February Celebration!! TVXQ!

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014年トン活納めーMBC歌謡祭待機中♪

いよいよ2014年も大詰めですね!
ようやく大掃除も終わり、今年最後のトン活に入りましたが、
未だ、さんま御殿も見ておらず。。orz

完全に情報難民状態です。

いろいろ今更でミアネヨ。。





そんな中、楽しそうな忘年会のお写真が。。

141231_gyub.jpg

ギュライン忘年会:テーマは「サラリーマン」
だそうです。コポォ!(^^;


ギュがテーマを決めたらしいんですが、
なんだかすごく、ギュが好きになりました。。(告白) 
↑私もよく、こういうテーマ飲み会やりがちな人なので



しかし、こんなイケメンサラリーマンが3人で飲んでたら、
確実に泥酔したふりして乱入しますよね。。

3人が味わったことが無いサラリーマン生活を
ごっこで楽しんでいるのかと思うとほっこり(^^



ご飯も庶民的且つ、めっさ美味しそうです。。


30日ということは、MBC歌謡祭の収録後かな??


まさに今日放映があるけど、
トンは大トリだと聞きましたが、収録だけなのかしら??
いずれにせよ、紅白そっちのけで、最高の年越しになりそうです。




紅白といえば、ちょっとだけ興味深い記事を。



今回の紅白について。

実は私も、大半の参加者の曲を知りません(^^;

今年一年、かなりトン且つ韓流中心の音楽生活だったので、
知らないのも当然かなあ。。なんて思ってたんですが、
やはり、こういう風にオリコンチャートの数値で実証されると、
なんとも言えない気持ちになりますね。

ーーーーーーーーーー
(以下抜粋)

それで、今夜の紅白歌合戦ですが、NHKが紅白の選考基準にしている「今年の活躍」「世論の支持」で最も客観的なのはCDランキングでしょう。オリコンが現時点で発表している2014年の年間CDチャートを見ると、以下にあるように、K-POPの代表選手である東方神起(※東方神起以外のK-POPアーティストもたくさんランクインしていますが煩雑なので東方神起だけをピックアップします)のCDシングルとCDアルバム両方のランキングとも下位の紅白出場歌手は、E-girls、AAA、miwa、福田こうへい、郷ひろみ、藤あや子、ポルノグラフィティ、水樹奈々、T.M.Revolution、伍代夏子、クリス・ハート、西野カナ、香西かおり、細川たかし、天童よしみ、徳永英明、坂本冬美、森進一、和田アキ子、V6、絢香、SEKAI NO OWARI、Perfume、ももいろクローバーZ、水森かおり、氷川きよし、いきものがかり、五木ひろし、きゃりーぱみゅぱみゅ、TOKIO、椎名林檎、薬師丸ひろ子、石川さゆり、長渕剛、中島みゆき、美輪明宏、松田聖子と、なんと37組も東方神起のCDランキングよりも下位なのです。とりわけ、2014年にセカオワことSEKAI NO OWARIが若い世代に大ブレイクしたと言われていますが、そのセカオワより東方神起のCDランキングは上位なのです。

ーーーーーーーーーー

私は、今の音楽視聴体験は、CD購入だけではなくなっていて、
オリコンランキングだけが全てではない、と思うのですが、
それでもやっぱり、1つの大事なバロメーターではあるはずで。


文化的な柔軟性が世界でも抜きん出いていて、
「いいものはいい」と屈託なく言える日本という国が大好きなので、

来年こそは変わっていくこと、


いや、


元の柔軟な音楽業界に戻ることを望みます。

昔はチョーヨンピルさんとかたくさん出てましたもんねー。紅白。
(年齢ばれるぞ)






まあ、実際、わたし的には

141231_mbc.jpg

このMBCの面々の方が2014年の振り返り感すごいです(^^;


ほんとにどっぷりな1年でした。





それでも、すこーしずつ、空気が世間が変わってきているかな?
と嬉しくなったのは、年末神起の露出でしたね♪


もうすでに皆さん語りつくされてる出遅れ感満載なので、
見た後に



(♥´ω`♥) ほっこり・・・・でも無言www




となった

スッキリの自分の”萌え備忘録”のみ。。




ユノヒョンて、
ちゃーたん触る男子には速攻レーザービーム照射しますよね。。





ちゃーたんのユノヒョンおさわりの回数の多さたるや。。
冒頭の肩組が私的盛り上がりMAX!でした。

ごちそうさまです。





これは、絶対ですね。収録を是非。
注意:パイレーツ本人との絡みは不要です。

ユノヒョン絶対わかってないよう。。orz
そして、それを誰よりも見たがっているのが茶の噂(^^;





しかし、あれですよね。。

僕らの東方神起はなぜこうまで対決ものに弱いのか。


今回のボーリング対決の敗因は

ユノヒョンの「左利き用ボールの選択ミス」といわれています。





ところがまさかの。



( ゚д゚)・・・!






そこまで似てきたか!夫婦神起め!
ちゃーたん、絶賛右利きよね、あなた。。




ちゃーたんて、すんごいしっかりもので、

ユノペンからの絶大なる信頼を

一身に受けてますけども、





141231_chanu.jpg

今年は「抜け感」(←文字通りの意味)がはんぱない。
まさかの裏返し事件。




自然体になってきたのかな?
何よりです(^^ ♪






さあてさてさて。
残すところあと5時間となりました。



MBC歌謡祭は21時前からのスタートとなります。


・1部 20:55〜
・2部 22:55〜

PCやスマホで視聴される方はこちらから♪
︎http://ustream.tv/channel/kgp752


この年末の忙しい中、収録に定員を集められたのはトンだけだったとか。
(さすがっす!)
600人のカシちゃん達が盛り上げる、「SuriSuri & Something」を
楽しみましょうぞ!




ちなみに。
MBC歌謡祭収録後のユノヒョンの様子が、
85 LINEのジョンソプさん(ダンサー&JUSTO)のインスタに登場。



141231_justy.png

元インスタこちらから←
ーーーーーー
「ふと気づけば俺たち30歳まであとわずかwww
 いつも本当にありがとう~!!
 もっともっとカッコよくなってね~~」

ーーーーーー

ユノヒョン、いいお顔してますね(^^
彼的には、本当にいい一年だったんだろうな。


トンの二人が、よい年越しを迎えられることを祈って。。






さて。



今年の2月から始めたこのブログ。
日記を3日以上続けられたことのない私にしては
驚異的なペースで続けられたことは、

ひとえに、

トンの2人を応援したいという思いからでした。




トンペンさんのお友達がいなかった頃、
やっぱりつまらなくて、何度もペンをやめようかと思ったのですが
トンペンさんのブログを読んで、
「やっぱりトンて最高だな♪」て思って続けられたことがあって。。


同じような思いをされている新米ペンさんがいたら、
少しでも一緒に盛り上がれたらと思って
始めたのがきっかけでした。




おかげさまで、
リアルトンペンチングも増えて、
このブログも少しずつ見に来てくださる方が増えてきて、
コメントまでいただくようになって、もう、


「嬉しくて 震える」 (西野カナ風)


12月から設置させていただいた来訪者カウンターも
まさかの6000超えなんて。。
最初の頃の完全独り言ブログから考えますと、


「光栄すぎて 震える」 (西野カナ風 ではもはやない)


というわけで、
本当に、
時々暴走するイチオタブログの分際で
ありがたいやら嬉しいやら。


誰かとつながりたくて始めたブログだったけど、
それを通じて、今では、
私がたくさんの元気をいただいているわけです。
そんな出会いのきっかけを作ってくれた、
ユノとチャンミンに、心から感謝します。





来年は、お二人の大切な1年になりますし。
私自身も、色々と頑張らねばならないことも多く。

それでも、ぽちぽちと、
ブログを続けていきたいと思いますので、
引き続き(お時間あってどうしようもない方は)
どうぞ宜しくお願い致します。




141231_owari.jpg

皆様、どうぞよいお年をお迎えください(^^

トンと、トンペンさんと、そのご家族やお友達さんに
たくさんの幸せがふりますように。







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif



スポンサーサイト

| トン語り | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユノヒョンのくちびる礼讃。ショー!Music Core♪

やっとこさ、明日が仕事納めです。
あと1日頑張る社畜の皆様、乙!




