーストにキムチ位の素敵なマッチング。

デコ上げユノヒョンは、美形がすぐるので、
基本なんでも着こなせるというか、どうでもよくなりますよね。←おい







チャーたんは黒髪と女優帽がなじんでますね♪




相変わらず、ここでは仲良しが漏れ出します♪





ソウルコンでも、このバラードメドレーは、
観客を巻き込んで大合唱になったんですが、
大陸ペンさんも大合唱文化なので当然ながらの大盛り上がりに。

動画を拝見していると、歌詞がスクリーンに投影されて、
お二人も本当に楽しそうにが大合唱されてたみたいですね(^^

ソウルアンコンでは、私も一緒に歌いたいなあ・・・なんて思ってたら、
素敵なツイが回ってきたので貼っておきますね。




★一緒に歌おう!「君は僕の歌。」




↓こちらは、シムさんフォーカス。



”It’s your love, your love 

ねげ さらんうる とぅるりょじゅどん

(僕に愛を聞かせてくれた)

くでん なえ りどぅんむ ね さるめ そんむる
(君は僕のリズム 僕の人生の贈り物)

ぬる はんさん きょてそ あるんだうんむ くみ とぅえおじょ
(いつもそばにいて 美しい夢でいて)

とぉ ぷるろじゅるれ
(また歌ってくれる?)

のん なえ のれ
(君は僕の歌) ”




*ちょっと意訳しています。






一緒に歌えるといいなあ♪





ちゃっ、きりがよいので本日これにて!
後半戦に続きます。


今頃LAは早朝かな?

あと10時間ほどでLAのステージが始まりますね!

大成功しますように。。





■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年ちゅっかへよー!!(・∀・)


b_02.gif


| 2014-2015 T1STORY World Tour | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウルアンコン発表!・・・で、とにかくLAいってらっさい♪


ヒーフーヒーフー。。orz




もう、書きたいネタが多すぎて追いつけません。。




アニイベは外れたからスルーして ←おい
いよいよ近づくドキュメンタリーとか、
グデグデオッパの原作が爆萌えとか、
パクチョルミンさん(地面にヘディングのエージェンシーの社長さん)のちょっといい話とか、
ちょっとご紹介したい本とか。。




1日が30時間くらいあればいいのに。

・・・GWに頑張りたいと思います。










んで、昨日は、実は深圳の高画質をニーブラ(捕獲)しながら、

ウッホウッホ★ヒーハー!(・∀・)


てなりながら記事書こうとおもったんですけど、





ちょっと個人的にですね。


150430_shin.jpg

こうなる出来事がありまして。



後日、気持ちを整理してから、
深圳振り返りしたいと思います。
(素敵なネタはたくさんありましたし♪)













で、先ほど、つい数時間前、
どうやら仁川国際空港からLAへ旅立たれた模様ですね!



150430_y02.jpg

ユノヒョン、めちゃんこ調子よさそうですね♪
ふつくしい。。


150430_y.jpg

笑顔もポロリです。うふふ。
くまさんもニッコリ。





150430_c.jpg

ちゃーたんも、ニッコリです。うふふ。

黒髪いいなあ。。だんだん伸ばすんですよね。
ちょっとモミヤゲ部分がクリンしてきたのが爆萌えデス。






このお二人、えらーいリラックスされてまして、



新羅(DUTY FREE)で爆買ww


なんだろね。プロモーションですかね?
こないだのお仕事でクーポンとかもらったのかしら?



ちょいとだけ、ユノヒョンのロングコートは「JUSTO」の新作で、
あのお馴染みのKWとイラストが右腰あたりに書かれていますので、
そのまま本場・米国LAに入国するのがやや心配デスけども。。






ちなみに、今回のお仕事は、

5/2(土) LAにて、韓国日報音楽祭 にご出演。
(日本時間は、5/3(日)AM10時頃かな?もう夏時間??)

GOT7とかApinkも出るんですね。(それ以外知らんかった)


して。

ここから始まる怒涛の日程が発表されましたね。




きました!

ソウルアンコン!!!

