February Celebration!! TVXQ!

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ソウルアンコン発表!・・・で、とにかくLAいってらっさい♪


ヒーフーヒーフー。。orz




もう、書きたいネタが多すぎて追いつけません。。




アニイベは外れたからスルーして ←おい
いよいよ近づくドキュメンタリーとか、
グデグデオッパの原作が爆萌えとか、
パクチョルミンさん(地面にヘディングのエージェンシーの社長さん)のちょっといい話とか、
ちょっとご紹介したい本とか。。




1日が30時間くらいあればいいのに。

・・・GWに頑張りたいと思います。










んで、昨日は、実は深圳の高画質をニーブラ(捕獲)しながら、

ウッホウッホ★ヒーハー!(・∀・)


てなりながら記事書こうとおもったんですけど、





ちょっと個人的にですね。


150430_shin.jpg

こうなる出来事がありまして。



後日、気持ちを整理してから、
深圳振り返りしたいと思います。
(素敵なネタはたくさんありましたし♪)













で、先ほど、つい数時間前、
どうやら仁川国際空港からLAへ旅立たれた模様ですね!



150430_y02.jpg

ユノヒョン、めちゃんこ調子よさそうですね♪
ふつくしい。。


150430_y.jpg

笑顔もポロリです。うふふ。
くまさんもニッコリ。





150430_c.jpg

ちゃーたんも、ニッコリです。うふふ。

黒髪いいなあ。。だんだん伸ばすんですよね。
ちょっとモミヤゲ部分がクリンしてきたのが爆萌えデス。






このお二人、えらーいリラックスされてまして、



新羅(DUTY FREE)で爆買ww


なんだろね。プロモーションですかね?
こないだのお仕事でクーポンとかもらったのかしら?



ちょいとだけ、ユノヒョンのロングコートは「JUSTO」の新作で、
あのお馴染みのKWとイラストが右腰あたりに書かれていますので、
そのまま本場・米国LAに入国するのがやや心配デスけども。。






ちなみに、今回のお仕事は、

5/2(土) LAにて、韓国日報音楽祭 にご出演。
(日本時間は、5/3(日)AM10時頃かな?もう夏時間??)

GOT7とかApinkも出るんですね。(それ以外知らんかった)


して。

ここから始まる怒涛の日程が発表されましたね。




きました!

ソウルアンコン!!!

・・・に行く前に取り急ぎ怒涛の日程をば。




未確認情報含んでますので、転載ご遠慮ください。

(情報元は全てTwitter なので)
----------
5/15(金)  T1ST0RY DVD発売 ←ほんとかな?去年の12月のやつです。

5/30(土)  T1ST0RY Bangkok ←ウールのコート、だいぶきついよね。。

5/31(日) 日テレプラス「密着ドキュメンタリー」初回放送

6/13(土) T1STORY & Seoul Day-1 ★公式確定
6/14(日) T1STORY & Seoul Day-2 ★公式確定

6/21(日)  カシちゃんペンミ?←未確認情報

6/23(火) ユノ 入隊?←未確認情報

----------

ちょっと刺激的なこと書いちゃってごめんなさい。

今日はこのあたりの情報が、一気にネットを駆け巡りましたね。








いろいろ思うところはありますが、とにかく。




私は、ソウルのアンコンが確定してくれたことが本当に嬉しいです。

深圳の記事をいろいろ眺めながら改めて、





150430_shin02.jpg

ライブのお二人が本当に大好きだ。と思いました。


その姿を目に焼き付けるために、

チケット争奪臨戦態勢に入りました。
ウッシャア!

今回のソウルアンコンは、
まさに「T1STORY World Tour」を締めくくる記念のライブです。


いろんな意味で、本当に大切なライブ。







実は、
数日前に、ものっそ気になるBeatBurgerさんのインスタが話題になっていました。




うひょー!
ホミンとのカカトですよ!裏山。




なーにが可愛いって。

・シムの登録名「ダンス神シムチャンチャンイ」

・ユノの登録名「ウルトラ熱心ユノタイム」

・返しが鬼速のシム(ほぼ同時刻)

・返しが鬼遅のユノ(ほぼ1時間後)


とかもう、萌え萌えww



ユノの遅すぎる返しに対する
ジェウォンオッパの「wwwイエス」がたまらんですww




で、このインスタにジェウォン氏がつけていたコメントがこちら。


「이야기를 이어가려합니다. -」

「話をつづけよう。」みたいな?)






・・・で、これにさかのぼること数日前に、
実はすでに謎のメッセージが発信されていたんですよね。



150430_and.png

「&」と書かれた画像のみ。








からーの、
かいらしい❤️カカトを経て、
本日とうとう正式告知があったわけです。




150430_seco.png

アンコンのタイトルは「T1STORY &...!」

ジェウォン氏が添えているコメントに、ドキドキします(^^




「노력했습니다. 좀 더 노력해볼께요 &...! -」

「頑張りました。もうちょっと、頑張ってみますよ &...!」みたいな?)





私の情報源wwのY姉さんに伺ったのですが、
どうやら、ジェウォンさんに対してカシちゃんが

「夏のキャンプは水着だよね」

とツイートしたところ、
それをジェウォンさん自らRTしたとかww


もう、深圳でも汗だくwwだったので、

そろそろ、シムが焚き火の前で半裸になる前に、

夏バージョンの演出でお願いしたい。


しかし、水着って水着って!!







全力でアリーナへのダイブを期待。
もちろん、救助犬のフォームで。




もう、どっか骨折しようがなにしようが、
186cmの巨大な男子をww全力で皆で受け止めますよ。
でも多分、ライブハウスみたいに頭上をコロコロされずに、
ガッチガチに抱きしめて離しませんけどね。ええ。



で、多分このノリでいくと、

ユノヒョンは短パンに浮き輪を装着してそうな気がします。

それで「SHE」とか歌われちゃったらな!

( ゚∀゚)<全然あり!






・・・はい。大事なことを早く言えってね。





ソウルアンコールコンサート
【T1ST0RY &...! in Seoul】


6/13(土) 18:00 Open
6/14(日) 16:00 Open
@ソウルオリンピック公園

チケット価格: 110,000w

前売所: YES24   http://ticket.yes24.com
一般前売 5/7(木)20:00~

★SM公式はこちら ←








です。



ちなみに、ジェウォンさん。


以前も書きましたが、韓国トンダンサーズで、
振付師さん。
そして、今回の「T1STORY」で舞台演出に乗り出した、
SMのクリエイターでメキメキ頭角を出している方ですが、

★前のご紹介はこちら←



150430_bb.jpg

ん。怖いぞ。グラサン。
この画像、「ヒチョルとトン」てタグ付いてましたけど違うから。。










150430_bb02.jpg

ん。グラサンはずすとあら、可愛い♪
えらい雰囲気かわりますね。
てか、今度はトンが怖いっつーの。











・・・・で、この人だったんですね。
(画像お借りしました)






150430_bb03.jpg

ウエー!?(゚д゚) 
←これは日本語の叫び

この人だったのか!
シムさん大緊張のソロを支えくれた大事なヒョンじゃないですか。


後半2サビ、ホミンの間で踊るキレッキレのオッパは
相当かっこいいですよ!








以来、ずっと見守ってくれて、

今回新たなコラボレーションが実現して。









150430_shinsim.jpg

「ダンス神シムチャンチャンイ」と呼ばれるまでに。

ちゃーたん、ほんとに素敵に成長したね♪
個人的に、この髪型すきですうう。



てか、今回REMINESCCENCEさんの画像、
まじやばいです。。保存がとまらない系デス。。
今度ご紹介します!







おまけ:
ジェウォン氏と、テミンちゃんのやりとりも可愛いです♪

>SHINeeテミン&SM Ent振付師のチャット内容が可愛すぎる件

実はこちら、テミンちゃんのアイコンが見切れちゃってるww
多分、怒られたんでしょうね。

今回ご紹介した、ユノ&シムはきっちりアイコンは切ってあります。

アイコン気になるわ。。まじで。。(´Д`)
セルカ&ガンプラとかかなあ。。

また、SNS妄想しちゃいそうです。。






■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年ちゅっかへよー!!(・∀・)


b_02.gif
スポンサーサイト

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 22:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Greatful for 10th Anniversary Japan Debut!


日本デビュー10周年 おめでとう!






150427_10th.jpg

お二人が大好きになったごくごく初期の頃に、保存した画像。



あまりにも静謐で、凛としたお二人の美しさに、
文字通り息を飲んだことを覚えています。






まだまだ2年足らずの私のような新米ペンでも

その日々の中で本当にたくさんの

かけがえのない時間を重ねてきました。

10年を共に歩まれたペンの皆さんの、

思いやいかにと思います。





あの日。

SMTで、久々の二人の姿を待ちわびた方のツイで、

「二人が登場した時に地響きのような歓声がわいた」

とかかれていて、その場を知らない私でも、

震えるような気がしました。




今日のアニイベで、ユノも

「あの日出番が遅くて、皆さんを待たせてしまった」

なんて、語られていたみたいですね。

極度の緊張にさらされていたご自分より、
ファンを思いやる彼らしい言葉。







たくさんの、ドラマのような彼らの軌跡が、

美しい思い出に変わる今日という日があって。

心から、東方神起を続けてくれたことに感謝します。








大人になると減っていく、
心が動くということ。




心から叫んだり、


大声で笑ったり、


体中で泣いたり、


知らない人とお友達になって
夜通し語り合ったり。


ものすごく辛い中でも、
死ぬほど頑張れたり。
(ちゃあむのおもひで)



そんな忘れていた感覚を取り戻して、

私の人生が色を取り戻したような日々でした。





You colored my life vividly.

You revitalize me day by day.

You are my miracle.











さて。







150427_new.jpg



明日からまた。

新たな旅に1歩を踏み出しましょう。




まだまだ終わらない旅を、

心は共に!





TOHOSHINKI are Yunho and Changmin.

I am grateful to you from all my heart.