141228_yu.jpg

さらば午年。



今年は、本当に疾走感ぱねえ1年でした。


悲しい別れも、素敵な出会いもたくさんあって。
ものすごーく、充実して良い年になったなあ、と
久々に思える1年だったように思います。

うむ。





昨日の「ショー!音楽中心(Music Core)」のトン
本当に素敵でしたね♪(^^

今年のお正月も、
「Something」という祝祭にふさわしいキラキラの曲で始まったわけですが、
こうやって、年末の音楽番組の大トリで歌われているのを見ると、
改めて、本当に華のある曲だなあと思います。


てか、贔屓目抜きで(無理だけど)、
昨日のお二人は本当に素晴らしかったですね。
クオリティとショーマンシップが桁違いというか。。




まだの方は、公式上がってますので是非に♪



Gorgeous yet Glamourous!!

画面から溢れ出る、このボリューム感。





141228_mcc.jpg

「女子でいるのが恥ずかしくなる」

by シムペン Y姐さんより



ちょっ。。どんだけ。 ( ゚д゚)。。



どんだけクリスマス楽しかったのか沈さん!

どんだけパワーアップなすった。。orz




でも。
どうやら。




「チーズいっぱいのピザ」
「揚げ物」
「ラーメン」


買ってくれたはいいものの、
この方が召し上がった可能性。



141228_mcy02.jpg

ましっそよ!
ごっつあんです!的な。


だってですね。



141228_ycmc.png

なんだか巨大化しているんですwww
ヒョンヒョンヒョン!
この二の腕にはピザと揚げ物が詰まってますか!

*一応、茶の方が少し奥に立ってますけど、
 このグラマー感は北京ではなかったはずww




やー。たのしそうで何よりです。




でもやっぱり、全ユノペン悶絶といえば


141228_mcy.jpg

むにゅう。



( ゚д゚)д゚)д゚)д゚)д゚) ゴフッ!!!



ここにはラーメンがつまってますか?! (やめれ)






動くやつどうぞ。(そっと)



ネバーエンディングむにゅう。



・。 。゚(゚´Д`゚)゜。 無理無理無理。

(つд⊂)うわーん ♪ ←どっちやねん





ハアハア...orz




ここで私は申し上げたいんです。

ぜひ。全力で。

全世界の技術の粋を集めて、
このくちびるを再現すべきだ。





141228_mt11.jpg

ばーんばばばんばん
だから、ホクロ忘れたらあかん。。




141228_mt.jpg

ばんばん。






ちゅごく4000年の歴史と技術を結集?!
マダムタッソー 上海館に東方神起登場!
上海公式サイトはこちら ←


[ KpopStarz. より ]
日、ファンへのクリスマスプレゼントになるのかもしれない告知が、上海のマダムタッソー蝋人形館のウェイボー(中国版ツイッター)に上がった。


「12月26日は特別な日。私たちの上海マダムタッソー蝋人形館にやって来る、新しい蝋人形があります!偉大な存在、韓国、知らぬ人のない、人気のふたり・・・画像表示されたヒントを組み合わせると?答えは明日(25日)、明らかになります! [メリークリスマス]良いクリスマスをお過ごし下さい!」
はっきりと「東方神起」だとは書かれてはいないが、ヒントやシルエットから、「間違いない!」と、ファンたちのツイッター上で話題になっている。以前は、彼らの手形も展示されていたが、現在は撤去されており、ファンたちは「ついに!」と盛り上がっている。
最近では、EXOを脱退したクリスの蝋人形も登場していて、KPOPファンの新たな観光地になりそうだ。




で、公開されたのがこれらのお写真なわけですね。




今更ネタですいません(^^; 

いやしかし、これ、結構いいできですよね。
さすが、蝋人形といえばタッソー。
伊達じゃないっす。




141228_usj.jpg

これにくらぶれば。
本家の表情もビミョーでした。。



USJの方は、確か、3D プリンタという最新技術
投入していた気がするのですが、このクオリティwww

一方、マダムタッソーはどうやら手作りらしい
やっぱり、職人芸てすごいっすな。。
ちょいと調べてみました。(オタ)



一体の人形を作るために、20人からなるチームが制作に携わるが、それでも約4ヵ月かかるという。ちなみに一体の制作費は15万ポンド!
人形は等身大のライフ・サイズを制作するため、実際にモデルとなるスターの体を測ったり、各部を様々な角度から写真撮影したりと入念な準備が行われる。人形の原型となるのはアルミニウムなどのワイヤーで、そこに新聞紙や粘土で肉付けするという作業が続く。
作られた人型は石膏によって型取りされ、そこに蜜ろうと植物性のろう(Japan Waxと呼ばれる)のミックスが流し込まれる。200年前から続く方法である。
目の色は水彩絵の具で着色され、人形の髪の毛やヒゲは人工ではなくナチュラルな人間の髪を使ったカツラ。そのため時折、洗髪が必要だという。ある時、アドルフ・ヒトラーの髪が以前より伸びているのをスタッフが発見したというオカルトまがいの逸話も残っているほど。
衣装に関しては、スターから寄付されたオリジナル、あるいはそれが無理な場合は、全く同じ物をデザイナーから取り寄せるなどして、リアリティを重視する。人気スターの人形は人々から触わられる回数も多いため、衣装は定期的にクリーニングに出されている。ちなみに現在最もクリーニング代がかさむのは、白いスーツを着たジャスティン・ティンバーレイクとのこと。


元ネタこちら←
面白いです!







公式の写真等拝見してますと、
これとかすごい、似ている気がしました。。




141228_ys.jpg

ちょっとズラ感ぱないけど。。似てますね。。



・・・・・(・∀・)あれ?



はっ?


これ、触れるの??





はい。


触れるんだそうです。
さすが、大陸仕様。




すでに、えらいことになってます。

ヒョンヒョンヒョンヒョーンッ!!

...orz





COEXより上海行きたいよう。。←!

。・゚・(ノД`)・゚ うえええええん



そして、この蝋人形のくちびるを全力で、
シリコーン加工で忠実に再現することを提案したい。


エラストマ(ゴム)は劣化&変色しますのでね。
ぜひシリコーンで。(いらない知識)


あとついでに、5Bくらいの鉛筆でホクロ書いてきますね♪
ぶすっとな。




やーしかし。
この蝋人形プレスのお写真は可愛かったでつね。。


141228_mt04.jpg

めちゃんこかわいいちゃーたん。。萌え死。




で、絶対、それを見てて




141228_mt01.jpg

(∵)「ぽくもー♪」て真似したに違いない。
うつろな目に爆萌。。






141228_mt05.jpg

まだやってる。。ヒョン。。
ほんとに、ミンがうつりますよね。。この方。。

行動がうつるのは、”好き”の証拠なんですのよ。
ほほ。




141228_mt03.jpg

手形ー♪

ちゃーたんは、箱の形にあわせてまっすぐ。
ヒョンは、斜めんホwww

本当に、性格がでてますねえ。。



141228_mt10.jpg

(`ФωФ') カッ!!!

ストラップンホ!!
かわいいがすぎて爆死。。orz


このままクレーンゲームにしてしまいたい。。
したら、給料全部100円玉にして、
店員にとめられるまでやるのに。。






あ、大事な事忘れてました。




クリスマスにあがったユノヒョンのセルカショット。



ユノヒョンが隠しているニキビも再現しなきゃね♪
恥ずかしいなんて、女子か!ふふ。



ふふ・・・・・。



・・・・。





なんだこの壁紙。ダッ・・・
←そこ?



141223_line.jpg
(C) LINE



・・・・スミマセん。
まだ、ホアレルギー完治しておりませんな。。




イブは大切な人と。。
そして、クリパは友達っとはっちゃけちゃうぞ♪的な?
なにもホ家でやらんでも。。
*注 ホは苗字ではありません。


・・・ま、まあ
楽しそうなクリスマスで何より!

