February Celebration!! TVXQ!

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[鍵]新年萌え初め-沈ハニカミ制服王子on stage

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| ユンホ&チャンミン通信15-17 | 23:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

The Day - This is return of our kings.

今日は記念すべき日ですね。




もしかしたら、




数ある記念日でも大切な、大切な特別な日。




イチゴの日ではありません。





160105_king.jpg

Welcome back to our world, dearest.
This is return of the kings. TVXQ!







仰け反る男前。なんだこれわ!










2人での再始動から5年。



当時を知る先輩ペンの皆さんのツイを見るだに、
胸が熱くなる一日でした。



東方神起として戻ってきてくれて、ありがとう。



この再始動がなければ、
私のような新しいペンは、
東方神起を知ることすらなかった。





そう思うと、運命て不思議ですね。。











そんな風に思う一方で。






先日見かけた、2015年に入隊したK-POPアーティストたちのまとめ記事で、

「メンバーの入隊をずらして活動をつづけるグループもあれば、
二人一緒に入隊して活動休止期間を最小限に抑えた東方神起のようなケースも」


と書いてあるのを見かけまして。




改めてなんだか胸熱になりました次第です。








このブログに寄せていただくコメントで教えていただいた、

「Why?」の”This is return of the king!”の声。

高らかに王の帰還を告げるのが、
誰あろうプロデューサーのユ・ヨンジン氏で。

(Lさん、ありがとうございます♪)

たくさんのスタッフすらも心待ちにしていた二人の王の帰還は、
満を持したもので。




それでも、


そのたくさんの追い風に甘えることなく。


ただこつこつと、


ひたすらこつこつと


この5年間を自らの足でストイックに歩み続けた二人は、


何よりも、自分の人生より東方神起を大切に思っていて。








その二人の、

断固としたこだわりが、

私たちのような新しいペンとの出会いを、

引き寄せてくれた。






その不動の人気は、

偶然ではなく必然なんだなと

改めて納得します。















今日は本当はドラミアのこと。

書こうと思っていたんですけどね。

実は、すごく切なくなっちゃったんです。ドラミア。







本当に何も、なーんにもない山の中にあるスタジオで。


スターさんの控え室ですら、本当に簡単なプレハブしかないところで。




多分、ユノの居場所は自分の車の中しかなくて。




141022_yneg.jpg

大スターの彼の無防備な寝顔が忘れられないんですよね。
カーテンすら、閉め忘れて。疲れ果てて。



そんなにまで苦労して彼が手に入れたかったもの、

守りたかったものってなんだったんだろう?





それこそが、東方神起だったのかなあと思うと、

改めて、この、再始動の日を心から祝いたい。






東方神起を守ってくれてありがとう。








なんだか湿っぽくなっちゃいました(^^;


ソウルツアー編、後日また!





■いつもぽち★ありがとうございます。

(*´・J・`)人(∵*)ずっと繋がってる。再始動5周年!


b_02.gif

| トン語り | 23:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記憶を辿って。ー 年末弾丸ソウルツアー①嗚呼 新羅ホテル。


150102_ny.jpg


Happy New Year!!! 2016
お天気のよい気持ちのよい新年ですね(^^
神々しい画像よりスタート!




今年もどうぞよろしくお願い致します。




早速、東の神様の門の近くで「6番」と「18番」のお守りを買ってきました。
(ちなみに、明治神宮の中にありますですよ)






160102_3sa1.jpg

(*´・J・`)ウキキキッキー!!ウキっ!
(いい申年になりますように!!それじゃ!)