27th Apr 2015






今日は残念ながら、アニイベには参加できませんでしたが、

参加した皆さんからのツイレポで本当に心が、

あたたかくなりました。





今朝日本に到着するというハードなスケジュールの中で、

疲れているでしょうに、それでも精一杯の気持ちで、

ビギの前に立ってくれたお二人。

その言葉の一つ一つに、

彼らの暖かい気持ちを感じて、




くっ。。。。。



泣いてない泣いてない。

これからも、私のできる形で、

応援し続けたいと、気持ちを新たに。











ちょこっと。

ユノペンC姉さんが教えてくださった、
SPUR編集部の素敵な記事を眺めていました。

★「東方神起の、その舞台裏へ」

Vol.1(1〜7) / Vol.2(8〜15)、その他にもたくさんの素敵なエピソードが紹介されているんですが、
どれもメモっておきたいくらい素敵なんです(^^



リンクはってみましたので、
まだの方はご一緒にどうぞ♪



エピソード①アナザーカバーストーリーもありました


ふふ。やっぱり、ストレートに立ってる時よりよい表情になると。

カメラマンは伊藤彰紀さんで、以前もトンをとられているんですね。

あまりにもシュテキなので以前のお二人ともご紹介。



150427_2681.jpg
150427_2683.jpg

素敵だなあ。。
衣装も躍動感あふれるアングルも神。





エピソード②“闘牛神起”の舞台裏


「闘牛神起」を即座に理解するって、本当にすごい日本語力。。





エピソード③花より東方神起


「実るほど頭を垂れるユン穂かな」
オフトゥン 1枚!





エピソード④ザ・プロフェッショナル1


韓国語が”漏れちゃう”ユノヒョン。
日本の現場では日本語で通す、そのプロフェッショナリズム。





エピソード⑤誰がNOと言えましょう!?


肉巻きおにぎり「チャンピオン」。
羽田空港で買えるそうです。メモメモφ(゚ー゚*)





エピソード⑥サクラモチ


ロールケーキをお箸でがっつり。。

ちゃーたんはブルーベリーが好きなんですね♪
ブルーベリーの被り物といえば。

150427_bb.jpeg

こんな感じでどうだろう。





エピソード⑦ザ・プロフェッショナル2


疲れてるのによく喋るお二人。
限られた時間の中で、取材に対しても
最高のパフォーマンスを出そうと頑張るんだろうな。

見習いたい仕事観です。





エピソード⑧愛さずにはいられない


取材対応の素晴らしさは、
業界でも評判のお二人ですよね。

仕事が終わった後の何気ない時間こそが、
実は仕事関係で一番重要なんだということを教えてもらいました。
(トンからビジネス学ぶこと、本当に多いです。。)





エピソード⑨“神経衰弱”得意、ですよね?


ユノヒョンの記憶力、
特に人間関係においてずば抜けている点、
有名ですよね。

人には”優位感覚”があって、
特に”視覚”に長けた人は、
その瞬間を、「カシャッ」て脳内で写真をとるように記憶できるため、
突出した記憶力をもつといいます。



150427_beye.jpg

あの黒々とした宝石のような瞳の持つ不思議な力。





エピソード⑩“三位一体”ならぬ“二位一体”


1歩後ろから付いていくマンネから、
隣に並んで歩く相棒へ。
素敵なチャンミンの成長の軌跡。





エピソード⑪じつはサバイバル系?


私も、ちゃーたんは遭難する時に一番一緒にいたい人ですww
ちゃんドラえもんのポッケからはなんでもでてきそうですよね。






エピソード⑫じつは映像クリエイター志望??



すいません。

実はここだけコメントしたくてこの企画はじめましたww


ユノヒョン、いわゆるTV局等の映像制作関係者しかいかないような
放送機材見本市で発表されるような、
超ウルトラマニアックなカメラの話ししてます(ToT)





150427_bm.jpg

「ブラックマジック」
★メーカーサイトはこちら←  (絶対クリックされないであろうww)

いわゆる、フィルムの質感にこだわるような映像作家さんが使う、
非常にマニアックなカメラなんですよね。。
サイドの入出力系の細かさからも、ガチ★プロ仕様。


なんでこんなカメラを知っているんだろう。。←お前もな

ジェウォンヒョンの影響かな?!
彼は映像もとりますよね。




そして、
こんな業務用機材の説明をプロのスタッフに日本語でするとか。

ちょっと震えました。

そして、間違いなく。

惚れ直しました❤︎(´Д`)

ユノヒョン、あなたは本当に奥が深い。。






エピソード⑬特集担当スタッフ“ココロのつぶやき”


一緒にお仕事されている皆さんの心中お察ししますww
たまらんですよね。。かーっ!!






エピソード⑭それは“運命”のカバールック


ほんと、素敵なカバーでしたね。。表紙だけで満足←
(・・・てまだちゃんと中見てないんです。
 とってあるんだもーん。。)





エピソード⑮今そこにある“リアル神起”

リアル2次元のお二人。
スタッフの皆さんも力がはいりますよね!
スタイル超人的だから、ほんとなんでも似合います。。
(・・・まだ見てないけど)←








ちょっと本当に素敵なエピソードばかりだったので、
記念に残しておきたくて、
単なるメモになっちゃったいましたがご容赦ください。


10周年を迎えたお二人の”今の姿”として、
覚えておきたいなーなんて。




今日はシンプルにお祝いでまとめる気が、
毎度長くてすいませんです。。orz






■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年ちゅっかへよー!!(・∀・)


b_02.gif

| トン語り | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユノ1人前、全部入りで。「あなたを注文します」ドラマ決定!


今日は久々のライブですね!フーフー!




T1STORY @ 深圳。
本日より2Daysの開催です。






ユサユサしてるユノヒョンとちゃーたんも無事昨日入国済。

恐ろしいほど盗撮写真が流出してて驚きましたが、
無事すごせてますように。。




念入りなリハをこなして挑まれたライブは、
きっと最高に素敵でしょうね!










150425_shin.jpg

椅子は念入りじゃないけど(・∀・)

やー、この豊島園(プール)にありそうな椅子、
豪雨のSMT Tokyo @味スタを思い出しますね。
確かこの白いお椅子でした。
座り心地はおいておいて水場には強いのよね。←嫌味




きっと、
今頃最高にもりあがっていることと思いますが、
皆さん、椅子に負けずに愛をたくさん送ってくださいね!





ちょっと素敵なプログラムをご紹介。

お二人の、お色直し(お衣装)を含んだセトリ。
(白色、とか桃色、とかしかわかんないけど。。)

これすごくいいですね♪

お衣装と曲の思い出って一体だから、
眺めてるだけで色々思いだせて素敵です。









さーて。





ここ最近は本当に。



( ゚д゚)д゚)д゚)ウェー??!!



と叫びっぱなしの毎日ですね。。

想像もしてなかった日々です(^^;
落ち込んでる場合じゃなかった。。





いやしかし。
ユノの突然のドラマの話には心底おったまげました。



ほんと、
私たちがお別れしたのは東方神起だけだったんだね。。









東方神起(TVXQ)ユンホ、
Webドラマ「あなたを注文します」主演抜擢...女心惹きつける

★元記事こちらから(韓国語)←

150425_chey.jpg

(翻訳おかりしました♪)

アイドルグループ東方神起ユンホが、SBSプラスのWebドラマ「あなたを注文します」の主演で出演する。
スポーツ東亜の資料によると、ユンホは最近、ソウル上岩洞SBS社屋で台本読み合わせを終えた状態で、近いうちに撮影に突入する予定だと明らかにした。

Webドラマ「あなたを注文します」は、同名のWeb小説が原作で、手作りのお弁当専門アトリエ「プラットフォーム アダ」を背景に繰り広げられるロマンチックコメディである。

ユンホは劇中主役のシェフ ”ヨ・グクデ”を演じる予定であり、インターネットで最初に放送されたWebドラマは後にSBSプラスチャンネルで再放送される見込み。

一方、東方神起は最近、日本の5大ドームツアーを盛況裡に終えた。





ネットで全16話(各15分)が配信され、
後にSBSプラスチャンネルで再放送されると。

合計4時間くらいのドラマなので、
「MiMi」くらいの尺ですね。





いやー。

チャンドラ(チャンミン+ドラマ)決まったと思ったら、
こう来ましたか。。




婚約会見感ぱないこの記事写真ww


一説には、

・短期間で撮影が終えられること

・チャンミンのドラマに配慮して(ライバル局だしね)Webを選んだこと。

(Webドラマに大物俳優が出るのはまだマレ)


とも言われてますが、
実は、このドラマの作家さん曰く。



「昨年の1月にドラマの契約が決まっていた」と。



( ゚д゚)・・・。



去年の1月って、「Something」のカムバの頃ですよね?
ずいぶん前に決まってたんですねえ。。
おったまげた。





ちなみに、このグデグデオッパ←まだどう呼んでいいか固まっていない
超甘々のイケメンの設定なんですね。

ほほう。。



元ネタ←
に、赤ペン先生風にコメ添えました。


ヨ・グクデ(33歳) ←!

手足が長く、スリムで、肌まで良い完全大切男(ワンソナム)
誰が見てもハンサムだが、(パクソンアによれば)頭が大きい方だ。★

世の中の全ての料理を食べるために生まれた男子、
作るために生まれた男子★★+漫画大好き。
注文手作り弁当アトリエ「プル・アダ」の社長だ。

平穏でマナーも良さそうに見えるが、爆発すると怖い。
愛すること(もの?)を持つようになれば、また、怖くなる。


そしてその愛を完全に理解する前まで彼は、
直接表現しない嫉妬の化身であることだ。
そして、痛みのある男ー離婚した男だ。★★★



-----------


ユンホ君には、3つほど課題がありそうですね。

 ★「頭が大きい」は逆立ちしても小顔のユンホ君にはムズカシそうですが、
 おそらく「頭でっかち」の意訳と思われるのでスルーしてください。

★★食べることが大好きなアイスチョコマニアの本領発揮部分ですね。 
 最重要課題としては、「作り手」の顔が求められますので、
 スナップきかせた華麗なフライ返しくらいは習得しましょう。
 手タレ代役立てましても、世界中のユノペンは、中指の黒ダイヤ(黒子)で気付きますよ。
 代返はゆるされない行為です。←許したれよ

★★★キタコレ、沈のお漏らし@WITH Tourの全貌が明らかに。
 結婚したことないのに速攻でもうバツイチになっちゃいましたね。
 離婚は恥ずかしいことではありません。
 シュテキなバツイチフェロモンを醸す事にしゅちゅしてください。

というわけで、この3点以外は問題ないと思います。
これからも、がんばってくださいね。ぶちゅ。


ソンセンニムより


ーーーー





いんやー!!!!

なんだかユノぽい!

ちょっと未来の、戻ってきた頃の(∵)を先取りする感じで
超楽しみですね!



実際、このドラマって、ユノが原作だという噂もあったのですが、








150425_man01.jpg

どうやら、原作者の方がガチユノペンの可能性。









150425_mang02.jpg

リアル二次元ユノヒョンキタコレ!
3次元の現実世界から2次元をもねじ伏せるイケメンです。



背景のお写真からして、ミロ期ですかね?
このお写真初めて見ました。
ズッキュン❤️ です。。(*´∀`*)









もうガッチガチやん!
単なる☆(*´・J・`)人(∵*)小説のヨジャ版なのでは。。
じゃあやっぱり、お相手(*´・J・`)でいいよね。。orz







ちなみに原作はこちらから読めるそうです。




して、ヤパーリ、
原作者の方もしっかり言及されていたそうです。


ほほう!「You're My Miracle」かーっ!