その様子が知れて嬉しかったよ!


↑言わされてる感




ちゃっ。
あと1日頑張りましょうぞ!







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif






| トン語り | 23:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Seasons of love (”RENT”より)

忘年会連続コンボで、心身ともに壊滅状態で、
大切な11th周年記念@韓国をよもやお祝いし損ねるところでした。。orz


もうすでに数日遅れておりますが、

韓国デビュー11周年記念 おめでとうございます!
すべりこみセーフ!←いや、アウトだ。






141226_of11.jpg





去年の荘厳な10周年とはまたちがって、
新しい10年に向けた軽やかな1歩といった趣。

オフィシャルの画像も可愛らしい♪

この画像、茶の再現力すごいですよね。
微妙な肌色具合といい。。www
(アニメ顏 なんだね。。きっと。。)








ちょうど去年の今頃は。。




まさかのユノヒョンぼっちクリスマス衝撃告白からーの



最高に素敵だった、10th婚「Time Slip!」


昨年からの新米ペンにとっては、
初めて聴く曲もたくさんあったので、
きっと長年寄り添ったペンの皆様の感動やいかほどか。。と
想像することしかできず。



それでも、その曲の1つの1つの素晴らしさに、
ただただ、呆然と味わったライブでした。




そして、一緒に力一杯お祝いした

141226_10.jpg

二人が守り進化させてきた偉大な東方神起の10年目。



そこから、駆け抜けてきた2014年という一年が終わろうとしていて。






改めて、二人が重ねてきた時を思っていたら、

すごく素敵なツイをお見かけしたので、ご紹介させてください。




11年。
132ヶ月。
574週間。
4018日。。

そして、5,785,920分。




このツイをお見かけして思い出したのは、
ミュージカル「RENT」の名曲「Seasons of love」でした。







★色々なサイトを参考にさせていただきながら、
 だいぶ意訳しております。ご容赦ください。






Seasons of love  By Larson, Jonathan





Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
Five hundred twenty-five thousand moments so dear
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure, measure a year?



52万5600分
52万5千の 愛おしい瞬間
52万5600分 もの時間
あなたはどうやって この1年を計る?





In daylights, in sunsets, in midnights
In cups of coffee
In inches, in miles
In laughter, in strife


夜明けの数?日没の数?真夜中の数?
コーヒーの杯数?
インチやマイル?
笑った数や、けんかの数?






140511-sim1.jpg








Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure a year in the life?


52万5600分という時間
あなたは 人生の中の1年をどうやってはかる?



How about love?
Measure in love!

愛ならどうだろう?
愛でその長さをはかってみては!



Seasons of love
愛という季節








Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
Five hundred twenty-five thousand Journeys to plan
Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes
How do you measure the life of a woman or a man?


52万5600分
52万5千通りの旅の計画
52万5600分という時間
どうやって 人々の人生をはかろう?




In truths that she learned
Or in times that he cried
In bridges he burned
Or the way that she died


彼女が学んだ真実の数?
それとも 彼が泣いた回数?
彼のありったけの覚悟の数か
それとも 彼女の死に様なのか?






140722_yy06.jpg









It's time now to sing out
Tho' the story never ends
Let's celebrate
Remember a year in the life of friends
Remember the love!


今こそ歌おう
物語に終わりは無い
さあ 祝おう
大切な友の人生でその一年に思いをはせて
その愛を 思い出して






You got to you got to remember the love!
You know that love is a gift from up above
Share love, give love spread love

どうか どうか愛を忘れないで
愛は天からの偉大なる贈り物だと
愛は分かち合い そして 与えるもの









141226_an.jpg



Measure in love
Seasons of love


愛ではかろう
この愛の季節を






Fin.









5,785,920分。


彼らが重ねてきたその膨大な数は、
たくさんの努力と、涙と、
私たちが知り得ない彼らの壮絶な覚悟と。

そして暖かい愛に満ちた時間だったのでしょうね。


そこから生み出された数々の素敵な作品が、
今こうやって私たちの心を支えて、
生活を豊かにしてくれている。



たとえ短い時間だとしても、
ずいぶん年離れているとしても
同じ時代に共に生きて、
彼らの重ねていく時間を共に過ごせることに、
心から感謝したくなりました。





もうすでに、ユノヒョンはユノヒョンらしく。


今日の音楽番組の収録では

141226_yy02.jpg

昨日が11周年だった。
今は12周年だ。
15周年も、20周年も一緒に行こう。



と話されていたそうです。


彼らしいですね(^^








ただ、ひたすら、
来る15周年、20周年を楽しみに。。










最後にもいっちょ。



なんだか、ヒョンのちゃーたんへの、
そしてペンの皆への愛に重なる素敵な言葉を見つけました。


141226_yy.jpg


ひたすら相手のいいところを見つけて
言葉で肯定し続ける

その積み重ねは自信になって
その自信はわたしがいなくなっても

わたしの大切なひとを
つらいことから守る盾に
なってくれると思っています


→元ツイこちらから。。










ボロ泣き ...orz →自爆




今日はまとまりがなくてさーせん。。
肝臓弱ってるから涙もろい。。







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif





| 音楽語り | 00:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自爆企画:ホアレルギーを克服しよう。

今日はいい天気でしたね♪


私は、この年末を控えて

ビデオ録画機が壊れる

という大惨事の中、ひきこもっておりました...orz



あらゆるオタ技術を駆使して無事治ったはいいものの、
年末に控える「さんま御殿」と「スッキリ特番」のために
HDDをいそいそ整理しておりまして。

なんとなく見てなかった「ハッピートゥゲザー3」に目が止まり。
今日はこれについて書こうとおもいます。

禁断のネタにチャレンジ! 
ガクブルです。(ならやめれ)




さて。
ホジュンさんといえば、ユノの幼馴染みとして有名です。



ですが、

「ホジュン」というお名前がカナ変換しづらいだけで



141223_line.jpg
(C) LINE


この顔になるくらい私にとっては複雑な存在です。
保巡?はっ?







事の起こりは、
まさかのプロポーズか?!と皆が待ち受ける

今年の大切な「僕たちのクリスマス」@東京






【参考画像】北京で撮影された求愛ダンスの様子

141223_kyuai.jpg
141223_loved.jpg

どうやら、成功した模様です。









続く、ホタルナ会見に続き、






141222_hk.jpg

(∵)「ヒョンが買おうか?」シリーズ 
←混ざった





自分のグダグダな予定そっちのけで、

ホミンペン皆が心踊らせ待ち望む明日。。

胸熱 (´Д`) 爆萌。。。







なのに。







そんな絶妙なタイミングで投下された、


141223_yhyn.jpg

焼肉@日本お写真
上目づかいとアヒル口 キターっ!





(怒゚д゚)=!!!!











駄菓子菓子。

ユノペンたるもの、

いつかは克服せねばなるまいて。


だって、ユノヒョンの大事なお友達ですからね。





というわけで、ちょこっとまとめてみました。



細かく刻んだり、
すりおろしたら
ゴックンできるかも。。
(ある意味コワイわ)












ちゃ。

お二人の出会いは随分前の事。

ちょうどその時期のことを、
雑誌(Graziaかな?)で語っているホ氏のコメントを知りました。





141223_yh.jpg

これは、もうユノがデビューしている頃かな?
でも、こんな昔からのお写真があるので、
一時期従兄弟疑惑があったんですよね。





私が気になったのは、ここの箇所です。
(Bunny-yunhoさんの訳を再掲させていただきますね)



Q. ユンホさんとはその時知り合ったのですか?

その時、僕が入った劇団に後輩が一人居たのですが、
そいつが「俺の友達の中にDANAのバックでRAPする子がいる。
TVにも出てるよ」と言って連れてきたのがユノでした。

それなりに、僕らの間ではTVにも出演している有名人でしたよ。

その時は家でお小遣いを貰ってた時だから、
苦労してソウルで生活をするユノよりも僕がもっと余裕がありました。
それで、お小遣いを10万ウォンほど貰えば、ソウルにってユノに美味しいものを奢ってやって、
帰るときには2万ウォンほどポケットに押し込んでやりました。