・・・に行く前に取り急ぎ怒涛の日程をば。




未確認情報含んでますので、転載ご遠慮ください。

(情報元は全てTwitter なので)
----------
5/15(金)  T1ST0RY DVD発売 ←ほんとかな?去年の12月のやつです。

5/30(土)  T1ST0RY Bangkok ←ウールのコート、だいぶきついよね。。

5/31(日) 日テレプラス「密着ドキュメンタリー」初回放送

6/13(土) T1STORY & Seoul Day-1 ★公式確定
6/14(日) T1STORY & Seoul Day-2 ★公式確定

6/21(日)  カシちゃんペンミ?←未確認情報

6/23(火) ユノ 入隊?←未確認情報

----------

ちょっと刺激的なこと書いちゃってごめんなさい。

今日はこのあたりの情報が、一気にネットを駆け巡りましたね。








いろいろ思うところはありますが、とにかく。




私は、ソウルのアンコンが確定してくれたことが本当に嬉しいです。

深圳の記事をいろいろ眺めながら改めて、





150430_shin02.jpg

ライブのお二人が本当に大好きだ。と思いました。


その姿を目に焼き付けるために、

チケット争奪臨戦態勢に入りました。
ウッシャア!

今回のソウルアンコンは、
まさに「T1STORY World Tour」を締めくくる記念のライブです。


いろんな意味で、本当に大切なライブ。







実は、
数日前に、ものっそ気になるBeatBurgerさんのインスタが話題になっていました。




うひょー!
ホミンとのカカトですよ!裏山。




なーにが可愛いって。

・シムの登録名「ダンス神シムチャンチャンイ」

・ユノの登録名「ウルトラ熱心ユノタイム」

・返しが鬼速のシム(ほぼ同時刻)

・返しが鬼遅のユノ(ほぼ1時間後)


とかもう、萌え萌えww



ユノの遅すぎる返しに対する
ジェウォンオッパの「wwwイエス」がたまらんですww




で、このインスタにジェウォン氏がつけていたコメントがこちら。


「이야기를 이어가려합니다. -」

「話をつづけよう。」みたいな?)






・・・で、これにさかのぼること数日前に、
実はすでに謎のメッセージが発信されていたんですよね。



150430_and.png

「&」と書かれた画像のみ。








からーの、
かいらしい❤️カカトを経て、
本日とうとう正式告知があったわけです。




150430_seco.png

アンコンのタイトルは「T1STORY &...!」

ジェウォン氏が添えているコメントに、ドキドキします(^^




「노력했습니다. 좀 더 노력해볼께요 &...! -」

「頑張りました。もうちょっと、頑張ってみますよ &...!」みたいな?)





私の情報源wwのY姉さんに伺ったのですが、
どうやら、ジェウォンさんに対してカシちゃんが

「夏のキャンプは水着だよね」

とツイートしたところ、
それをジェウォンさん自らRTしたとかww


もう、深圳でも汗だくwwだったので、

そろそろ、シムが焚き火の前で半裸になる前に、

夏バージョンの演出でお願いしたい。


しかし、水着って水着って!!







全力でアリーナへのダイブを期待。
もちろん、救助犬のフォームで。




もう、どっか骨折しようがなにしようが、
186cmの巨大な男子をww全力で皆で受け止めますよ。
でも多分、ライブハウスみたいに頭上をコロコロされずに、
ガッチガチに抱きしめて離しませんけどね。ええ。



で、多分このノリでいくと、

ユノヒョンは短パンに浮き輪を装着してそうな気がします。

それで「SHE」とか歌われちゃったらな!

( ゚∀゚)<全然あり!






・・・はい。大事なことを早く言えってね。





ソウルアンコールコンサート
【T1ST0RY &...! in Seoul】


6/13(土) 18:00 Open
6/14(日) 16:00 Open
@ソウルオリンピック公園

チケット価格: 110,000w

前売所: YES24   http://ticket.yes24.com
一般前売 5/7(木)20:00~

★SM公式はこちら ←








です。



ちなみに、ジェウォンさん。


以前も書きましたが、韓国トンダンサーズで、
振付師さん。
そして、今回の「T1STORY」で舞台演出に乗り出した、
SMのクリエイターでメキメキ頭角を出している方ですが、

★前のご紹介はこちら←



150430_bb.jpg

ん。怖いぞ。グラサン。
この画像、「ヒチョルとトン」てタグ付いてましたけど違うから。。










150430_bb02.jpg

ん。グラサンはずすとあら、可愛い♪
えらい雰囲気かわりますね。
てか、今度はトンが怖いっつーの。











・・・・で、この人だったんですね。
(画像お借りしました)






150430_bb03.jpg

ウエー!?(゚д゚) 
←これは日本語の叫び

この人だったのか!
シムさん大緊張のソロを支えくれた大事なヒョンじゃないですか。


後半2サビ、ホミンの間で踊るキレッキレのオッパは
相当かっこいいですよ!