-----

cause you're my miracle

君だけが 僕の未来を変えるよ

my girl とても愛してるのに 

うまく伝えられなくてごめんね


------



甘〜い!
アイスチョコより甘〜い!!!


o(*´д`*)o ハァハァ

どうすんだろ、ゆのやー!






そんなユノの甘々ビーム❤︎を受けとめる
世界一夜道が歩けなくなるけど幸せ者な女優さんはこちら。



キム・ガウンさんは89ラインなので、
ユノヒョンより3つ年下ですね。

彼女へのネットの反応が静かで謎?(^^;
整形バリバリの美女さんぽ、です。





恋人となる彼女に対して、
アイアンシェフ(ぷっ。)グデグデオッパが、
色々と指示する場面があるそうで、
話題騒然です。





おうふっ! 黒ユノ降臨の予感。




150425_ykit.jpg

「剥がして、洗えよ。。もっと、こう・・かせって。」
(以下自粛)




おうふっ❤️

絶対、上から来ると思いますよ!
じわじわ高圧的な感じでね!
よ!支配力!←



こりゃー、
ネットの前ではりつき待機の日々の始まりですな。

やってやろうじゃないか! ←鼻息荒目






でもね。

ちと落ち着いて考えてみるとですね。
このタイミングのこのドラマキャスティングて、
よかったかもしれないなーって思うんです。


ユノのキャリア的にみると

旬を捕まえたといい作品だなと。




ちなみに、

絶賛ホ氏監視のために見ている「三色ごはん」ですが、
実はこれがすんごい面白いんですよ。
↑ミイラとりがミイラに!ひゃっ!


絶賛スカパ「M-net」で放送中です!



150425_gohan02.jpg

3人の俳優さんが田舎の島で繰り広げる漁師生活。
サンチュていうチワワの子犬が昇天ものの可愛さです。。




で、最初ゲストで連れてこられたホ氏なんですが、
天候悪化のため島に残る羽目に。




困り果てたホ氏は、


150425_gohan01.jpg

いちびって
ユノに電話かけて甘えやがります。
いやん。言葉が乱れますた。



ま、それはおいおい。




で、もうこの番組の主役といえば、

料理を完璧にこなす超絶イケメソ。


150425_hc.jpg

僕らのチャ・スンウォン ソンセンニム!!
「HIGH CUT」の表紙をイカす漁師スタイルで飾られました。




この方、ほんとにね。
自分でキムチつけるわ、穴子おろすわ、
ほんとすごいテクニシャンなんですよ。

昔から大好きな俳優さんですが、久々に惚れ直しました(^^



で、今韓国では、イケメン料理男子ブームなんですってね!




注目が集まってる良い時期の企画だから、

ぜひ、素敵な姿で関心を集めてほしいですね♪
 ←韓国風表現



いろんなものがボロボロ出ませんように。。
いろんなものがからまりまくりませんように。。
エプロンがちゃんとつけられますように。。ナムナム(-人-)
(小声)






で、私たちペン的にも。



きっとすごくスイート❤️で素敵なユノヒョンを

たくさん目にすることができて。



たんまりと脳内合成物質・・・じゃなくて、←これアカンやつ
脳内合成素材をいただくことで、
2年間ほど萌えたおせるかと思うと。
(ユノペンも。ホミンペンもww)




すこーしだけ、さみしくないかなって。

なので、ちょっと、かなーり、
楽しみにしてます(^^





さあ、そろそろ深圳激流待機ですかね?
高画質、待ってまーす❤️





■いつもぽち★ありがとうございます。
10周年に向けてジャンピングトン活中ニダヨー(・∀・)


b_02.gif

| 映画&ドラマ語り | 23:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユノの方言男子萌え♪

今日はなんだか、激流でしたね。。

追いツイだけで疲労しました。。orz





リスのようにすっかり忘れてたファンミDVDが届いたり。
(横浜第一部だったんすね(^^; すっかり夜の部←自分の回だと思ってた。。)






怒涛のようにアニイベグッズが発表されたり。

★”怒涛”の意味は、そのグッズの量と金額を指しています。





ぬおおおおおおおおお!!!(`Д´)ゴゴゴ…━

買うけどさ!買うんだけどさ!

Anniversary BOX 18,000円て。。orz
思い切った値付けでつね。。


泥酔した夜にショップチャンネルとかでよくポチしますが、
昼間だったらから考えちゃいました。。








基本私、グッズ性向のない人間です。。
カンバッヂとかキーホルダーとかあんまり買わないんですよね。
(もらうと超嬉しんですけどね(^^;))


そもそも、そのイベントに参加できて、
お二人との空間を楽しむための共感アイテムとして
Tシャツやタオルや、ペンラは絶対に買うんですけども。



フッ・・・・ヽ(ω` )ノ

いけるかわからないしね。。 ←祈るように2次応募中




・・とかいって、ガッサリ大人買いしてるかもしれませんが。






ちゃっ。





そんな中、今日1番嬉しかったのはこちらの情報でした(^^





久々の2ショット♪






150421_tougi.jpg

ユノヒョン@COEX、トゥギのInstagramに登場♪

トゥギのInstagramはこちら♪←




トゥギが添えているコメントが可愛いです♪

ーーーーーー
둘이 참 어색해보인다..어머..창민이가 가짜였냉..
「ユンホ チャンミン 二人が本当にぎこちなく見える.. あ..チャンミンが偽物だった..」

ーーーーーー

そらぎこちないわww






このユノの


ぶあー!て感じの手が可愛らしい。。うう。。

ちっちゃい頃からほんと変わらない子ですね。。
もうアラサーなのにね。。







そういえば先日も、
COEXでコメント収録中の☆(*´・J・`)人(∵*)が激写されてました。



目撃情報は、
シムがピンクで、ユノが水玉。。


Star-表紙!

これ思い出しますよね。

大好きだったなあ❤️
もう1年前とか、信じられない。。orz





で、
今回はルーキーズ君のCOEXイベントに参加された模様です。





ルーキーズといえば、
私が盛大にぴに(INFINITE)と勘違いもうしあげた、

150322_edy23.jpg

そう、彼らですな。


今回も先輩風バッフンバッフン吹かせながら
見に行ったのかな。ふふ。

アーティストを育てる学校を作る(ドリームハイだね!)のが夢のユノヒョン。
SMのルーキーズのようなプロジェクトは興味深いでしょうね。

(最近、
 飛行機でマネジメントの本とか読んでるという噂もありますよね。
 未来を見据えてて偉いなあ。。)






でもシムのOSCAR像は、前回のコメ撮りのときに見てたよね?
わざわざトゥギに頼んで写真とってたら、
可愛いですねえ。。(^ω^*)



こちらのお写真には、衛生放送(BS)ぽいチャネル表示(右上)と、
時刻の表示(左上)、
そして右下にキャプションが。



どこかでニュースになったのでしょうか?




トンペンチングのN先生(韓国語が達者!)に訳していただきましたよ。

150421_tg02.jpg

ユノユンホ(30)/トンバンシンギ


”この子、僕らのチャンミン”

”最強チャンミン:...."











で、ここからが本題 ←前置き長!



N先生曰く、この冒頭の「この子」の部分が、

なぜか慶尚道弁ではないかと。







ほほう!(゚д゚)



ユノヒョンは光州弁なのでなんでだろう?
と思ってちょっと調べてみました。



まずは基本情報から。

150421_kyo0.jpg

慶尚道(キョンサンド)は、全羅道(チュルラド)の南側に位置します。

右下には、あの有名な釜山港があるんですねー。

ユノにとっては、おそらく近しいイントネーション。




ちなみに。

私は兵庫県出身ですが、
大阪弁と京都弁と神戸弁は区別できます。

四国弁も、真似できます。

それと同じかな(・∀・) ←いらない情報








実際、ユノヒョンが慶尚道弁が上手だというニュースを見かけましたよ。

そう、あの「アンニョハセヨ」の方言悶絶パートです!


0412-y7.jpg

ウルトラめんこい❤️ユノ方言再現パートは必見です!
前に書いた記事はこちら←




で、この方言再現パートの慶尚道弁と全羅道弁があまりにも上手で、
ニュースになっていたんですね(^^;



"光州出身のユンホ、慶尚道の方言も完璧駆使... '演技ドル'証明?
(2014年1月20日)
元記事こちらから ←

(自動翻訳&微調してみました)

[TVレポート=シンナラ記者]全羅道光州出身で知られているユノ·ユンホが慶尚道なまりをおいしそうに駆使した。

最近進行されたKBS2'こんにちは(アニョハセヨ)'録画にはケチのボーイフレンドのために心配だという20代の女性が出演した。

悩む主人公は「4年間の恋愛をして彼氏がカフェでコーヒーを買ってくれたことがなく、映画すら見せてくれたことがない。いつもデートしたときに私がお金を払っている」と悩みを打ち明けた。

この日のケチ彼氏の事情を読んでいたMCシン·ドンヨプは慶尚道の方言を使う部分でぎこちない演技を繰り広げた。
これを、ユノ·ユンホが直接出て慶尚道の方言を駆使した。ユノ·ユンホは光州出身にもかかわらず、トップクラスの慶尚道なまりを披露して感心をかもし出した。

また、全羅道のバージョンにも実感できるように事情を読んで'演技ドル'らしい面貌を誇示した。







0412-y2.jpg

慶尚道なまりをおいしそうに駆使・・・













0412-y4.jpg

慶尚道なまりをおいしそうなユノが駆使・・・

脳内変換










最近の翻訳は賢いなあ・・・(・∀・)

空気読むなあ・・・(・∀・)


翻訳機萌えしてみましたww







しかしだ。

冷静に考えると、
このTVの画像自体、元々はトゥギのInstagram。
なので、ユノ自身のコメントは無いですよね。


そこに、TV局側がキャプションを載せてると思うんですが。


あえて、なまったコメント?

そして、まさかの出身間違い(慶尚道弁)?

↑テキトゥー!!




ユノヒョン、
もしかしてだけど〜、
韓国では


方言アイドル ポジション


に雑にくくられてないですよね?