そうやってたのを、あとで僕が上京して金欠で暮らす時、
千倍も、万倍もの恩返しを受けることになりました。







この記事が、ちょっと印象的で。








これに対して。





”今年ブレイクした人”特集で登場した「ハッピートギャザー3」のホ氏。


正直、
ユノとのインスタ写真以外でおみかけしたことがなかったので
はじめてまぢまぢと、動くホ氏を拝見しました。


141223_hoht.jpg
141223_hoht2.png


すんごい綺麗なお顔しているんですね。
目も大きくて、鼻筋にビックリ。

天然かは存じ上げませんが...(^^;


あと、番組内での
超天然キャラにもビックリ(^^;


なんていうかその、
一昔前の日本でいう「ふしぎちゃん」なんですね。

ブレイクした人をそろえただけに、
他のゲストさんは皆元気な方なんですが、
ホ氏だけ完全に浮いてます(^^;



我らが誇るぽわぽわ天使ユノの上をゆく感じです。



番組中もほとんどぼーっとしておられますww
そして話すことも結構オチがない(^^;
ギャグをふられても、マイペースに席に戻っちゃうwww

放送事故と言われいてる能X玲奈状態





この方たぶん、

本当ーにまじめで、不器用で。

人間関係も、そんなに器用にこなせるタイプではないかなと。



ドラマ「なんちゃらー応答せよ」←記憶がいい加減
で有名になったものの、
いわゆる芸能界には馴染まれていないのかなと。


そして、やっぱり、
ユノヒョンとのエピソードが多いんですが、
わざと話しているわけではないんだな。。と改めて思いました。
多分、あまり他に話すことがないくらい(^^;
ユノの影響が強いようです。


「ユノ無しでは僕のことは語れません」

これは、彼の本当の気持ちなんでしょうね。





番組の最後に、ユノからホ氏へのコメントが贈られます。


(*∵*)一緒に夢を叶えようね! 投稿者 bunny-yunho


ホ氏の話す印象的なエピソードで

「ユンホは社会人としては僕よりも先輩なので 
(年齢はホ氏の方が上)
助言してくれたんです。

僕が少しづつ売れて有名になる度に
必要なアドバイスをすると言ってくれました。

彼の最初のアドバイスは、
売れてくると自分が変わる前に
周りの人の態度が変わる
その時こそ 勘違いしないように
自覚することが大事だと。
(謙虚さを忘れないで)」



いいコメント。。




★・・・なんですが、私は若干、ユノが以前話していた
「EQ検査で支配力が98%でした。 」
というエピソードを思い出しました(^^;

ユノヒョンて、生まれながらのボスキャラなんだなと。。
そして、力ではなく優しさで征服するタイプだなと。
(ガンジーか?)






からーの






141223_yyk.png

(∵)「ユノでーす。あはは♪」
見た目はムソク様なんだけど中身がユノユンホというレアな映像www




141223_yh.png

前述したホ氏の雑誌記事とは対照的に、
ユノは、ホ氏とご飯を食べる時にこっそりおごっていたと告白www
(ホ氏、若干苦笑い。。)


(TIME ツアーで不在中に、
 当時同居していたホ氏のために、
 カップラーメンを箱買いしていたのは
 有名なお話。)





それでも、彼の俳優としての才能が認められることを心から願って、

「夢を叶えるために頑張ろう」

エールを贈っています。

まあこの、家を橋でつないで。。のくだりが、
そこまで??てちょっと思っちゃうんですけども。









昨日、書かせていただいた「ANNIVERSARY」の歌詞の中で

”青春を渡って あなたとここにいる”

というところが、私は大好きで。


実際、先日20年ぶりに連絡がとれた友人と、
時間のブランクなど感じさせないやりとりをした時に。

まだ大人になる前の時間を共有している友人は
一生かけがえのない存在だなあなんて、妙に実感しまして。













141223_yhy.jpg

一緒に山登りに行ったり。
ユノの素顔のクオリティに驚愕



141223_yhtour.jpg

皆で旅行に行ったり。
右からJUSTOやってるダンサーさん、トロット歌手のお友達さんですね。



IMG_8492.jpg

普通の20代の男子がやることを一緒にやって。
これ、ホ氏いないんだけど、
ジンベエザメのコスプレ?(んなわけあるか)のユノが可愛いのでのせます

スタイリストさん、
この子ほっとくとこうなるから、注意して。。(ノД`)




141223_yhsa.jpg

友達の新しい経験を一緒に喜んだり。
ホ氏の海外旅行番組のお土産の財布っすね。




141223_yccafe.jpg

ただの”ユンホ”に戻れる場所を作ってあげて。
85 Lineですね。生まれ直して入りたい。。



そういう意味では、
”必要悪”というか、幼馴染の彼だけが提供してあげられる
特別な時間や場所があることはまちがいなく。

奢り、奢られ、
夢に向かってお互いを支えてきた時間は、
確かに彼らの間にだけ流れていて。

我らユノペンにおける貴重なパパラッチとしては
認定させていただこうかと。


茶におけるギュですね。










ただね。。

(オチです。オチ。お待たせです♪)

















嫁の反応が


141223_yhc.jpg

まじおこ?? な件(^^; 

気配を察したユノの肩にまわした手さえも浮くというwww

この写真、笑った。。orz お腹痛い。。










もう少し、観察を続けたいと思います。



(あくまでイチユノペンの意見ということでご容赦ください)







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif









| トン語り | 23:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ANNIVERSARY(Yumi Matsutoya & JUJU)

最近トンがいっぱいスカパーに出ていて嬉しい限りです♪

なんとなくランキングを見ていると、
学生時代に、まさに耳タコで聞いていた懐かしい曲が。

松任谷由実さんの「ANNIVERSARY」です。
JUJUさんのカバー。



久々に聞いたら、ドツボにはまってしまって。←表現おかしい




ちょっと色々思う所あって、
今日はたっぷりとホミンに浸りたく
素敵なビデオなんて作れないので
ちょっと画像入れてみました。

やー、日本語てきれいですねえ。。






★推奨楽しみ方

これをBGMとしてwww流しながら、見てみてください。

(もちろん、ビデオを見てても問題ない問題ない!)



作りながら、号泣したパボは私です。。




*大好きな画像をたくさんお借りしました。
 どうしてもモノトーンにしたくて、色の加工とリサイズだけさせていただきました。
 ご容赦ください。








「ANNIVERSARY」  作詞/作曲 : 松任谷由実












なぜこんなこと 気づかないでいたの



141222_00.jpg


探し続けた 愛がここにあるの











141222_02.jpg


木漏れ日が

ライスシャワーのように










141222_b.jpg


手をつなぐ

二人の上に降り注いでる














あなたを信じてる 瞳を見上げてる

ひとり残されても あなたを思ってる











141222_03.jpg
















今はわかるの 苦い日々の意味も



ひたむきならば

やさしい昨日になる









141222_04.jpg

いつの日か

かけがえのないあなたの












141222_06.jpg

同じだけ

かけがえのない私になるの












明日を信じてる あなたと歩いてる



ありふれた朝でも

私には記念日










141222_07.jpg














今朝の光は 

無限に届く気がする




いつかは会えなくなると

知っていても









141222_08.jpg
















あなたを信じてる



あなたを愛してる





141222_19.jpg


心が透き通る

今日の日が記念日











141222_tax.jpg


明日を信じてる あなたがそばにいる


ありふれた朝でも

私には記念日











あなたを信じてる



瞳を見上げてる





ひとり残されても



あなたを思ってる






141222_21.jpg


青春を渡って


あなたとここにいる








141222_22.jpg


遠い列車に乗る





今日の日が

記念日








 



Fin.













141222_yc.jpg




TVXQ! are Yunho and Changmin.



This is the truth,
they are irreplaceable
as our everlasting shinning stars.


We wish you have a precious moment
on your up-coming 11th anniversary...