以来、ずっと見守ってくれて、

今回新たなコラボレーションが実現して。









150430_shinsim.jpg

「ダンス神シムチャンチャンイ」と呼ばれるまでに。

ちゃーたん、ほんとに素敵に成長したね♪
個人的に、この髪型すきですうう。



てか、今回REMINESCCENCEさんの画像、
まじやばいです。。保存がとまらない系デス。。
今度ご紹介します!







おまけ:
ジェウォン氏と、テミンちゃんのやりとりも可愛いです♪

>SHINeeテミン&SM Ent振付師のチャット内容が可愛すぎる件

実はこちら、テミンちゃんのアイコンが見切れちゃってるww
多分、怒られたんでしょうね。

今回ご紹介した、ユノ&シムはきっちりアイコンは切ってあります。

アイコン気になるわ。。まじで。。(´Д`)
セルカ&ガンプラとかかなあ。。

また、SNS妄想しちゃいそうです。。






■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年ちゅっかへよー!!(・∀・)


b_02.gif

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 22:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY in 上海はおサジンが素敵すぐる

ひっさびさにブログに復帰いたしました。




ヒッヒッフー...orz



いやー、5日間ほど死んだように寝込んでおりました。
(それでも布団の中では追ツイはしていた)



1月中に死ぬ気で完治する←矛盾




今日は久々にブログ書き散らして(失礼)
元気をたくわえようかと。


しかし、本当に。。



150126_ys04.jpg

上海婚のサジンが神ですた。


(-ω-)・・・・・❤️

うーん。もうお腹いっぱい。

北京婚でもそれなりに保存してたのですが、
今回の上海婚ではカメラロールがえらいことに。



お二人のビジュアルも表情も最高だったからねえ。。



珍しく公式もいいお仕事されてます。


150126_ys06.jpg

ほんと、いい表情している。僕らのヒーロー。
カコイイとキレイとカワイイを同時にこなすひと。







150126_ys02.jpg

愛くるしいも溢れ出まくっていて。
もう、毎回どんだけ。。orz 





今回のヒョンは、いつも以上に


150126_ys05.jpg

ほっとけない。てか、ほっとく暇がない。
全トンペンにほっとけないビーム照射してましたね。




ちゃっ。順に参ります。




【まずはリハーサル編】


150126_ys07.jpg

貴重な公式の
シュテキな仲良しお写真。

最近の沈は、こういうスポーティーな格好が多いみたいですね。
体に対する意識がかわったんだろうなあ。



リハ中に、ユノヒョンをほっとけない沈がかわいいですww



一生懸命ユノヒョンを笑かしてたらしいww
ほんとかわいい弟くんです。




からーの。





オーマイガッ!

ユノヒョン、左のおなかに湿疹できてるんちゃうか。

だって、



150126_ysk01.jpg

ボリボリペチンの時もここかいてましたよね。。
詳細はこちら←



(´Д`)はうあー ❤️



ヌナが。
シッカロール塗ったげる。

パフパフしたいよう。。



【ユノヒョンの素敵なハムケツ】


今回もユノヒョンのかいらしいハムケツが炸裂したそうで。




たまらんばい❤️

この無防備なお尻を守りたい。
TOTOか。




たくさんいただきましたナイスヒップ特集は後日。




さあさあさあさあ!!!

ここから、

愛しさと切なさとほっとけなさが急上昇しますよ!




【カード落としんホ】





んーーーー❤️これたまらん!!!!