なんすかね。
どうなんだろう。どうだろう。




失礼しちゃうわ!!←死語

ちょっと心配になりました(^^;

ま、なんでもいいんです。

訛りで「演技ドル」なんてからかわれましたけど、
今年は「国際市場」でしっかりその実力証明しましたし。
最高ですし。(^^



こういう、ほんとにフツーに楽しそうに過ごしている姿が、
今は嬉しいなあと。

今週末は久々のT1STORY@深センですね。
また素敵なお姿をみられるのを楽しみに。

(ソウル アンコンも、そろそろ情報出てくるかな。。)









最後に。

お二人のパパ比較画像でみたこと無いのを拾いました。



シムパパと沈はいつもの感じなのですが。


150421_2554.jpg

( ゚д゚)うおおおおお!
似てる似てる!

やっぱりユノが自慢するだけある!
アボジ、めっさ男前っすな。。

よ!光州イチのイケメン!!(中年世代代表)





しかし、このアボジ写真、
どうやらID(なんらかの証明書類)か何かが流出したものらしいです。

アイドルとそのご家族は、ほんと大変ですね。。(^^;






■いつもぽち★ありがとうございます。
GWに向けてジャンピングトン活中ニダヨー(・∀・)


b_02.gif

| トン語り | 23:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユノとTシャツと私。

ウホッホ。
本日も、マイペースで参ります。




久々に、お二人の再始動直後の「強心臓」をスカパで見ているのですが、
これ、面白いですねー(・∀・)

部分部分は見ていたんですがフルで見たのは初めて。

お留守番している間にいつか語りたいと思います♪







さて、先日、WITH Tourが終わったことを受けて、
サイトのトップ画像を歴代Tour ユノT画像にしてみたんですが、
本当にユノヒョンはTシャツが似合いますよね。。(*´ω`* )


スーツもモティロン大好物ですが、
何気ないTシャツが似合う人って、
やっぱりバランスのいいスタイルの証明な気がします。


というわけで、その時集めた歴代Tシャツンホを
記念にはってみますた。
それだけの企画ですww


眺めましょう。そうしましょう。








【2005 (19歳)】



2005_1249.jpg

英国旗Tンホ。

大学2年の夏、初めてのバイト代を握りしめて、
ジーンズメイトで買っちゃいそうなTシャツです。←いいがかり
(勿論長財布はチェーンでベルトとロックオン!
 絶対スカルついてる。チェーンに。)


このTシャツは、おそらく当時のユノヒョンのお気に入りと思われ。
ちょくちょく登場してますよね。

記念すべき、日本デビューの年。







【2006 (20歳)】



2006_060429_13.jpg

FILA Tンホ。

誰もが1度は通る道、FILA。
私の世代でいう、テニスインカレサークルのユニフォーム的な存在ですた。


ユノヒョンが成人を迎えるとともにお顔も成人していますね ←意味不明

ちょっとしゅっとしてきて、あどけなさが消えてきました(^^











【2007 (21歳)】



2007.jpg

はじめてのおしゃれTンホ 

およよ!ぐっとここで大人ぽくなりますね。
時は2007年頃なので、サマドリとかの頃でしょうか。

ユノヒョンは、
ストレートにすると一気に中性的な色気が増すという法則が
確率された頃ですかね。

シュテキ。。










【2008 (22歳)】



2008_frapbois001s.jpg

色黒Tンホ。

Tコンとミロを経て、すっかりイケイケモードの頃のユノヒョン。

こうやって並べてみると、明らかに、
ここの時代のユノヒョンのスタイリングは異色なんですが、
この時期のユノヒョンをデフォルトに思っている方が一般的に多い気がします。


渋谷のセンター街で東幹★のチームにいそうです。
↑こういう言動でだんだん年齢がばれている今日この頃。












【2009 (23歳)】



2009_secretcode.jpg

初東京ドームTンホ。

これは、Secret Code Tourで、
はじめての東京ドームに挑んだ時のもの。

ほっそりしてますねえ。。
色々んなことが難しくなりはじめた時期だったと伺いました。



デビュー5年目にして勝ち取った、
夢の、憧れの舞台。


そこに立った時、彼は何を思ったのかな。

このライブの映像を見た時に、
特にソロダンスの時のユノのパフォーマンスが神がかってて、
驚嘆した覚えがあります。








-------


海外の成功したアーティストは勿論、
日本のアーティストすらほんの一握りしか舞台に立てない、
東京ドームという場所。






今日、SHINee に続いて、
EXOのドームツアーが発表されたそうですね。

今年の秋に、東京ドームと京セラドーム、 各3 Daysなど。


その実力とは裏腹に、
苦労して今年はじめての東京ドーム公演を成功させたSHINeeと比べると
異例の早さだなあと感じました。




確かに、彼らの人気は非常に勢いがあるし、
私はSM Familyという夢の国は大好きなので、
個人的には楽しみです。


ただ、EXOペンさんからもあがっている、
もう少し場数を踏んでからの方がいいのではという声にも、
正直うなづいてしまう。




SMは、色々と賛否両論ありますが、
アーティストに場数を踏ませる正攻法な育て方をするところが、
私的には好感を持っているところです。

それが、
結果的に見た目だけではない実力派アーティストを
たくさん輩出できている所以であって、
その最たるものが東方神起のお二人だと思います。




ちなみに、誤解なきよう。。
「才能」と「経験値」は違いますので。。




どんなに才能があったとしても、
場数を踏むことでしか得られないもの、それが経験値だと思います。




たったお二人で、
東京ドームという巨大な空間をさらってしまう彼らの力は、
その才能と、小さな会場から数え切れないほどの場数で磨いてきた
経験値の賜物だと思います。




後輩のアーティストさん達も、
私は才能のある方が多いと思うんですが、

そんな彼らが、場数を踏まずに大舞台に急いであげられてしまうほど、
この二人の不在の意味は大きいんだなあと改めて感じてしまいます。








150419_2437.jpg

かくも長き、帝王の不在。



その空白の時間は、他のグループにもたくさんのチャンスと
たくさんの課題を与える期間でもあるんでしょうね。





二人が初めての東京ドームに挑んだのが、
ユノが23歳。チャンミンが21歳。


EXOのメンバーもそれくらいの年代かな?


大変な挑戦だと思いますが、
最高のロールモデルがいる事は
何にもかえがたい彼らの幸運だと思います。

素敵なステージになるといいですね!








ええ勿論!

なんてたって越えられない壁ですからね。ホホホ。

トンペンですからトン礼賛目線ですよ!

1周回って戻ってきたのでね。若干目が座ってます。





失礼しますた。(・∀・)










お/ま/け



ユノヒョンのTシャツ姿といえばこれを外して語れまい。

ただ、ブランド商標について法廷闘争があった件だそうなので、
やや控えめに参ります。
(一応、法的な結論は出ているそうなので。)


2009年からユノヒョンがイメージキャラクターを務めたEVIS Jeans。




このクリエイティブは、今改めて見ても神。





150419_09evi01.jpg

ケミカルウォッシュさえねじ伏せる奇跡の男前。

このユノヒョンは、リアル2次元少女漫画ですね。。
韓国仕様のアイラインユノヒョンは、言葉を失うビジュアル。
天然でこの造形美。。



ケミカルウォッシュなんて、
地元の神社の境内にしゃがんでいる
ヤンキーがはいてるのしか見た事ありません。。






で。なんつーかその。









150419_09evi02.jpg

リアル9頭身でほんとにモデル神起。


なんですが。


なんか。。

エロいんですよね。。なんでだろ。。




普通モデルさんて、頭身がすごすぎて人形ぽくて、
エロさはあまり感じないんですが。










150419_09evi03.jpg


抑えきれないフェロモンといいますか。。

写真に近づいたら何か嗅げるんじゃないかというダダモレ具合。





言葉にできません(^ω^) ←語彙不足




素晴らしいバランスの骨格の上に、

これまた神バランスのいい感じの肉付きに、
(きっとキレーに霜降りな感じのオニク)

イヂワルで辛いシュテキなお顔がのっているという。









して。それが。









150419_2408.jpg

素敵に保存され進化している事に感謝。


きっと、30代になっても、40代になっても、
シュテキなTシャツ姿が見れる事でしょうなあ♪









■いつもぽち★ありがとうございます。
GWに向けてジャンピングトン活中ニダヨー(・∀・)


b_02.gif


| トン語り | 23:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MENT(맨트) 初心。

そろそろ通常運行に戻りたいなと思い。

今日は、ちょろっと雑記にて
個人的なことをぶつぶつ書かせていただきます。
つまらなくてすいません。







やっぱり思ったより、
色々と自分的にこたえていたみたいで、
しばらくブログが書けませんでした。

もともと、平日はガッツリ系の仕事なので、
あまり書けないんですが、
いつも書きたくて仕方なくて。


なのに。


ここ1週間ほどは全く書けないし、書く気が全く起こらない。
正直なところ、4/2のレポを書く前から徐々にそうなっていて、
でも忘れてしまわないうちにと、
少し無理して書いたのが前回でした。





なんだか色々なことって重なるもので。

そのレポを書いた日に、
部屋に点検工事が入ったのをきっかけに
飾っていたトンのカレンダーや写真を全部片付けました。

最初は、工事終わったら飾り直すつもりだったんですが、
なぜか、出す気が起こらない。




そこから、ビデオも見ることができなくなりました。

あんなに毎日見ていたのに。
自分でその心の動きがよくわかりませんでした。







なんでだろう。
好きなのに。
なんでだろう。






てずーっと考えていたんですが。

多分、
トンとの距離感の取り方がよくわからなくなってたみたいです。

特にユノ。






うまく説明できないんですが。

私はけっこうな大人wwなので、
こんなおっかけ的なことをしたり、
色々とどはまりするのは初体験なんですが、
今回のWITH Tourに関しては、
本当に完全燃焼してしまいました。




仕事的にも、生活的にもかなり無理をしていました。



でも、ここ数年の私の人生を支えてくれた、
私の人生に色を取り戻してくれた二人のためにと、
腹をくくってやっていたところもあって。

(もちろん、二人の意味のあるツアーだったし。)




その甲斐あって、東京ドームでは、
清々しいまでに号泣して、
これ以上にないくらい、最高の形で、
一つの締めくくりができたように思いました。




で。



その後、
ペンも、お二人もそれぞれの日常に戻っていく中で、

やっぱり、ホ氏との写真が色々思うところがありすぎて(^^;





最初は、ホミンペンとして心がザワザワしていると思ってたんですが、
日をおうごとに、違うところに刺さっている自分に気づきました。

なんていうか、
本当に素の、ユンホくんを見てしまったというか。

その姿がちょっと自分の中のイメージと違ったので、
違和感を感じちゃったんですね。






そこから、
なんだかお胸のあたりがゴロゴロしだして。



(勿論、燃え尽き症候群&疲労もありました)