You are my eternal melody
which always flows around us.


We love you, all !!











やーほんと、今日の自分はどうかしてます。
こんなに字が大きくて、文章が少ないなんて。。←そこ?







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif








| 音楽語り | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンが挑む新しいコンテンツマーケティングの形。

前記事でちょい怒(←単なる嫉妬)でしたので、(^^;
気をとりなおして真面目なこと書きます。
今日も安定のダラダラ長文です。スンマセン。。



ライブレポから、グローバルツアーレポから、
散々書かせていただいたソウル婚T1STORYですが、
実はこれが一番書きたかったこと。



141221_camp.jpg

そう。

T1STORYは確実に、
東方神起のターニングポイントになったということ。




そして、兵役前のこの段階でこれに挑戦し、
それを見事に成功させたことに、
トンペンの前に、いち音楽ファンとして、
本当に感心させられたというか。




素人なりに色々考えて書いてはいるのですが、
半端な部分もあるかと思いますので、

「まあ、他にやることないくらい暇だから時間つぶしにね・・」

という方がいらっしゃいましたら、
お付き合いください(^^;



かなり熱くなってハズカチイ(←なら書くな)ので
続きは「Read More」に隠します。。
こそこそ

≫ Read More

| トンマーケティング | 00:41 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

速報ー焼肉@日本。。だと?

今週はもう、仕事に緊急対応に忘年会に、
ボロカスのような状態で生きていました。。orz




141221_ye.jpg

ユンホゥ・エクストラバガンザ様が唯一の活力剤。

ほんと、高麗人参より効くわ。。





そしてそして。

やっと週末がきた♪
DVD思う存分みながら、
ブログかいちゃお★きゃっ♪
て思ってたんですけど。。







えっ。。。。




(怒゚д゚)=!!!!












なんですと・・・・・?



ちゃーたんがおニクを我慢している間になんてこと!




★ホ氏、焼肉来日ではなかったみたいなので(^^; 
 引用させていただいツイッターは一旦下げました〜。





や、もちろん。
ユノヒョンの大事なお友達だということは
よく存じ上げますけどね。
カフェで熊と待ってなよ。。




そして

なぜこのタイミングで日本なのかと。

大事なプロポーズが予定されているクリスマス前に、と。




ひっひっひふー。
(呼吸を整える)






orz....







141221_homi.jpg

最旬☆(*´・J・`)人(∵*)補給と






141221_ys.jpg

シュテキなユノヒョンで浄化。







結論としては、
ユノヒョンと日本で焼肉たべれるのが羨ましくて仕方がない
ユノペンの独り言でした。

(捉え方違う方もいらっしゃるとおもいますのでね。失礼いたしました!)







■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif






≫ Read More

| トン語り | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかのホタルナ大本命

今日は早く帰ってきて、
PONとヒルナンデスの録画を堪能♪

牧しぼのきなこ味と共に、なんて素敵タイム・・・( ´д`) ❤️


とおもいきや、Y姉さんから速報が。

「トン、お台場に現る!」と。





まさかのホタルナ試乗、ビギ手薄!!



ぬかった....orz




141214_hotaruna.jpg

東方神起“赤”の水上バスで新作イベント


東方神起が15日、東京・お台場海浜公園水上バス発着所で、17日発売の新アルバム「WITH」の発売記念イベントを行った。

 通常は青色のLEDライトで飾られる水上バス「ホタルナ」を東方神起カラーの赤に染め、冬の夜風に吹かれながら登場した。

 ユンホ(28)は「デッキからの景色はすごくきれい。キラキラしていた。1人よりも2人、3人で一緒に見たい景色ですね」と興奮気味。アルバムタイトル「WITH」は日本語で「一緒」の意味だ。「来年2月からドームツアーがあるし、ファンの皆さんとのつながりも意味しています」と説明した。

 チャンミン(26)は「愛には恋人同士の愛だけでなく、家族愛などもある。『WITH』を通じて、大きな愛を東方神起は伝えたい。ファンの人たちと大きな愛を共有したい」とファンへのメッセージを送った。
クリスマスの過ごし方について質問されると、ユンホは「前は恋人と一緒にと思っていたけど、今年は僕たちだけで家で過ごしたい」。これを隣で聞いていたチャンミン(26)は「僕は1人で休みたいです」と苦笑いだった。

 ホタルナの東方神起バージョンは16日の1日限定で実施される。

 [2014年12月15日19時24分]


--------------------------------

こういうバージョンもあります↓



141214_doc.jpg

「どうなのかな?チャンミン」






( ゚д゚)д゚)д゚)д゚)д゚)・・・・・・!!!!




さすが「まだ脳みそが来日していない」ユノヒョン。

発言が本能レベルで刺激的です。
ポワポワさんですww


ちゃーたん、誰もヒョンの「僕達」が君だとは言ってないのに
(わかってるけども)

全力で「否定の肯定」しちゃったね。。





やー、あったまるわ♥
全力☆(*´・J・`)人(∵*)補給です♪







いやー、しかし。


エイベのマーケティング戦略が読めない。

ホタルナ、完全ノーマークでしたわ。。




↑私も完全にこの顔でしたww


いやー。。本命は松本零士先生でしたか。。

「ダフとパンクぽくね?」とかいいながら
企画会議通しやがったな。 ←いいがかり





無理やり考察するとするならば、

ージャケットBが不評
ーホタルナ企画が不評
ー日テレ(芝浦)の裏が浜離宮(ホタルナ乗船口)

という奇跡の符号を生かした、

起死回生の一打なのか。




ですが、ヤパーリ B版スタイリングは酷評されておりますww



全力で前髪を合成。前髪大事。





韓国クルージングとの格差www





いらない未来感。。





もはやカオスwww



トンペンさんが、どんどん壊れていきますwww



ちなみに、船内にサインがあるそうなので、
乗船される方は楽しまれてください。






ま、結論からいうと、
東京にいらっさるだけで、
本当に空気がキラッキラ★なんですけどね。ウフフ。








もうたくさんの方が書かれていると思いますので、
PONとヒルナンデスは軽めに。



141214_ycpon.jpg

やー、ほっこり (´ー`* ))))


この髪型といい、

スタイリングといい、

ちゃーたんのささるような視線といいww

PONは最高でした♪


ちゃーたんのヒョンチラ見がぱねえ。







チャンミンの親指の大きさがわからないし、
ユノのお顔が小さすぎるから、
最後までイチゴの大きさがワカンねーな。ははっ!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。




ほんとに。イチゴ食べれてるといいですね。。


141214_ichigo.jpg

イチゴかいだ後のこのお顔がたまらんばい。。❤️






ヒルナンデスは、安定のワイプ神起でした。

前も書きましたけど、ワイプって結構大変だと思うんですよね。。
生放送中、ずーっと顔写されるから、
リアクションしなきゃだめで。
しかも結構難しい日本語でてくるだろうし。。

個人的には、トンをロケに回してほしいですww



温泉話のだだもれも乙!