このね、ボロボロおとしてるの気づいてるんだけど微動だにしないドヤ顔のユノ。
Somethingnのユノソロですね。
後ろで見ててでゅふっちゃってるちゃーたんがね。
もう、冬の終わりの最高に胸熱のハーモニーですよ。。


このあと、スリスリはじまりで、ちゃーたんは
自分のカードをユノヒョンに「しょうがないなあ。。」て感じで
わけたげたそうです。




んーーー

おせわたしたくなるよねえええええ


ほっとけないよねえええ。

ちゃーたんの気持ちがよくわかりますよう。。





そしてさらにキタコレ。



【脱げないのう・・・・ ( ´∵)】



これは”新生Somebody to Love”のときですかね?

150126_ys08.jpg

最高にSEXYなはだけんホ❤️



150126_ys09.jpg

Yes! CRAZY, SEXY , COOOOOOOOL!!!



150126_ys10.jpg

ん?どうした?ヒョン・・・






脱げなかったのね。。くう。。。


★動画ゲットしたのでどぞ。




この人本当に、自分の衣装に緊縛(おいおい)されちゃうなんて。。
どんだけほっとけないんだか。。



それでも



150126_ys11.jpg

カメラにはドヤア!

取り込み中でもそれはそれ。





このナイス神モメントを捕まえてくださった

カシラッチの皆さんに、

心から拍手を送りたい。




↑実はこれが本題





だってね。

私の大好きなREMINISCCENECEさんのお写真なんて、

150126_ys03.jpg

公式よりいいお仕事してます。




というわけで、次回は、
またもや新人ペンらしい特集を組みます。


トンペン界では常識の、
有名カシラッチさん特集!


今回の上海激流の中で、すごく気になったカシラッチさんが
ちらほらいらっしゃいましてね。


トンを好きな人の数だけ、
トンの好きな顔があるんだなあって、
ちょっと感慨深く思ったのがきっかけでした。

ドンピシャ趣味が同じカシラッチさんがいて、
すごい興奮いたしましたよ。。
(絶対友達になれる気がします。
 そうそう、そこのお顔なの!て語ったら1晩語れる。)




ちなみに、鍵かけます! うおおお!

R◯◯系☆(*´・J・`)人(∵*)小説でもないのにねwww


ま、いろんなツイート引用させていただいているどの口がいうか!
て感じですが、
本当にトンが好きな方にだけ見ていただけるようにね。そっとね。





そんな予告をしながら、最後に。

上海婚ツイ激流の中から、私のお気に入り2選。






言ってる。これ、言ってるね。
そして今夜の晩御飯はハンバーグになりましたwww ←わたくし





今回自分でぽっち事件(自粛)とかもうパフォが宇宙レベルの沈。


ヌナは、あなたの頭の小宇宙が心配です。。
でも、大好きだけどねww






■いつもぽち★ありがとうございます!
 とっても励みになります。カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif






| 2014-2015 T1STORY World Tour | 21:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SMTOWN Global Packageのススメ② - Seoul婚レポ

朝から、Sさんのダーリン★ミノくんの「花より男子」見てました。
韓国の一般的なアパートのシーンとか見ていると、
今回のNIIEDてフツーなのかもなあとww ちょっと思いました。。

imge726f716zik3zj.jpeg




さて。



ささっと、続きまいります。
(今日は短くする! ←意気込みのみ)

==============================================
【85 st Cafe 再訪編】

宿舎が長居しずらいwwwという状況だったので、
さくっと歩いて東大門に向かいます。

平日の韓国の街を歩くことは初めてだったので、
なんだか住んでいるような感覚でちょっとドキドキ★
あっさり15分ほどで到着して、
東大門のSMT Shop(Design Studio)を見学中に、
Cさんと連絡がとれました。


今日はトンペンさんが多く来韓されているので、
85st Cafeはどうかな。。と思っていたんですけど、
Cさんと、お友達たってのご希望からガイド役を。
ノヒョン駅に向かいました。


141213_85cafe.jpg

ヤパーリ すごい大混雑www


100人ほどの行列ができてしまっていて、
お店の中にも入れないほど。

周囲のご迷惑になってもアレなので、
並ばずにその場を離れることに。

1点だけ、9月末に訪れた時に確認できなかったことを。。


141213_85wc.jpg

ありました!トイレ!!! ←なんの確認だよ

前回はトイレがわからなくてww
まさかの(∵)大自然状態というひどい考察をしていたのですが(←こちら
ちゃんとありました!