すいませんすいません茶ペンさんすいません新年早々。
てか、耳大きいねえ。。そりゃつままれますわな。






今日は、Bigeast宛に、お二人からのメッセージという名の
涙もののお年玉が届きましたね(^^

デパートで爆買中に拝見し、スーパーNIYAKEモードになりました。


かわいいかわいいかわいい❤︎


ユノよんの謎のお猿画像と、
沈さんの「あばよ!」的な文章に爆萌えです。



何万というビギに宛てて書かれているものなのに、
なんでか、そっとこっそり読み返している自分がいますよ。
そういうところに、二人の温かい気持ちを感じますよね。。



ご覧になりたい方は、今すぐご入会を!
★東方神起Official Fan Club









ちゃっ。







新年早々、昨年末のお話で恐縮ですが、
2015年の締めくくりとしてソウル弾丸ツアーに行ってまいりました♪





まさに、ここ数年のトン活の「記憶を辿る旅」になりました。。





今更感満載な情報ばかりで恐縮ですが(^^;
近々渡韓を考えているトンペンさんのご参考になれば幸いです。
(新しい情報1個くらいしかないけど)




出発の朝。





今回は、とにかく行きたいところ、やりたいことが山盛りで。。

航空券のいい便がとれなかったのですが、

滞在時間最優先で「成田→仁川」の始発便を確保。
荒ぶりました。



どうでもよいのですが、成田空港て7時からしか機能しないんですね(^^;
始発だからといって慌てても、7時までカウンターもやってなければ売店も閉まっている。

何もできませんので是非参考になさってくださいっ!→6時半について辛!だった人





始発のバスから見えた朝日。

160102_dp.jpg

Dawn Purpleという、私の大好きな空の色です。
明け方にほんのわずかに見ることができる、夜から朝をつなぐ色。




ちなみに、「Purple Line」というタイトルは、
昼から夜をつなぐ、夕焼けの紫色の地平線を指しているとか。
その地平線の向こうには無限の可能性があるという意味だそうです。


個人的には、
Dawn Purpleの方が未知への可能性につながっている感じがします。








ソウルアンコン以来。

いろいろな記憶をたどりながら、無事、ソウルに到着。






【ソウルの旅に、JCBカード】←宣伝かよ

今回、JCBカードさんにはめちゃんこお世話になりました。
某Vさんと比べると、細かなサービスが充実しておられるので、
ソウル旅行用に1枚お持ちになることをお勧めします♪


★仁川→ソウルのKTXの乗車券が無料!
JCBカウンターでカードを見せると乗車券が無料になります。
(ゴイスーなサービスです。)


★明洞で手荷物預かり♪

これめっちゃ助かりました!
明洞でスーツケースを預けられるところを探していたのですが、
ロッテホテルの裏手、ソウル市庁舎の前の「ソウルセンタービル6F」に
JCBプラザラウンジという場所がありまして、手荷物を預かってくれます。
(JCBカードの提示が必要)

スーツケースなしでウロウロできるので超便利!

160102_jcb.jpg

奥に見えるガラスの建物が市庁舎です。もだーん。
手前の看板が目印。

1601012_jcbmap.jpg

ロッテホテル内の「JCBプラザ」とはサービス異なるのでご注意を!
(多分、プラザは荷物は預かってくれません)




ちなみに、JCBでのお買い物レシートを持っていくと、
マスクシートに交換してくれるサービスもあります。

また、僕らの東方神起の立て看板がラウンジ内にありまして
それを撮影すると、新羅免税店でもらえたお二人のミラーカードがもらえます♪
まだの方は是非に〜






【嗚呼、憧れの新羅ホテル】←メインイベントその①

今回、ボーナス奮発しまして、新羅ホテルに泊まってみました。

でもね、そんなに高くなくて驚きました。

今回のお部屋は、43平米のビジネススイートで1泊28万Wほど。

韓国はRoom Chargeなので、人数割りすると日本のホテルより割安感ありますし。


160102_ss01.jpg

バヴァーン。憧れの新羅ホテル。
上層階のどこかに、甘いあまーい☆(*´・J・`)人(∵*)スイートが・・・(吐血)