一緒の部屋で大丈夫だって!
てか、もうここで隠しても時すでにおそしだよう。。( ゚∀゚)




そして、個人的にはここが萌え。


141215 TVXQ on HIRUNANDESU #6 投稿者 catchthewave218

1:17からのとんかつのシーン。




141214_ton.jpg

輝くような黄金のトンカツ
AEONのお惣菜ですがね。。



141214_tonc.jpg

愛おしそうにカツを眺めるちゃーたん
食べちゃえばいいと思うよ。。まぢで。






141214_cton01.jpg

( ´・J・`)ふあああアア・・・・❤️







からーの









141214_yton1.jpg

( ∵) !   カツにロックオン!!!
しかも、前のめりwww



ここ、盛大にふきましたーww

ストイックツアー各位
>私の狙いは、どうやら当たっているようです。。ふふ。




ほんと、かわいいお二人でした♪





まだもう少し日本にいるのかな?
美味しいもの、たくさん食べてくださいね♪

てかちゃーたん、ほんと痩せすぎだから。。






■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif




| トン語り | 21:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SMTOWN Global Packageのススメ② - Seoul婚レポ

朝から、Sさんのダーリン★ミノくんの「花より男子」見てました。
韓国の一般的なアパートのシーンとか見ていると、
今回のNIIEDてフツーなのかもなあとww ちょっと思いました。。

imge726f716zik3zj.jpeg




さて。



ささっと、続きまいります。
(今日は短くする! ←意気込みのみ)

==============================================
【85 st Cafe 再訪編】

宿舎が長居しずらいwwwという状況だったので、
さくっと歩いて東大門に向かいます。

平日の韓国の街を歩くことは初めてだったので、
なんだか住んでいるような感覚でちょっとドキドキ★
あっさり15分ほどで到着して、
東大門のSMT Shop(Design Studio)を見学中に、
Cさんと連絡がとれました。


今日はトンペンさんが多く来韓されているので、
85st Cafeはどうかな。。と思っていたんですけど、
Cさんと、お友達たってのご希望からガイド役を。
ノヒョン駅に向かいました。


141213_85cafe.jpg

ヤパーリ すごい大混雑www


100人ほどの行列ができてしまっていて、
お店の中にも入れないほど。

周囲のご迷惑になってもアレなので、
並ばずにその場を離れることに。

1点だけ、9月末に訪れた時に確認できなかったことを。。


141213_85wc.jpg

ありました!トイレ!!! ←なんの確認だよ

前回はトイレがわからなくてww
まさかの(∵)大自然状態というひどい考察をしていたのですが(←こちら
ちゃんとありました!

そして、大事な事。

男女兼用です。

男女兼用なのです。

大事なことは2度言います。


(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー!!!!


Meet & Greet@トイレの可能性!
まぢ迷惑だから。



しかも、コンテナでとってつけたような作りなので、
簡単に取り外せそうです。

(∵)がトイレに入ったとたんに、
コンテナごとクレーンで連れ去る計画


日本お留守番組のお友達とLINEでひとしきり盛り上がりました。
↑海外パケ放題を過信しすぎ。請求こわいわ。。



トイレミッション攻略の満足感(?)とともに、
その場を早々に離れて近くのレストランでお食事。

141213_din.jpg

(∵)シェフが作りそうなナッチポックムそうめん添え
をいただきました。ウマかたよー。


そのあと、チケットの抽選会があるのでダッシュで宿に戻ります。



【極寒の夜編】

もう、震えが来るほどの寒さの中で、宿に到着。
すでに、グローバルパッケージ参加者で抽選会が始まっていました。
(例の、守衛さんの脇のスペースwww)


ざっと見渡すと、NIIEDだけで50−60名くらいの参加者。
そのうち、2/3が日本人で、残りは、アメリカ、マレーシア、インドネシアなどから
参加されているようでした。
国際色豊かで、トンの世界的な人気を実感(^^

ここで、日本語、英語の堪能なSM Staffの皆さんが受付してくださいます。

ツアーグッズの申し込みもこの時。
私は、グッズ買わない属性の人なので、
お留守番組のお友達の分を申し込みましたが、
一応1アイテム1個のしばりがあって、
全員分は買ってあげられず。。(ミアネヨ。。)


チケット抽選の結果、一応B Block(この時は(∵)側と信じて疑わなかった)をゲットし、
小躍りしながらお部屋に戻りましたが、
この日は同室の方は現れず1人で使わせていただきました。


とにかくガンガンに暖房をいれてお部屋を温めながら、
支給された小さなタオルを持ってwwwお風呂に向かいます。


141213_bath02.jpg

ばーんばばんばん。ばんばん。
床が氷のようです。。


141213_bath.jpg

SMの練習室を彷彿とさせる脱衣所。(好意的な解釈)
ヒーターが1台あって、上の方の空気はあたたかいんですが、
なにせ足元が氷のよう。

ずっとバレリーナ状態(爪先立ち)。



141213_sw.jpg

ボングナーのシャワー室もこんな感じかなあ。。

と妄想でひとしきり乗り切りました。
(サービスショット! キャっ!(★∀★))


一応お湯はちゃんとでたのですが、
なにせ足元からすごい勢いで体温を奪われるので(^^;
ダッシュで部屋に戻り、お布団へ。

それでも、ベッドのマットレスから冷えが入って寒くて眠れず。

結果、背中から足元まで5箇所にホッカイロをはって
ようやく眠ることができましたとさ。。


ソウルの寒さ、ぱねえわ。



【バックステージツアー編】

それなりに爆睡できまして、すっきりお目覚め。
朝も早よからバスのお迎えが参りまして、
なぜかバス乗車直前に昨夜頼んだグッズを渡されるので、一同大混乱ww

ダッシュで部屋に荷物を置きに帰り、一路ライブ会場へ。
NIIEDから会場へは、バスで30分ほどでした。


お二人が会場入りされる前に、Global Tour組はバクステ見学ができます。
お二人の楽屋にお手紙を残せる!とのことで、
バスの中でミミズのような字でお手紙書きました♪


141213_dome.jpg

朝9時半頃でしたが、すでにグッズ待ちの列が!
Global Packageは、並ばずに最低限のグッズが手に入る点は
便利だなあと思う瞬間。


141213_gate.jpg

スタンディングのゲート前に連れて行かれ、
ここから会場の中へ。

もう、ドチドチ★です。



(ここから、撮影禁止になるので、写真はイメージです)


141213_stage02.jpg

まだ人が入る前の会場を、T郎&T美のようにキョロキョロしながら視察。
スタッフさんたちが設営真っ最中でした。


141213_bb.jpg

思ったより小さい会場で、もうアゲアゲに。

おもむろに、ガイドさんに誘導されて、
なんと、ステージ上に上がります!


141213_hanami.jpg

まさに、このお二人がたつステージの上に!!
いやー、ステージからの眺めって、すごいですね。

驚くほど、スタンディングとの距離は近いです。
がっつり★お顔が見えます。

こんな風に見えてるんだなあ。。と
感無量で歩いてた時に思ったんですが

141213_rino.jpg

床のリノリウム(ラバーシート)がふっかふかな件。

これ、まじでびっくり。
このお写真でもわかりますが、
舞台上は踊りやすいようにラバーシートが貼られています。
ただ、その敷き方がふっかふかで、しかも継ぎ目が結構凸凹。

こういう凸凹で、ダンスの発表会でずっこけた経験のある私は、
なんだかとってもお二人が心配になりましたよ。。



その後、舞台中央で、等身大立て看板神起と記念撮影♪
ベタな企画ですが、超嬉しかった♪


そして、舞台の上手側袖へ移動すると、


141213_stage.jpg

スリスリのカジノ台がおいてありました♪
お二人のトランプが並べてあって、
これは萌えました... (´Д` )



そして舞台袖から楽屋へ降りる階段。

141213_kigae.jpg

このユノヒョンの後ろの階段ですね。

これがえらい急で、傾斜がきつくて狭かった。
よく事故がおきないなあ。。なんて思いつつ、左に曲がったところに、


あの有名な楽屋がありました。




141213_ygakuya03.jpg

ケチみ婚のオフショでおなじみのシャンデリアの楽屋。

このアングルだと、ちょうど左手の手前に、舞台からの入り口があります。
部屋の広さは20畳くらいかな?結構小さい。
左側の壁沿いにメイクアップコーナーががあり、右手にはお菓子と飲み物。
真ん中にテーブルがあります。