そして、大事な事。

男女兼用です。

男女兼用なのです。

大事なことは2度言います。


(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー!!!!


Meet & Greet@トイレの可能性!
まぢ迷惑だから。



しかも、コンテナでとってつけたような作りなので、
簡単に取り外せそうです。

(∵)がトイレに入ったとたんに、
コンテナごとクレーンで連れ去る計画


日本お留守番組のお友達とLINEでひとしきり盛り上がりました。
↑海外パケ放題を過信しすぎ。請求こわいわ。。



トイレミッション攻略の満足感(?)とともに、
その場を早々に離れて近くのレストランでお食事。

141213_din.jpg

(∵)シェフが作りそうなナッチポックムそうめん添え
をいただきました。ウマかたよー。


そのあと、チケットの抽選会があるのでダッシュで宿に戻ります。



【極寒の夜編】

もう、震えが来るほどの寒さの中で、宿に到着。
すでに、グローバルパッケージ参加者で抽選会が始まっていました。
(例の、守衛さんの脇のスペースwww)


ざっと見渡すと、NIIEDだけで50−60名くらいの参加者。
そのうち、2/3が日本人で、残りは、アメリカ、マレーシア、インドネシアなどから
参加されているようでした。
国際色豊かで、トンの世界的な人気を実感(^^

ここで、日本語、英語の堪能なSM Staffの皆さんが受付してくださいます。

ツアーグッズの申し込みもこの時。
私は、グッズ買わない属性の人なので、
お留守番組のお友達の分を申し込みましたが、
一応1アイテム1個のしばりがあって、
全員分は買ってあげられず。。(ミアネヨ。。)


チケット抽選の結果、一応B Block(この時は(∵)側と信じて疑わなかった)をゲットし、
小躍りしながらお部屋に戻りましたが、
この日は同室の方は現れず1人で使わせていただきました。


とにかくガンガンに暖房をいれてお部屋を温めながら、
支給された小さなタオルを持ってwwwお風呂に向かいます。


141213_bath02.jpg

ばーんばばんばん。ばんばん。
床が氷のようです。。


141213_bath.jpg

SMの練習室を彷彿とさせる脱衣所。(好意的な解釈)
ヒーターが1台あって、上の方の空気はあたたかいんですが、
なにせ足元が氷のよう。

ずっとバレリーナ状態(爪先立ち)。



141213_sw.jpg

ボングナーのシャワー室もこんな感じかなあ。。

と妄想でひとしきり乗り切りました。
(サービスショット! キャっ!(★∀★))


一応お湯はちゃんとでたのですが、
なにせ足元からすごい勢いで体温を奪われるので(^^;
ダッシュで部屋に戻り、お布団へ。

それでも、ベッドのマットレスから冷えが入って寒くて眠れず。

結果、背中から足元まで5箇所にホッカイロをはって
ようやく眠ることができましたとさ。。


ソウルの寒さ、ぱねえわ。



【バックステージツアー編】

それなりに爆睡できまして、すっきりお目覚め。
朝も早よからバスのお迎えが参りまして、
なぜかバス乗車直前に昨夜頼んだグッズを渡されるので、一同大混乱ww

ダッシュで部屋に荷物を置きに帰り、一路ライブ会場へ。
NIIEDから会場へは、バスで30分ほどでした。


お二人が会場入りされる前に、Global Tour組はバクステ見学ができます。
お二人の楽屋にお手紙を残せる!とのことで、
バスの中でミミズのような字でお手紙書きました♪


141213_dome.jpg

朝9時半頃でしたが、すでにグッズ待ちの列が!
Global Packageは、並ばずに最低限のグッズが手に入る点は
便利だなあと思う瞬間。


141213_gate.jpg

スタンディングのゲート前に連れて行かれ、
ここから会場の中へ。

もう、ドチドチ★です。



(ここから、撮影禁止になるので、写真はイメージです)


141213_stage02.jpg

まだ人が入る前の会場を、T郎&T美のようにキョロキョロしながら視察。
スタッフさんたちが設営真っ最中でした。


141213_bb.jpg

思ったより小さい会場で、もうアゲアゲに。

おもむろに、ガイドさんに誘導されて、
なんと、ステージ上に上がります!