しばらくトン活を休んで

猫をあつめてました。←おい


モバイルアプリ「ねこあつめ」をご存じない方はこちらから←



自分の庭先にたくさん猫が遊びにくるんですけども。



150418_neko01.png

この「ユノ」と「チャンドラ」を溺愛していおります。
*名前は自分でつけられるんです。





このユノが、なかなか姿を見せてくれない。。







一方のチャンドラは、


150418_neko_2410.png

ラブリーなおケツを晒してくれたり








150418_neko_2563.png

ぎゅ(右)と名付けた猫と昼寝してたり。

(まさかのギュラインここでもか。)


しょっちゅう遊びに来てくれるんです。







でもユノになかなか会えない。。










そんな時、はじめてユノが遊びに来てるのを
見ることができました。


それはちょうど、

もうこのまま、カレンダーもしまったままだし、
私はトンペンをやめてしまうかもしれないな。。
ユノペンやめるのかな。。

なんて思ってた夜でした。









白猫ユノさんは、






yuno.jpg

さくらの座布団に、こんな風に座ってまして。

涙が出ました。
←頭おかしいんです。すいません。









いや実際、このねこあつめ、

猫の設定のDBがアーティストタイアップしているんじゃないかと思うくらい、
ドンピシャで。


この、「ユノ」と名付けた白猫さんは

・性格 おっとり

・お気に入りグッズ さくらの座布団

・たからもの 花柄の首輪


ときたもんだ。











140418_2195.jpg

嗚呼、あなたは。。

さくらの下、花柄のお洋服をきた輝くように美しいユノヒョンそのもの!








というわけで、この白猫ユノさんにぞっこんラブ(死語)になり、

沈ばりにゲーム内課金までやらかして(20万円は使ってないっ。)。






いつしか、


お部屋のカレンダーは元どおり。


そうしたら、ある日。



150418_neko_2354.png

嬉しそうにユノが座っていました。





私には、↑これが







150418_yuno.jpg

これに見えました。

私の心のNo 1。ケチミ期ユノ。









そして、畳み掛けるように、



ついったで大好きなお胸パーンを見直し。







嗚呼やっぱり。

私は、

アーティストとしてのこの人が

本当に好きなんだなあと。



色々雑食音楽好きの私が、

そのダンスと歌に魅了されて、

ここ数年夢中になった最高のアーティストだったなあと。




改めて再確認しまして。












150418_BUG01.jpg

初心に戻って、BUGばっかり見ています。
私は、Whyで半落ち、BUGで完落ちしたので。










150418_BUG02.jpg

色々最高すぎてつらい件。けしからんです。
写真に意図?あるに決まってます。








ああ。やっぱり大好きです(^-^)









そしてプライベートのことも。

実は、日テレさんのドキュメンタリーが発表されてから、
自分の気持ちが落ち着きました。


★予告編が日テレ&Huluで公開中です。
 まだの方はこちらから〜

①東方神起 密着ドキュメント2015 1分PR「バックステージ編」

②東方神起 密着ドキュメント2015 1分PR「沖縄編」





日テレドキュメンタリーは、
トンペンにとっては嬉しい企画なんですが、
本人たちは、本当に!大変だったんだろうなって思ったんです。

いつも、トンのMVのオフショとか見ていて、
必ず複数台のカメラに張り付かれているのを見てて、
こういう映像が見られるのはこのカメラのおかげなんだけど、
「はい、カット!」の声がかかっても、そこにはカメラがいて。

常に、人に見られる環境に置かれている二人の心が休まる瞬間は、
この10年でほんの少しの時間しかなかったんだろうなあと、
改めて思いました。






日テレの予告編を見ていると、
WITH Tourの後半は、ほとんどはりつきで撮影されていたようなので、
そりゃあもう、韓国に戻ったらほっとしちゃいますよね。
(サセンのカメラは多けれど。)

そりゃあもう、プライベートでお友達と飲見歩いたり、
飲みすぎちゃってハメはずしちゃったり、
だらだらしたくなるわな。。て。
(それでも、ヨジャ絡みが出てこないところがさすがだと思う。
 ナムジャ絡みだけど。)






そんなこんなで長くなりましたが、

白猫ユノさんがお迎えにきてくれたおかげで
無事にトン活再開しました。




色々と心配かけたお友達、ごめんなさいでした。
(I姉妹、色々励ましてくれてありがとう!
 茶ペンにとってのスプーン事件並みの衝撃よりは。。
 ゆるかったかもね。






ぼちぼちですが、
さあ、頑張ろうっと。










オーラス以来、
私みたいにUp & Down激しい方多いと思います。
(私のお友達にも多数。。)

マイペースに、無理せず。参りましょう。

二人はずっと東方神起でいてくれますから(^-^)




| 雑記 | 00:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WITH Tour 東京Final 0402 Everlasting..


あの日から、もう10日が経とうとしてて。


まだ10日、と思う一方で、
もう10日と感じる自分もいたりします。


本当に、いろいろなことが起こったここ数日間でした。

私の気持ち的な部分でも、
いろいろUp Downが激しくて。
正直、このブログもやめようかと思ったくらい。

↑て、書いている人は大丈夫です。ご心配なく。





でも、この日のことは残しておきたいから、
拙いながらも書いておこうと思います。

素敵なレポートを各ブログさん描かれてますので、
私の個人的な思いを中心に。






ところで、
今日は久々に、お二人がそろった姿が見られましたね。



150411_ycshil.jpg

凛々しい、TVXQとしてのお姿。
ちゃーたんのうなじのくりりん具合が愛おしい。。



こうやって眺めると、
本当に、すっかり、落ち着いた大人の男になっているなーと
感慨もひとしおです。。




WITH Tourを通じて、また、
大きなステップを1つ、上がられたんでしょうね。





MBC歌謡大賞のスーツみたいですね。

まだあれからほんの4ヶ月くらいなのに、
ずいぶんと印象が違いますよね。







♪名も無い双葉が〜 この場所に芽吹いて〜♪

て、首かよ!生えたところかゆいの?


そして、矢ガモにも見えなくも無い。

Mステの猫耳を思わせるキタコレの瞬間です。




なにはともあれ、素敵なお二人で何よりです(^ー^)






すいません。今日は湿っぽいので、
軽くはしゃいでみました。








ちゃっ。








前日、1日のユノの言葉からこのかた、

ほとんど眠れてい無い状況だったのですが、
お友達と励ましあいながら、始発で東京ドームへ。





150411_td.jpg

朝焼けの中のドームを見ながら、
今日1日ここで体験するであろう様々なことをぼんやりと想像し。
いそぎ列に並びました。




既に有名ですが、確か、7時頃の時点で、
5000人近くの人が並んでいた気がします。
異常事態です。



ガードマンに、
「これはパラシュートの列ですか?」
て半泣きで聞いていた子供たちがいたようです。
いい大人の荒ぶりで翻弄しちゃってミアネヨ。。




ただ、チャームもかなり増産されて備えていたそうで、
思ったより多くの方が手にできたようで何よりでした。





150411_charm.jpg

どうしても欲しかった、赤のチャーム。
大切な思い出になりました。







そして、1度帰宅してさすがに仮眠をとり、
改めて東京ドームへ。

このWITH Tourを通して知り合えた方々や、
たくさんのお友達とお会いして、
いつものライブ前の賑やかな雰囲気。


皆、心のそこここに、昨日の言葉と
今日受け止めるべきことの重さを感じながらも、

それでもやっぱり、

いつものライブ前のように、
ワクワクする楽しさと興奮を楽しんでいるように思いました。







思えばその頃。




150411_hajime.jpg

お二人の楽屋も、たくさんのゲストで賑わっていたそう。
これは、韓国の大手メディアの方のInstagramのお写真とうかがいました。

二人とも、いいお顔してますね。



後日、日刊さんがいい記事をあげてくださいました。
★元記事こちらから←



本番前の囲み取材での一コマ。

取材後にはユンホが記者に向かって、
「もうちょっと言えるんだけど、言ったら心が重くなりすぎてステージができなくなるから、ちょっと軽く言いたかったんです」
と気遣いの言葉をかけてくれ、笑顔で両手をサムズアップ。
最後は2人で「ありがとうございました。よろしくお願いします」と声をそろえて元気にあいさつし、公演の準備へ。彼らの人柄の良さを感じた瞬間だった。





ライブを終えた今に、
その時を迎えるお二人の様子を知ることができて
とても嬉しいです。



この日1日密着のバックステージドキュメンタリーは、
DVD何本組でも買いますよ。
え?もう準備済み?ですよね〜。
え?情熱大陸? そうでしたか!ですよね〜。
(できればBDでお願いね。うぶ毛まで見たいからね。)







ダンサーさんたちのInstagramにも、
日本の1st LIVEのTシャツを持参したエピソードや、
以前トンダンサーズだった方も駆けつけたり。

ふくちょうさんが、ツイッターで
「リハから泣きそう」なんて呟いたりするものだから、
うるうるしたり。



記念すべきオーラスのステージの前は、
会場全体が寂しさと期待が入り混じった不思議な興奮に
包まれているように思いました。








この日、私のお席は2階でしたが、
嬉しいことに真正面のお席。

2階席からステージの演者を照らすドカン(巨大なスポット。)の
真後ろくらいの位置でした。

ステージを目一杯味わえる神席でした。


うちわももちろん持参。
一緒に参戦したY姐さんのうちわのメッセージ諸共、
お二人に見えていたと信じてます。








いよいよ幕をあける、WITH最後のステージ。






150411_yc02.jpg

それはそれは、圧巻のステージでした。



お二人と、バンドやダンサー全員から波動のように伝わって来る
確実にいつもとは違う気合とオーラ。

パフォーマンスも、歌も完璧で。

そして、

それに呼応する会場のコールも、
身震いがするくらい、完璧でいつもとは桁違い。



会場全体が1つの生き物のようにつながっているような、
不思議な空間でした。




お二人が、
今この瞬間の最高の姿を
作品として映像の形で残すことに、
全身全霊をかけているような、そんな気がしました。






もしかしてだけど、
もう見ることがないかもしれない曲の数々。

シングルカットされていない曲は、
そのツアーでしか見られないことが多いですよね。

このツアーの最大の見せ場の1つだった「DIRT」も、
最高にカッコよかったです。。







その「もしかしてだけど」も1つの完成形をみました。
伴奏ついたし!ハモるし!