141213_cseat.jpg

メイクの椅子は3脚あったかな?
今回も、トンの通う美容室・ジェニーハウスの方が担当されたとか。

見学者は椅子をさわさわwww



141213_ney.jpg

ユノヒョンのマッサージもこのお部屋だったんですね♪


後ろ髪を引き抜かれる思いでその場を後にして、
飲み物向かって左手のEXITから外に出て廊下を抜けると

141213_VIP01.jpg

この「VIP ROOM」の出口に出るわけです。

そう!
このツアーの道順は、"Dream"のVCRの逆なんですね。

141213_VIP02.jpg

冒頭ユノヒョンがとび出してくるところ♪

なので、このVCRは、萌え★萌えでした。
バクステツアー行った人は、多分2倍楽しめたと思います。



で、このユノヒョンの背中に広がっているスペースが、

141213_kisha.jpg

この記者会見会場なんですね!
こんな入り口の、寒風吹きすさぶ廊下でやってるとはww


141213_yckaiken.jpg

この会見のお二人は本当にシュテキ★でした。


終演後は、ここで、

141213_ygakuya02.jpg

ユノヒョンの可愛いハムケツ♪ショットや


141213_ycfam.jpg

チョン家&シム家の大撮影会が行われてましたね。

ちゃーたんの妹さん、初めて見たなあ。。




私たちが見学している段階ではこのセットはまだなくて、

141213_mg.jpg

バーチャルMeet & Greet 会場になっていました。

それでも皆さん大興奮でww
なんどもちゃーたんやユノヒョンの看板が
「パーン!」て押し倒されてましたww

みんな興奮しすぎww



141213_ENT02.jpg
そして入り口に向かうレッドカーペットを進むと、

141213_entrance.jpg
裏手の駐車場直結の出入り口につきます。


ここにお車横付けして楽屋入りされるんですね。。



もう本当に、このバクステツアー参加できただけで、
Global Packageは価値があるなって思いました。




【その後】

ここからは、安定の観光コース。

IMG_8329.jpg
100階建てのビルを建設中の、バブリーロッテ免税店に拉致監禁。

TG Fridayという高級(?)ファミレスにて、

141213_badge.jpg
スペシャルお弁当をいただきます♪

141213_tg.jpg
店内も完全にトンバン仕様。
BGMももちろんトンバンシンギ。


こういう風に、ツアーの行程でずっとライブにひたれるのは
いい企画だなーと思いましたね。


ただ、格差はあったようです。。



でもね、大満足でした(^^


そして、ここから再び会場に戻り、
スタンディング組はゲート前の寒風吹きすさぶ中(外気温 −10度くらい)
2時間近く待たされるという極刑。


トンへの愛が試される瞬間。


隣のアメリカからきたチャミペンさんと
なけなしのホッカイロを分け合いながら国際交流。

「なんの曲が好きですか?」と聞いたところ、
「ドウシテキミヲスキニナッテシマンタダロウ デス」
と言われて、ちょっとウケた(^^;


★ここ重要
どなたかがツイートしてくださった、
「よもぎ蒸しパッドは必須!」に
ものすごーーーーーく助けられました。
冬のソウルの女子必携アイテムです!!





そんなこんなで、
もう、体が麻痺寸前に入場することができ、
ここからもまた、スタンディングすし詰めという極刑に。

まじで、命けずってここにいるな。。と思った瞬間でした。




それでも、ライブが始まってしまえば、

全部がふっとんでしまうくらい楽しくて。




最高のライブの余韻に浸りながら、
バスで皆さんと合流。

初対面同士なんですが、そのままトン語りは止まらず。
11時くらいに宿舎に戻ってから、ダッシュでご飯へ。

NIIEDはまさかの門限12時なんですね(^^;
(ここは、ちょっと厳しいところ。。)


IMG_8369.jpg

おいしいご飯とマッコリでトン語りは尽きず。

やっと、約束のチャーハン写真のせられました♪
ご一緒してくださった皆さん、もしこのブログ読んでたら
またトン語りしましょうね♪♪
楽しい時間をありがとうございました!



門限ぎりぎりに宿舎にかけこんでからも、
寒いロビーで延々と語り。。


結局、私は睡眠1時間で日本に帰国することとなりました。
======================================


冒頭にも書きましたが、やっぱり、

SMTOWN GLOBAL TOUR PACKAGEはアリです。


で、今回私が参加したYouth Packageも、アリです。

今回宿でご一緒した皆さんと話してて感じたのは、
このツアーを使っている人の大半が
本当に純粋に「彼らのライブが大好き」だということ。

なので、できるだけライブがみたい。
だけど予算は限られているから、
効率的に、コストを抑えてライブが見られるこういうツアーパッケージは
必要だと思います。
(定価でチケット手に入るしね。)


海外からきていたファンの子達も、
ATM状態の荒ぶるビギと比べれば、お金もきついだろうし、
なけなしのお小遣いを貯めて、本当に万感の思いでライブを見にきている感じが、
このパッケージの存在意義なんだろうなあとあらためて感じました。


あと、JTBなど日本のしっかりしたツアーにはない、
グダグダさ。自由さ。←ほめてる

この自由さが、結果的に使いやすいツアーになっています。

冒頭、キャンセルが相次いだという話をしましたが、
実際にこのツアーに申し込んでいるものの、チケットとグッズの申し込みをした後、
宿泊はせずに他のホテルに泊まっている方もいらっしゃいました。
また、1泊だけして、その後「別行動します」と別れて、そのまま2日目の観覧をされた方も。
Global Packagenのいいところだけを、
うまくつまんで利用している猛者の方も多くいらっしゃいました。


集合場所にいないと大騒ぎになる日本のツアーと比べると、

驚愕の自由さです(^^;


★ある意味、料金さえ払ってしまえば、あとは自己責任で!という
 欧米式の韓国の価値観ですね。





今回は初参加だったので、色々と戸惑うところが多くありましたが、
いつもは違う、観光地でないソウルの街を楽しめたり、
学生宿に泊まることになったり。
(学生街なんて、意識しないといきませんよね)

なんといってもバックステージツアー。
楽屋なんて、このツアーでしかいけませんからね。

次回は、今回の経験を生かして、
うまくパッケージを利用したいと思います!



IMG_8537.jpg

いつもとは全然違うツアーの楽しみ方ができましたよ!





ただ。



あまりにも寒すぎたこともあって、
帰国してから体調がガッタガタになった点は
付記しておきます。。orz

冬参戦する方は、寒中待たされるドM待遇のスタンディングではなく、
時間ぎりぎりに行けるシーティングの席をお勧めします。。
(夏だと、こういう悩みないんだろうね)






以上、どなかたのご参考になれば幸い!





■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif










| 2014-2015 T1STORY World Tour | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SMTOWN Global Packageのススメ① - Seoul婚レポ

オヌルパン(今晩)は、
のんきに旅行記書こうと思っていましたが、

141213_ohanoho.jpg

本日台湾婚にて、ユノが腹チラの情報が。。






(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー!!!!





全力で高画質待ちながらまとめます。






今回のソウル婚で、私は初めてSMTOWN Global Package Tourを利用しました。
去年のイルサン TIME SLIP!婚ではJTBお姫様ツアーだったのですが、
さすがにWITH Tourを控えて超金欠状態。。orz

とはいえ、韓国のライブチケットの取り方もわからず、
代行も怖い。。というわけで、

Officialというからにはそんなに悪くなかろうよ!

と腹をくくり(?)申し込みました。





結論から申し上げますと、

Global Package Tourは、アリです。

ただし。条件がいくつかつきます(^^;

-Costをできるだけ抑えたいからLIVEさえ見れればいい
-ある程度旅慣れている(渡韓経験ない方にはしんどいです)
-一応、英語は簡単に話せる

などの条件クリアできる方。



それでも、
ーライブチケット
ー2泊の宿
ーライブ会場送迎
ーバックステージツアー
ーお土産(オリジナル)
ーランチ 1回
ーオフィシャルグッズ優先購入(ただし1個ずつ)
がついてきて、このお値段。




大人世代の私には、若干しんどい部分もありましたが、
いいところ、悪いところを比較してみても
状況によってはまた使ってもいいかな。
そう思っています。



私も、いろんな方のレポを参考にさせていただいたので、
ソウル婚に続き、今夜の台湾婚の激流で、
全力で北京婚狙いに行かれる方の、多少参考になれば!