141213_hanami.jpg

まさに、このお二人がたつステージの上に!!
いやー、ステージからの眺めって、すごいですね。

驚くほど、スタンディングとの距離は近いです。
がっつり★お顔が見えます。

こんな風に見えてるんだなあ。。と
感無量で歩いてた時に思ったんですが

141213_rino.jpg

床のリノリウム(ラバーシート)がふっかふかな件。

これ、まじでびっくり。
このお写真でもわかりますが、
舞台上は踊りやすいようにラバーシートが貼られています。
ただ、その敷き方がふっかふかで、しかも継ぎ目が結構凸凹。

こういう凸凹で、ダンスの発表会でずっこけた経験のある私は、
なんだかとってもお二人が心配になりましたよ。。



その後、舞台中央で、等身大立て看板神起と記念撮影♪
ベタな企画ですが、超嬉しかった♪


そして、舞台の上手側袖へ移動すると、


141213_stage.jpg

スリスリのカジノ台がおいてありました♪
お二人のトランプが並べてあって、
これは萌えました... (´Д` )



そして舞台袖から楽屋へ降りる階段。

141213_kigae.jpg

このユノヒョンの後ろの階段ですね。

これがえらい急で、傾斜がきつくて狭かった。
よく事故がおきないなあ。。なんて思いつつ、左に曲がったところに、


あの有名な楽屋がありました。




141213_ygakuya03.jpg

ケチみ婚のオフショでおなじみのシャンデリアの楽屋。

このアングルだと、ちょうど左手の手前に、舞台からの入り口があります。
部屋の広さは20畳くらいかな?結構小さい。
左側の壁沿いにメイクアップコーナーががあり、右手にはお菓子と飲み物。
真ん中にテーブルがあります。


141213_cseat.jpg

メイクの椅子は3脚あったかな?
今回も、トンの通う美容室・ジェニーハウスの方が担当されたとか。

見学者は椅子をさわさわwww



141213_ney.jpg

ユノヒョンのマッサージもこのお部屋だったんですね♪


後ろ髪を引き抜かれる思いでその場を後にして、
飲み物向かって左手のEXITから外に出て廊下を抜けると

141213_VIP01.jpg

この「VIP ROOM」の出口に出るわけです。

そう!
このツアーの道順は、"Dream"のVCRの逆なんですね。

141213_VIP02.jpg

冒頭ユノヒョンがとび出してくるところ♪

なので、このVCRは、萌え★萌えでした。
バクステツアー行った人は、多分2倍楽しめたと思います。



で、このユノヒョンの背中に広がっているスペースが、

141213_kisha.jpg

この記者会見会場なんですね!
こんな入り口の、寒風吹きすさぶ廊下でやってるとはww


141213_yckaiken.jpg

この会見のお二人は本当にシュテキ★でした。


終演後は、ここで、

141213_ygakuya02.jpg

ユノヒョンの可愛いハムケツ♪ショットや


141213_ycfam.jpg

チョン家&シム家の大撮影会が行われてましたね。

ちゃーたんの妹さん、初めて見たなあ。。




私たちが見学している段階ではこのセットはまだなくて、

141213_mg.jpg

バーチャルMeet & Greet 会場になっていました。

それでも皆さん大興奮でww
なんどもちゃーたんやユノヒョンの看板が
「パーン!」て押し倒されてましたww

みんな興奮しすぎww



141213_ENT02.jpg
そして入り口に向かうレッドカーペットを進むと、

141213_entrance.jpg
裏手の駐車場直結の出入り口につきます。


ここにお車横付けして楽屋入りされるんですね。。



もう本当に、このバクステツアー参加できただけで、
Global Packageは価値があるなって思いました。




【その後】

ここからは、安定の観光コース。

IMG_8329.jpg
100階建てのビルを建設中の、バブリーロッテ免税店に拉致監禁。

TG Fridayという高級(?)ファミレスにて、

141213_badge.jpg
スペシャルお弁当をいただきます♪

141213_tg.jpg
店内も完全にトンバン仕様。
BGMももちろんトンバンシンギ。


こういう風に、ツアーの行程でずっとライブにひたれるのは
いい企画だなーと思いましたね。


ただ、格差はあったようです。。



でもね、大満足でした(^^


そして、ここから再び会場に戻り、
スタンディング組はゲート前の寒風吹きすさぶ中(外気温 −10度くらい)
2時間近く待たされるという極刑。


トンへの愛が試される瞬間。


隣のアメリカからきたチャミペンさんと
なけなしのホッカイロを分け合いながら国際交流。

「なんの曲が好きですか?」と聞いたところ、
「ドウシテキミヲスキニナッテシマンタダロウ デス」
と言われて、ちょっとウケた(^^;


★ここ重要
どなたかがツイートしてくださった、
「よもぎ蒸しパッドは必須!」に
ものすごーーーーーく助けられました。
冬のソウルの女子必携アイテムです!!