そして、安定の脱ぎチャミ@トロッコを経て、




着せられチャンミンの思い出。

おもいっきり、ジャケット着せられてましたね。。
やはり、DVD収録日の縛りは重い。。








そして、

圧巻の"MAXIMUM"ー"RISING SUN"から、

瞬時に揃ったアンコールの奇跡。

5万人が、ピタリと揃ったアンコールは鳥肌モノ。





そして。




もう、多くの人が語っている、
”WITH LOVE"でのサプライズ。




実は、私、名古屋公演の時だったかな?
このサプライズ映像の収録している現場をお見かけしてたんです。

会場外のゲートのあたりでお友達と話し込んでいる時、
男女の10人くらいの団体さんが横にいらして、
スタッフジャンパーを着た女性2人が話しかけていて、
写真を撮ったのちに、何に使うかを説明したところ、
団体の方から歓声があがってました。

きっと、お二人が目にする何かに使うのかな?
TV番組かな?とおもってたんですが、
このサプライズの為だったんですね。




たくさんのファンからのコメントと一緒に流れる、
スタッフからの本当に温かいコメント。


なかでも、私の周辺でも話題の



まさかのやっさんからのコメント。
ビデオにやっさん登場し、涙腺崩壊しました。。←



★この方、日本版ママクマさんのような凄腕ガードマンさんなんですよね。
 ビギイベも、SMTも、雨にもマケズ、風にもマケズ、
 我らのユノヒョンを守ってくださる方です。うう。。(ノД`)・゚







サプライズを見たお二人の、忘れられない姿。



正直、チャンミンが泣くとは思わなくて。

ムービングステージで舞台に戻りながら、
メインスクリーンを見つめながら目が真っ赤になっていて。

このライブが彼にとってどれほどの重みを持っているのかを思うと、
本当に切なかった。








でも。やっぱり、チャンミンは。チャンミンで。


バカみたいに泣くことを忘れていたユノが、
子供みたいに泣いていて。

最高の相棒は、それをとても優しく、支えてくれていました。
しっかり者は、損だね。。チャンミン。。









150411_yc04.jpg
150411_yc05.jpg
150411_yc06.jpg
150411_yc07.jpg
150411_yc03.jpg

人前で泣くことになれていないユノヒョン。

まるで子供のようなその泣き様は内股 ←

10年間支えてきたチャンミンだけが、
その胸の内をわかっていたんでしょうね。




でも、チャンミンも
もっと泣きたかったんじゃないのかな?
しっかりしなきゃ、って思って泣けなくなったんじゃないのかな?


それがとっても心配でした。









150411_y01.png

少しおちついたユノヒョンは、
一言一言噛みしめるように、また会う約束をしてくれましたね。


ものっそー早口で

(∵) 「これだけ言わせて?スタッフさんズルイ!
   あんなの撮ってるの知らなかったから!」


て言ったのには、びっくりしましたけどねww
ヤパーリ、日本語ペラペラなんだろうねww






そして。








150411_c01.png

今まで見たことも聞いたこともないような、
ぼそぼそとした低い声で、
自分の想いをとつとつと語ってくれたチャンミン。

この時、

本当の素の彼の姿を観れたような気がしました。




彼の言葉からは、
時折、東方神起の弱さや悩みや思いが垣間見れて。
だからこそ、その言葉に嘘がなく、信じることができる。

最高の夢と希望の塊である東方神起のイメージを見せてくれるユノと、
現実世界に生きる私たちの間をつなぐ、
大切な架け橋の役割がチャンミンだということを改めて感じた瞬間でした。


(この件、別途しつこいくらい書く予定です。)






お二人のご挨拶、全文お借りしますね。





150411_yccome.jpg




そして。









ライブは終わって。
東京ドームで再び会おうという約束を信じながらも、
様々な思いが溢れてしまって。

VCRの上映が終わってからも鳴り止まない、
地鳴りのようなアンコール。











トリプルアンコールとして再び登場してきたお二人は、
私の大好きな、青のTシャツでした。



まさかの。














150411_ycel.png

「時ヲ止メテ」








いつもは、

(*´・J・`) 「もう帰る時間ですよー!」

というチャンミンが、

(*´・J・`) 「この曲のように時間が止まればいいのに・・」

と言ってくれました。



この曲を、
まさか生で聴くことができるとは思っていなかったので、
言葉を失いました。




自ら、「自分はネガティブだから」というチャンミン。
ユノヒョンにも言われてましたよね (^^



「時を止めて」という言葉は、

今この瞬間が過ぎ去らないように。
いっそ、止まってしまえばいいのに。


という、少しセンチメンタルな願いのこもった、
日本語らしい表現だなと思います。






この日本発の名曲は、
チャンミンの手で韓国語訳されて、
「Catch me World Tour」で披露されていますね。
今回の「T1STORY」でもVCRで使用されています。



韓国語版の曲名は、

「기억을 따라서 (Everlasting) 」




韓国語部分の題名は、

「記憶をたどって」

というニュアンスだそうです。



そして、そこに添えられた英語名は、

「Everlasting (永遠に)」


という意味です。






時をとめたくなるほど大切な、

私たちのこの記憶は、

永遠に終わらない。








この歌を通して、

永遠につながる約束を

二人と交わしたんじゃないかなって。

今は思っています。








そして実は、

VCRのように、そこここにちりばめられいてた

お二人の永遠につながる思い。



個人的になんですが、

このオーラスのユノの言葉で私が1番印象的だったのは、
MCでチャンミンが歌った「Forever Love」の後。

もっと聞きたいと私たちが騒いだ時に、

(*´・J・`) 「いつか歌うけど、今じゃなーい♪」


と話された後だったかな?

(∵) 「いつか歌うよ。他の曲も全部。

て言っていたように思うんです。

その、言葉の強さと重さたるや。

ユノの本音と意地が詰まった、
実は1番熱のこもった言葉だったように思って、
後からじわじわきているんです。


攻めるユノヒョン、サランへ。。 (´Д`)





だからやっぱり、

「WITH」は、終わりの始まりだったんだなって、

今は思っています。


















追記:ライブ後のメディア露出、動画のリンクを「Reade More」にはっておきます。
    まだの方はご参考まで。。






■いつもぽち★ありがとうございます!
えっちらおっちらやるニダヨー(・∀・)


b_02.gif

≫ Read More

| 2015 WITH tour | 01:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緊急自滅企画:ホアレルギーを克服しよう。Part2


春のニーブラ祭り で盛り上がったので。←自分的に

今日は、ブログは書かない予定だったんですが。



150409_2155.jpg

お胸がザワザワしたのでちょっとだけ。

サクラで浄化っ!!









昨日、ユノは今頃なにしてるのかな〜なんて。

一人思いながらお仕事していたんですけども。

したら、今朝、ユノヒョンがボーリングを楽しんでいたというニュースが

韓国の一般芸能サイト?に投稿されたお写真で

発覚したみたいですね。










150409_2345.jpg

出ました。ホ氏。
やはりな。。てか、ユノヒョンおっとこまえええええ。ゲボォ!






ちなみに。



安定の脱ぎ散らかしは、ユノヒョンらしいwww

★ベンチ下の白いスニーカーです(^^




しかし、こんな一般人だらけのところに
こんな男前が二人で一緒にボーリングしてるってすごいっすな。




ある意味、ホ氏て、
そういうミラクルなパンピー感覚をお持ちの方で、
ユノがやってみたい、「フツーのこと」を、
ご自分もそこそこ有名人だというのに実現してしまう、
不思議な方ですよね。







150409_2363.jpg

リラックスした楽しそうなお顔のユノヒョン。
おいおい、なんだこの昭和なイケメンわっ!



ペンとしては、元気そうなお顔で嬉しいですね。フフ。




(・∀・)・・・・。



あれー。でもなあ。。



多分、酔っ払ってますよね。。

ユノヒョン(^^;


ちょっとお顔赤いかな。。








なんて思って仕事してたら、

午後になって、

トンペンチングから衝撃の写真が。


















150409_2357.jpg

( ゚д゚) ゚д゚) ゚д゚)・;'.、ゴフッ・・!!!

ザワザワザワザワ・・・








なんだろうね。このキモチ。
初めてなのう。




職場で絶叫しちゃいました。





なんかね。

モヤーっとするんですわ。
モヤーっと。





多分、いろいろとダメなんでしょうね。

ホ氏の彼女感。手の位置とかな。。

単に全力で羨ましいだけ・・・(ノД`)・゚


ユノヒョンのリラックスしまくった

普段見せないお顔とか。


完全にマンネモードだものね。。





なにか、こう。。

いけないものを見た感があるのはなぜだ。。(ToT)








この一連のお写真を投稿されたナムジャ(!)の
コメントを和訳してくださった方の画像、お借りしました。

150409_2364.jpg

てかこのボーリング場ナムジャ専用みたいですね。。

目があって、心臓が止まったナムジャが、色んな意味で心配。(真顔)



ボーリングの玉をしまわないことを叱るユノに、
爆萌えです。。

この子は本当に、ぶれないっ。。









韓国男子て、ほんとアツいっすね・・・(・∀・)





いやしかしだ。


150409_yy.jpg

酔っ払っているユノヒョンは相当無防備さんな。。
これは野王の打ち上げっすね。



だからこそのこのリラックス感なんでしょうけども、
お胸のザワザワ感が止まらない。







ううう。。

なんでホ氏。。

...orz









でも。




やっぱり、そんなユノヒョンの傍に、
いつもいてくれるホ氏。

日本ででっかい仕事を終えて、
束の間、フツーの男子に戻って、
お酒飲んで、酔っ払って、ボーリング行って
ヘロヘロになるとかさ。

ほとんどしたことないのでは?ユノヒョン。


だって、危ないですから!!こんなカワイ子ちゃん!!