ちゃっ。


=======================================
【ツアー申し込み編】

正確な日程失念しましたが、ソウル婚Global Packageの申し込みは、
確か10月末頃だったかと。
Final Call(締め切り告知)が11/7に出ていますね。

ーーーーーー
SMTOWN TRAVEL
http://www.smtowntravel.com/
★事前にIDの登録と、Paypal(支払いに必要。クレカ必須)の登録をお勧めします。
ーーーーーー


当初、即日完売したらどうしよう!!と思って、
初日に慌てて申し込みました。
今回はお金使わない!!て思っていたので、迷わず、

最安 Youth Hotelの1人部屋 $399-を選択。

私が申し込み完了した直後にSold Outが出たので
「よかった。。」と安堵したのですが、
翌日になると、まさかの全受付再開(^^;

この状態は結構最後まで続いていました。
申し込んだり、キャンセルしたりが多かったみたいですね。
(この理由は後々わかりました)


SMTOWN TRAVELのサイトは正直使いづらいです。
申し込み内容も、一応受付メールがくるんですが、
超わかりづらい。

------
mail confirm
------
予約番号と、チケットの種類、ホテルコードらしきものが書かれていますが、
その他の情報一切不明。

しかも、

”This is your hotel: IYC”

て書いてあるんですが、IYCが何かすら不明www

必死でぐぐって、Seoulの明洞にあるYMCA的な宿舎らしい。。とわかったのですが、
心配だったので翌日にメールで問い合わせました。

すると2日後に、

”we informed you, your hotel is changed IYC to NIIED.”

の回答が。

もう変更かーい!!!
光速でホテルチェンジ。
しかもまた、謎の短縮英語で、URLすら無し(ToT)


これまたひたすら、ぐぐりまくって、
どうやら東大門近くの学校の宿舎らしいことが判明www

*SMT in Seoulで、この宿舎を使われた方のブログに助けられました。。

そのさらに数日後に、下記のメールが送られてきました。
(今度は日本語メール)

----------
大変申し訳ございませんがこの前ご利用の宿泊施設としてご案内を申し上げましたIYCが現地都合により利用が不可能になってしまって、お客様の宿泊施設がNIIEDに変更されました。

NIIEDは地下鉄4号線ヒェファ(恵花)駅の付近に位置しているユースホステルであり,他の参加者様とご一緒2人室に割り当てる予定で御座います。


元々IYCは2人以上がシェアする多人室のため,NIIEDのご利用はお客様にもっと便利・快適なサービスを提供することができると考えられます。

----------


あれ?一人部屋料金じゃなかったっけ??(^^;

もうこのあたりから、とにかくいければいいかモードに入りましたww

ようやく、ホテル情報もOPENしました。
SMTOWN TRAVELのMy Pageから見れるようになりました。

↓実際の情報
141213_hotelinfo.jpg
グレーのタブのところがHOTEL情報です。

ツアー紹介サイトが閉鎖されているので定かではありませんが、
左から、GOLDEN SEOUL , HILTON あたりが上、
その次、HYATT , AMBASSADORあたりが中?
そして、YOUTH HOTELが下 ←私はココ
一番右のRAMADAは、最後に募集がかかった特上コースのホテルです。

ようやく場所もわかり、ほっと安心したのが、だいたい出発の2週間前くらい。

★このメールとWEBだけが頼りで、紙類などは一切来ません。
 今時っちゃー今時ですが、紙類無いのは心配。。←昭和。。

ここからは、とにかく5日の金曜日を休むために社畜の日々が続き、
あまり記憶がない。。


そして、ようやく出発の日が参りました。。



【到着編】

結局、5日の明け方まで荷造り&残業で超寝不足状態。
体調相当ボロボロだったのですが、
運良くマイルで抑えたフライトがまさかのアシアナビジネスクラス♪


141213_ab.jpg

うおおおおお!快適。



141213_ycair.jpg

うおおおおお!これだこれ。

と、すっかりプチ興奮しながら爆睡できました。
ここで体力回復できたの大きかったです。。



到着後、自分で手配してソウル婚参戦しているCさんと合流。

私は、Global PackageにOptionでついていた空港送迎($40-くらい)を
つけていなかったので、Airport Expressで一路ソウル市街へ。
Seoul Stationまで20分くらい、
そこから東大門までさらに20分くらいで行くことができます。



141213_shir.jpg

途中、見つけた新羅神起。
もはや、見ることができなくなるので記念にパチリ。

あいかわらず、ヒョンの髪型がえらいことに。。



141213_eki.jpg
Cさんと途中でお別れして、一路東大門方面へ。
目的のNIIEDは地下鉄4号線ヒェファ(恵花)駅、東大門駅の隣の便利なローケションでした。

★ちなみに、私はソウル6回目で、東大門あたりに地の利があったので
 割とすんなりいけました。

恵花は、弘大(ホンデ)、梨泰院(イテウォン)に続く大学街。

個人的な印象ですが、
弘大 → 下北みたいなオシャレ若者街。芸大の街。
梨泰院 → 女子大が多いオシャレタウン。青山みたいな?
恵花 → ソウル大医学部がある。東大のある本郷、根津みたいな感じ?
です。


141213_univ.jpg
駅に出ている大学の広告。
この大学は、芸能人の誰々が卒業生だよ!という看板のようです。

元EXOのルハンくんもいますね。
(韓国の大学にいってたんだね。ほえー。)


このあたりから、頬を切るような寒さ!
地上にでるとスッキリ晴れていて、なんだか正月のゲレンデのような空気感です。

有名なマロニエパークを横に見ながら進んで、
少し入ったところに宿舎が見えました。

141213_nied.jpg
右斜め奥のレンガの建物がNIIEDです。

道端には、まだ根雪が残ってました。



【宿舎編】

◼︎NIIED National Institute for International Education
http://www.niied.go.kr/index.do

IMG_8269.jpg
どうやら、周りに立ち並ぶ大学を訪れる海外からの学生や、
ゲストたちの宿舎として活用されいてる共用施設のようでした。



IMG_8265.jpg
こんな感じの建物が並びます。






そして。
参考にさせていただいたブログの方も書いていた・・・

141213_shu.jpg

チェックインという名の守衛さんに鍵をもらう儀式。

それでも、名簿に自分の名前があった時には、
涙出そうでした。。←どんだけ信じてないwww




銭湯の「大事なものロッカー」の鍵にも劣る
ピッキングされ放題な感じの鍵を渡され、お部屋のある2階に到着。




IMG_8262.jpg
夜中にトイレにいくのが厳しそうな廊下。
なんかすでにコワイ。←怖がり

あ、もちろん、トイレ&お風呂は共同ですぜ!





そして扉を開けると。。。



141213_bed.jpg

ツインのお部屋。書斎机付き。


141213_mado.jpg

暖房器具は窓辺に1台設置。
カフェテーブルも完備。

141213_shoka.jpg

ルームスリッパも完備。
消火活動はお客様ご自身で。
使用感のある消化器具・・・


141213_kinko.jpg

貴重品は金庫(という名のロッカー)をご活用ください。
ぐーでぱんちすれば、簡単に開きそうな扉です。


141213_tow.jpg

タオル完備。
2泊、2人分です。これで。。






・・・・・・・。






IMG_8237.jpg

・・・これ、笑うとこ??

いや、笑うしかないよねwww




というわけでやけっぱちにツイートしてみたら、
カシちゃんにまで翻訳されて、まさかの500RTwww





ちなみに1点間違いが。
お部屋に特別なしかけとかあったみたいですが、
基本お土産自体は、どのコースも一緒だったみたいです。 

これは、ありがたいことだ。トンペン皆平等。


141213_omiya.jpg
ちなみに、おみやはこんな感じでした。

・T1STORYのポスター(A1サイズかな?)
・チケットホルダー(&チケット)
・ボールペン 赤/黒 2本
・ステッカー
・チケットケース(黒)
・Present BOX(黒い箱) 
  中身:トートバッグ&ハンドウォーマ(ハート形。潰すと温かくなるホッカイロ。)

何気に、嬉しいお土産でした♪


==============

はい。いつも通り長くなりました。
明日に続きます! ←開き直り









■ランキング参加中です。。よろしければ、ぽち★お願いします。
カムサムニダ(・∀・)


b_02.gif







| 2014-2015 T1STORY World Tour | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。