そんなこんなで、
もう、体が麻痺寸前に入場することができ、
ここからもまた、スタンディングすし詰めという極刑に。

まじで、命けずってここにいるな。。と思った瞬間でした。




それでも、ライブが始まってしまえば、

全部がふっとんでしまうくらい楽しくて。




最高のライブの余韻に浸りながら、
バスで皆さんと合流。

初対面同士なんですが、そのままトン語りは止まらず。
11時くらいに宿舎に戻ってから、ダッシュでご飯へ。

NIIEDはまさかの門限12時なんですね(^^;
(ここは、ちょっと厳しいところ。。)


IMG_8369.jpg

おいしいご飯とマッコリでトン語りは尽きず。

やっと、約束のチャーハン写真のせられました♪
ご一緒してくださった皆さん、もしこのブログ読んでたら
またトン語りしましょうね♪♪
楽しい時間をありがとうございました!



門限ぎりぎりに宿舎にかけこんでからも、
寒いロビーで延々と語り。。


結局、私は睡眠1時間で日本に帰国することとなりました。
======================================


冒頭にも書きましたが、やっぱり、

SMTOWN GLOBAL TOUR PACKAGEはアリです。


で、今回私が参加したYouth Packageも、アリです。

今回宿でご一緒した皆さんと話してて感じたのは、
このツアーを使っている人の大半が
本当に純粋に「彼らのライブが大好き」だということ。

なので、できるだけライブがみたい。
だけど予算は限られているから、
効率的に、コストを抑えてライブが見られるこういうツアーパッケージは
必要だと思います。
(定価でチケット手に入るしね。)


海外からきていたファンの子達も、
ATM状態の荒ぶるビギと比べれば、お金もきついだろうし、
なけなしのお小遣いを貯めて、本当に万感の思いでライブを見にきている感じが、
このパッケージの存在意義なんだろうなあとあらためて感じました。


あと、JTBなど日本のしっかりしたツアーにはない、
グダグダさ。自由さ。←ほめてる

この自由さが、結果的に使いやすいツアーになっています。

冒頭、キャンセルが相次いだという話をしましたが、
実際にこのツアーに申し込んでいるものの、チケットとグッズの申し込みをした後、
宿泊はせずに他のホテルに泊まっている方もいらっしゃいました。
また、1泊だけして、その後「別行動します」と別れて、そのまま2日目の観覧をされた方も。
Global Packagenのいいところだけを、
うまくつまんで利用している猛者の方も多くいらっしゃいました。


集合場所にいないと大騒ぎになる日本のツアーと比べると、

驚愕の自由さです(^^;


★ある意味、料金さえ払ってしまえば、あとは自己責任で!という
 欧米式の韓国の価値観ですね。





今回は初参加だったので、色々と戸惑うところが多くありましたが、
いつもは違う、観光地でないソウルの街を楽しめたり、
学生宿に泊まることになったり。
(学生街なんて、意識しないといきませんよね)

なんといってもバックステージツアー。
楽屋なんて、このツアーでしかいけませんからね。

次回は、今回の経験を生かして、
うまくパッケージを利用したいと思います!



IMG_8537.jpg

いつもとは全然違うツアーの楽しみ方ができましたよ!





ただ。



あまりにも寒すぎたこともあって、
帰国してから体調がガッタガタになった点は
付記しておきます。。orz

冬参戦する方は、寒中待たされるドM待遇のスタンディングではなく、
時間ぎりぎりに行けるシーティングの席をお勧めします。。
(夏だと、こういう悩みないんだろうね)






以上、どなかたのご参考になれば幸い!





■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif










| 2014-2015 T1STORY World Tour | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。