もしかしたらだけど、

いつもなら、
次の仕事の準備がドカドカ入ってくるだろうに、
兵役のことがあるから、
すでに決められた予定を消化するモードに入ってて、

だからこそ、こんなぽっかり空いた時間で、
お友達と楽しんだりできるのかも。
(全部妄想ですけどね。)



ユノが兵役から戻ってきたらそれはそれで、
またきっと殺人的な忙しさになるだろう。



そう思えば、今このタイミングで、

「しばらくできないこと、たくさんしておけば?」

なんて。



一足お先に兵役に行ってきたホ氏だからこそ、
できる一緒の時間の過ごし方なのかなーなんて。


ちょっと見なおそうかと。思いますた。 

↑ええ。まだゴックンできてませんでした。

ホアレルギー克服企画(前)はこちら←






昔っからのお二人の姿をご紹介。



いろいろと、素敵なお話が聞けます❤️

しかし、ホ氏があ●しのお●の君似な件。



有名なお二人の馴れ初めから、
(一緒に寝たーって!寝たーってよーー!!!!←黙れ)

ユノヒョンの初恋のお話 (おおぅ❤️)、

そして、お互いへの思い。







ユノは、本当にホ氏のことをヒョンとして慕っているのに対して、

ホ氏は、なかなかどうして、ユノヒョンの本質を突いておられます。

(お互いへの思い、6:00位からのところです。)


150409_ho01.png

ホ「いつもユノは色々な人を褒めているけれど、
     それ以上に賞賛されるに価する子です。」





150409_ho02.png

暖かい言葉に、マジ照れのユノヒョン。





同郷で、そして、幼く苦労している時からの友人で。

同じエンタテイメントの世界での苦労を知る、

希少な存在。






150409_ho04.jpg

ユノヒョンが一番辛かったあの時も、

プライベートでもずっと励まし、そばにいてくれて。





150409_ho05.jpg

おじいちゃんみたいだけど

その同郷らしい朴訥で誠実で天然なホ氏の後ろ姿は、

ユノが信頼するものなんだろうなーって。

このお写真みて感じました。








だから。








150409_ho03.png

♪繋いだこの手を〜 離さないでいて〜♪


昨日からこればっかだなww





ユノペンとしては、
こうして穏やかで大切な時間を、
ユノがリラックスして過ごせることに感謝します。






ホ氏、乙! 

というわけで

ドローですからー!←まだゴックンできない。



ユノが行ってしまったら、
全力でインスタ頼みますよ!
お願いよ〜(ToT)







ホアレ克服トレーニングはまだまだ続きます。。




■いつもぽち★ありがとうございます!
マンネユノはやっぱりめんこい❤️ニダヨー(・∀・)


b_02.gif

| トン語り | 23:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WITH Tour 東京Final 0401 ニーブラッスンダッチューノ(何語?)

ようやく、少しずつ。

後ろ髪を引かれながら、

日常の生活に戻りつつあった今日この頃。











150408_2295.jpg

追い鰹のように投下される記事とスッキリに

再度涙腺崩壊&大決壊中です。








゜:(つд⊂):゜。うええええええ





笑泣!







ちゃっ。




それでも今日は、
忘れられない東京ドーム1日目のレポを
ちょこっと書いてみたいと思います。


WITHが始まる前に、
去年のTREEレポを読み直していたりしたのですが、
へったくそでも、文字で残っているのいいなあと。
その時の自分の気持ちとか、状態とか。
写真とはまた違う形で、
大切な思い出になりますよね。



また、その時の思いを、
少しでもトンペンチングの皆さんと共有出来れば嬉しいです。
この大切な思い出を、忘れないように。

みんな脳が残念だと思うので。 ←おい





★お写真は、4/1を選んでいるつもりですが、
 4/2が混ざっているかも。。イメージということでご容赦ください!








東京ドーム1日目は、
ギリッギリまで会議で、
いつもの水道橋に向かって超ダッシュ!!!コースでした。


ヒールも折れよとばかりにかけつけ←毎回
今回は、1階3塁側真ん中あたりの少し後ろ目のお席。
2日のお席は2階だとわかっていたので、
少しでも近くに2人を見れる最後のチャンスだなと、
静かにその時を待っていました。





幻のオーラス/京セラの盛り上がりがすごかったので、
1日はどうなることやら!と思っていましたが、

お二人が登場するところからそれは綺麗なレードオーション←沈風

本当に、すみから隅まで埋まっていました。




会場全体を見渡す時にいつも思うのは、
赤い光一つ一つに意味があるなあということ。


アリーナは、二人のパフォに呼応する波のように輝く赤い光で、

1階はレッドオーシャンの、さながら中心部。

そして、2階の本当に天井の果てまで続く赤い光の粒は、
1つ1つの意味がとても重い。


驚くほど、1階からその1つ1つの光がよく見えていました。







もう色々なところで語られているけれど、
4/1のパフォは、二人とものっけからキレッキレで。



そして、何がいいって表情が素晴らしかった。
二人の気持ちを表すような、いいお顔でした。




福岡からその完成度は高かったけれど、
2ヶ月の時を経て、そのパフォーマンスのクオリティのアガリっぷりが
本当に半端ない。






150401_2039.jpg

まさに、”進化するステージ”そのものでした。







この気持ちわかります。竹内先生。

私も、P席の時、ユノ停止位置の目の前で、
目と歯がカピカッピになりましたから。。







この日は、既に有名ですが、
お二人のご家族がいらっしゃていることが話題でしたね。


オーラス前の日は、TREEもそうでしたけど、
ご家族がいらっしゃることが多くて、
二人がリラックスして、ワッチャワチャになることが多くて❤︎
大好きです!







バックネット前に座っていたジヘちゃんや、
ユノオンマが楽しそうにペンラを振っていらっしゃるのが見えました。


ユノは、トロッコの時にジヘちゃんに豪速球でボールをなげ、
ネットで「ばい〜ん」て跳ね返されてたそうです。
もう、オッパたら!!胸熱!




して。





この日はとにかく、MCが壮絶でした。



エイベ様。
DVDに収録しないと、本社ビル前で大の字になって暴れますよ。
まぢで。





2日のレポは湿っぽくなると思いますので
今日は萌えを盛り目で。








さあ
さあさあさあ!

お待ちかね!MCのお時間ですYo!


ツアー終わったから写真祭りだい!←





いつもながらの破格の腰砕けBUGを経て、
会場中が気だるく甘い雰囲気(エロ)に包まれる中、
怒涛のMCが始まります。






【ユノのちゃんぽんいぢり】



メインステージで、とにかく暑そうなお二人。


初めての方も多いと思ったのか、
ひっさびさの自己紹介から。





ブリッジを移動しながらーの。


(∵) 「久しぶりに自己紹介します。僕は!チョンユノ!
   ワイ!ユー!エヌッ!エイチ!オー! 
   (指でアルファベット書きながら)
   
    あいつは!
    シー!エイチ!エー!エヌ!ジー!エム!アイ!エヌ!!
    チャンポン!」

(*´・J・`) 「おい。」

(∵) 「じゃあ、チャンジャ!」

(*´・J・`) 「やめなさい」




↑この「やめなさい」シリーズはツボでしたww



いやほんと、君らめっちゃおもろいですww
ユノヒョン、またちょっと腕上げてきましたね ←もうラストだけど






【ダンソン!フィザーキ!】



で、いつもの「日本10周年!」のくだりがありーの。


サブステからの移動の際のいつもの前振り。




(*´・J・`) 「(移動するのに)時間あるのでいつものお願いします!」




からーの。




少し跳ねるような、踊るような、
今まで見たことのないような中腰のユノの動き。






( ゚д゚)д゚)д゚)д゚)・・・・・なにこれ?


↑私の周辺はほとんどこの反応ww

笑っている方はごく一部だったような。。







でも、個人的には、このネタ知らなくてよかったです。

知ってたら、この序奏のところで

来るべきものを想像して倒れてたと思う。







元ネタ一応ご紹介しておきます。





はい。ここからしつこいです。





(∵) 「ダンソン!」


(´・J・`) 「!!」


(∵) 「フィーザキ!!」


☆(*´・J・`)人(∵*) 「トゥーザテーサザ…」






からーの・・・







150401_hokaku2265.jpg

(∵) 「ニーブラ!(捕獲!)」

沈の毛の逆立ちが、ほんとにびっくりしてる。。



(*´・J・`)「やるなら楽屋でいってよー!!」


て言ってたから、本当に突然だったんでしょうねww







150401_hokaku2322.jpg

(∵)「ニーブラ!(捕食!)」

ユノヒョン、若干目がまぢですよww
この子の支配欲ったら、ほんとにタチ悪いwww











150401_hokaku2264.jpg

観念シムした。

そして、なぜかの手繋ぎアレンジ。
ここのユノの展開の強引さに爆萌え。




ちなみに、本家はこんなことしませんぜ。










150401_hokaku2263.jpg

されるがままに手を繋いだままのシム。

そりゃもう自然でね。。
ホミンペンの悲鳴がやや遅れるくらいですよ。



私の信用ならない目では、
ユノがシムの肩をさわさわしているように見えました。


だって、気持ちよさそうだものね。
そりゃそうだろうさ!






150409_yubi.jpg

ガッツリ目の指に白目 ( ꒪⌓꒪) 
絡めた指先〜ほどかないで〜 ←作詞








150401_hokaku2129.jpg

なんでかマイムマイム。

まだ離さないか!おいこら!もう離すな!











150401_hokaku2205.jpg

会場中の異様なうめき声に気づき離れるシム。
ざーんねーん...






なんすかね。この。

一気に湿度が90%くらいにあがった感。

嫌いじゃない。むしろ大好きです。








ハアハア....orz





このあたりで、もう、

目の周りにパンダ痕がつきそうなくらい

双眼鏡がめり込んでいたんですが、



キタコレ本命。









【ラッスンゴレ・・だっちゅーの!】




狂犬ww加藤オッパからもお褒めをいただきました!




個人的には、最初に

(*´・J・`)「チキショー!」


てかなり忠実に小梅太夫真似てるシムが好きですwww


「スッキリ」罰ゲームの約束は果たされました!





・・・・・・(・∀・)

だから果たされたってば。



てか、シムさん。

お胸フェチのシムさん。

ずいぶん、パイレーツを研究されたんですね。。






(´・J・`) 「こんなこと言うとまた怒られるけど、
       僕の胸って、
       どのくらいになってるのかな?って」

(∵) 「(前のスクリーン)見てみれば?」




すんごい確認しているシムwww




その後、予想通り、

乳なり地鳴りのようなユノコールがおきます。








(∵) 「おれ? ダメダメ! (指でちっちっ)

    僕の見たら、
    ”まぶしーっ!!!!” てなるから!」



(*´・J・`) 「ユノのむねはユノのものですよ!」



そうなんですね。
てっきりシムのものかと。

本当に、世界一信頼できるお胸ガードマンです!









一応上げておきます。






150408_dasim.jpg
150408_2276.jpg

新旧だっちゅーの比較。うそ。
画像お借りしました!ありがとうございました。







して。









150408_2334.jpg

ふくつしすぎる手に夢中。
盛大な照れ。そりゃそうだ。ご家族の目の前でww






(ジoヘ) 「・・・オッパ?!(後でぐぐろう)」






この日は本当にてんこ盛り。

いつもの、落ち着きのないwwユノの数字ネタからーの。





150401_2312.jpg

床にのの字を書くユノヒョン。

こんな技、どこで覚えたの!可愛くてはきそう!
でも、お尻に釘付けだけども!

↑このペンカフェさんも、クレジットの位置からして、
 同じところに釘付けだった模様。




どなかたもつぶやかれてましたが、
韓国の「のの字」にあたるものってなんでしょうね(^^;

ちなみにハングルの「の」は「노」です。 

ちょっとイメージ違いますなww




あまりの兄の可愛さに仕方なく、
ミンが黒コーチverやってくれましたねww











もう、萌えがすぐるMCの楽しい時は過ぎて。








怒涛のバラードは、それはそれは素晴らしいものでした。

正直、何度か口パクじゃないかと疑いたくなるレベル。
だって、完璧なんですもの。。

ブレスの間からして、絶対歌ってるんだけど、
お二人の歌唱力の高さを、改めて痛感しました。



てか、MCからの落差な。。







特筆すべきは、「Love In the Ice」。



150408_lii.jpg

ユノが涙で声を詰まらせる場面も。

いつも、完璧なハーモニーのために、
必ず向かい合うお二人。

この日は、ユノが前を向いて目をつむったままのところがありました。


最初、貧血かと思ってひやっとしたんだけど、
横にいるチャンミンがしっかり寄り添って見ててくれたから、
ほっと安心しました。



アンコール明けのMCで、
実は泣いていた、ってことを、ユノが教えてくれました。




ーーー

そして、サクラミチの前に、
それは嬉しそうに、Mステ告知をするユノヒョン。





この後に続く寂しい言葉を予期しながらも。

せめてもの

幸せな約束として、口にしたかったんだろうなあと。





前にも書きましたが、
ビギがどれだけ、嫌がらせに近い働きかけを
テレ朝にし続けたか。

ユノはちゃーんと知っていて。


4/1のステージを見れる人はほんの一握り。

4/2のステージを、ライブビューを見れる人も、ほんの一握り。

だから、きっと、

もっとたくさんの、直接会えない人たちに、
きちんと思いを伝えることができるテレビ地上波という機会を、
作ってくれたビギに対して、
心のそこから、ありがとうを言ってくれているように思いました。


よかったね。本当に。


25歳以下縛りでふて寝したのも報われます。








そして。










静かに、

その言葉がおりて来て。





ユノのご挨拶の全文はこちらから←





2/6 のユノセンイル初日の

(∵) 「20代最後のツアーだから。チャンミンも。」

以来、封印されつづけていた、その言葉。




私たちが、

メディアや他の人から聞くことのないように。

直接、曲がらずに伝わるように、

精一杯の自分の言葉で

直接話してくれたユノ。






心臓が潰れるんじゃないかと思うほど、

胸が苦しくなったけど、

覚悟が全然できてなかった自分を、

痛いほど認識したけど、






あまりにも。


あまりにも大きな彼の愛と。

それを支えるチャンミンの姿と。

あまりにも、男前な二人の姿に。






改めて、

このタイミングに二人を好きになり、

その時を一緒に過ごせたことを、

心から感謝したいと思いました。






150401_30435.jpg

THANK YOU

TOHOSHINKI











そして、

きっと伝説になるであろう

4/2のステージへと続きます。






■いつもぽち★ありがとうございます!
怒涛の追い鰹はきつい❤️ニダヨー(・∀・)


b_02.gif


| 2015 WITH tour | 23:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ミュージックステーション(4/3)」 まぶたの裏のユノ。

絶賛浮上中ですが、未だ低空飛行です。


2日の夜は、遠征組と飲み明かし。
3日の昼は、トンペンチングと昼間から飲み明かし。
4日の夜も、トンペンチングと飲み明かし。
5日は家で、一人酒。。








つまりは、まあ、

涙を酒で補充するってやつですね(・∀・)


ほんとうに、この週末は廃人でしたが。





今日から新しい職場での仕事が始まりました。

(異動のおかげで、エアポケット状態になった4/2を休めた幸運。
 東方の神に感謝。)

朝から6本の会議をこなし ←内の会社は異常です
2本ほど企画書をかいてがむしゃらに働いていたら。







ついったに、めんこいシム❤️が溢れていました。


150406_2247.jpg

今日はシムの日。4月6日!
ヒーハッ! 





150406_shim.jpg

お尻ぺったんこカンカン。いえーい。
裏ピースを裏から見ると普通のピースですね。←あたりまえ








癒されました。だいぶ浮上しました。







本当は、オーラスのライブレポを書こうと思っていたのですが、

なんていうかその。

気持ちの整理がまだ全然できてないんですよね(^^;



回転ずしのように、
悲しかったことと、嬉しかったことが
ぐるぐる回ってて、うまく言葉にできない。




記憶が残念脳からこぼれおつる前に
メモは書き始めているので、
いつか思い出す日のために、
レポは書こうと思っています。







なので今日は、ちょこっとMステの思い出を。








飲み会で、リアルタイムで見ることができなったMステ。
家に帰ってきてから、夜中に眺めながら。



やっぱり泣きました。









150406_sakura.jpg

サクラミチが、本当に綺麗で。

桜の木を中腰で押してる美術さん見切れてて、
若干ドリフ・・・・(゚д゚)??。でしたがね。







150406_isho.jpg

お二人も本当に綺麗で。。
お衣装が、若干新妻のネグリジェ❤︎風味でしたがね。






ユノヒョン、とってもいいお顔をしてますね。

全編にわたって、少し緊張されていたお二人。










そんな緊張がやわらぐような








150406_2179.jpg

奇跡の猫耳ンホ キタコレ。
緊張緩むのは、見てる我らなんですけども。






つか、本当似合いますなあ。。(*´ω`)゚+。*゚+。







でも、コメントもちゃーんと。


150406_2099.jpg

まーっすぐに。私たちに伝わってましたよ。
猫耳ばっか期待してないで、ちゃんと聞いてましたよ。






今回の番組は、「サクラ」がテーマでしたが。
新たな1歩を踏み出すお二人に、
ぴったりだったかもしれませんね。




この10年間に培った、日本の音楽界の知り合いにも
色々お会いできたみたいですし。




ずっと、トンペンを公言してくれている、
福山さんにもお会いできて、
「桜坂」を使って日本語を練習していたこと、
伝えられたしね(^^


”夢は今も 夢のままで”

ユノらしいコメントでしたね。






福山さんも嬉しかったのか、
ガチ★告白いただきましたww




その後のお二人が、すごく嬉しそうな件。
(後ろの福山さんもお顔がグズグズしていますww)



でらめんこい!!




からーの。テロップ開け。

150406_2080.jpg

☆(*´・J・`)人(∵*) いえーい!



福山さんのおかげで、すこーし、緊張が解けてよかった❤︎





福山さんがわざわざ、言及してくださった「Why」。
ご参考まで。。









そして。





圧巻の、「サクラミチ」。



嬉しいツイをおみかけしましたよ(^^







正直に告白しますと。

私、「サクラミチ」最初は好きじゃありませんでした。

「花嫁のれん」のオープニングとして、初めて聞いたときに、

地味で、歌謡曲ぽいなあと。

これが、10周年記念シングルなのが少し納得いかなかったんですけどね。



今は、そんなことを考えていた自分を、
グーでパンチしてやりたいです。・・・(´Д`q゜





でもね。
今日、サクラミチを作られた山本さんのブログを拝見して、
ちょっとなぐさめられました。




(以下、一部転載させていただきます)

人生は別れだらけですね、
外に出れば、一日に何百人もすれ違い、二度と会わない人ばかり。
多少話しても、ほとんどもう会わない人の方が多い。
別れを惜しみ、再会を願うというのは、その人が本当に大切な存在だからで、
そんな人がいるというのは素敵な事ですね。



サクラミチの歌詞、

やっと、本来の意味も含めて聴いてもらえる曲になった気がします。


1月にドラマで流れたときは、本当に軽くて、安っぽい恋愛ソングに聞こえたので、
こんな感じで聴かれるなら、流さない方がマシだと思いましたが。


僕は3月の大阪と、4月の東京、2回見に行きましたが、
やっぱり歌っている表情も違いました。


これは聴いてくれる方々への詩でもあるけれど、
でも何よりも、二人にとってこの先、大切な歌になるように書いた詩だから、
また会える日を楽しみにしてます、と伝えました。







言葉をなりわいにしているかたの、

言葉力はやはりすごいですね。






お二人自身から、

「この歌は二人の曲だから」

と聞いてからは、

本当に色々と思うところがあって。

あ、トンペンおいてけぼり?とかじゃなくて。





150406_2195.jpg

ユノが繰り返し話した「不安」の意味とその重さとか。


彼は、新しい道に一歩を踏み出す自分の不安よりも、

残される私たちファンのこと、

そして、何より、

残されるチャンミンのことを

案じているんだなと。









150406_changmin.jpg

今、誰よりも不安なのは、チャンミンだということ。




聡明な彼のことだから、
色々な形で、
色々な考えで、
その答えを出していると思うけど。




素直に感情を表現することが少し上手になったチャンミンが
最近垣間見せる静かな表情が、
胸にささります。




チャンミンは静かなる時も、
笑っている時も、
心では泣いているのかもしれないなって。。思いました。



顔で笑っていても、
心で泣く人だっているんですよ!
竹中直人さんとか! ←そこ?








そして。



ご縁のできたラッスンゴレライの人 ←雑
が選んだ思い出の曲は、
私の大好きな「3月9日」でした。

ワイプで口ずさむチャンミンに、胸がつまりました。。










瞳を閉じれば あなたが


まぶたのうらに いることで


どれほど強くなれたでしょう


あなたにとって私も そうでありたい






150406_changmin2l.jpg










東方神起は、2人で東方神起なんです。


ユノのまぶたの裏には、いつもチャンミンがいるだろうし、

チャンミンもまた、しかり。






今回は、


チャンミンが「いってらっしゃい」の役で。


そして、いつか。近い未来に。


ユノがチャンミンに「おかえり」て言ったら、


ふたりごとまるごと、


トンペンみんなで「おかえり」って言ってあげましょうね。







他の国には無い、
日本語だけのおもてなしの言葉。

外で受けたたくさんの気を払いおとす、
浄化の力のある言葉だそうです。


「おかえりなさい」












追記。

話題になったので、ご覧になったかたも多いと思いますが、
ご紹介させていただきますね。




この話をしている時に、

「こゆき〜 の前かな?後かな?」


ていったお友達がいて、

泣きながら笑いました。懐かしいわ!








せっかくだから、泣きながら笑う竹中さんはっときます。



150406_1993.jpg



なんだばかやろー

さみしいぞばかやろー








久々にブログ書いたら元気出ました(^^
次はレポにて!







■いつもぽち★ありがとうございます!
急速浮上するニダヨー(・∀・)


b_02.gif

| トン語り | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。