ちなみに、見えてるこちら側が、迎賓館と漢江を見下ろせる側。
向こう側は、ソウルタワーが見えます。←私はこちらでした





迎賓館といえば。




160102_ss02.jpg

鳩時計☆(*´・J・`)人(∵*)の思い出
@2014ファンミーティング新羅

この黒髪ンホイベントの殺傷能力はすさまじかったでしょうね。。白目。

記念撮影の度に後ろのドアが開き、ホミン様が登場。
撮影終了と同時に引っ込んでいくというリアル鳩時計ぶりが話題に。






そしてここから、怒涛のホミンに関する記憶が蘇り、
萌え禿げ転がりながらチェックインするキモい人と化します。。←





@ロビー

160102_ss03.jpg

お正月を迎える紅白のクリスタル。
普段は、白いクリスタルだけが下がっているそうですが、
お祝いとして赤のクリスタルが添えられてて、本当に素敵でした。





そして、この気品溢れる優雅なロビーは。。






150102_ss04.jpg

いつぞや、アメリカーノな(∵)が闊歩した場所。
床を嗅ぎそうになるのをこらえるのが精一杯。←病気

ういてたね。。ういてたろうね。。そのパーカー。(新年の一句)








@客室

いやもう、ぱんぴー用のお部屋なんですけども。
その気配を感じるには十分ですた。。吐血。




160102_ss05.jpg

イタリアンmodernな素敵部屋。
バスルームゾーンのウッドブラインドも生かします。
(誤謬が貧弱でほんとうにもうすぅいわけない)







160102_ss08.jpg

はうっ!このベッドサイドインテリアはっ!















151024_ch04.jpg

例のアレ。
スイートは照明が大理石なんすね〜。イヒョーッ。
(ホミン以外に視線をそらすのが困難な件)








そしてそして!







160102_ss09.jpg

こ、この!素敵バスルームは!ぐはっ!
シャワーもトイレもガラスばり!















160102_ss06.jpg

例のアレ。
スイートは棚とかいろいろ違いそうですけどね。
もう全力で脳内合成ですよ。
髭剃りユノヒョンホログラム 見える。。見えるわ。。←








そしてそして!






160102_ss07.jpg

窓から見えるは、ユノヒョンも大好きなソウルタワー❤︎

ん?ん?


こ、この窓枠は。。















160102_ss10.jpg

例のアレ。
ちゃーたんがつかみなすった、あれですかい。
撫で回す。←全く無意味な行為です










割と高級なホテルですと、
スイートの調度品ががらりと違ったりするのですが、
このビジネススイートでも十分、ホミンを感じることができました❤︎

ありがてえ。







160102_ss12.jpg

この応援コメントも新羅で撮られていましたよね❤︎






そんな超絶素敵な新羅ホテルですが、
滞在時間は15時間なかったかも...orz ←どんだけ予定つめこんだ!
もったいないお化けがわんさかでそう。


評判の高い朝食バイキングも素晴らしかったので、
私のような短時間滞在の悲劇は、
どうか繰り返されぬよう。。うう。。









その後、同行の母の希望で韓服写真を撮影@明洞 ←私事なので割愛
★ちなみに、ドラミアでも韓服写真とれます。
 ドラマ好きの方はその方がよいかも。(多分MBCの本物のお衣装)






ちゃっ!

カロスキルへとお買い物に向かいます!



【カロスキル、ちょっと元気ない?】←メインイベントその②



実は、写真館のスタイリストのお姉さんに、
「最近のカロスキルは、外国のブランドの店ばかりでつまらなくなったよ」
と聞いていました。



実際行ってみると、以前は韓国の素敵ブランドがひしめいていたのに、
ZARA、H&M、 LUSH等、日本でもおなじみのお店が並んでいました。

あと、すこーし、空き店舗が増えていたかな。。

最近新しいスポットが増えているから苦戦しているのかもしれませんね。






新沙駅側から、アックジョン方面に向かって歩くこと数分。
カロスキルのちょうど真ん中あたり。




ユノよんがブルムリチームとのレクで訪れた帽子屋さんは健在でした。

HATSON カロスキル店 詳細こちら→

160102_c01.jpg

ユノよんはこの時、TVXQのキャップかぶってるんですよね。
小田和正先輩のYMO感






160102_caps.jpg

レジ向かって左側にユノよん購入のお帽子を発見。
黒いキャプを被ったら、恐ろしく似合わなかったので購入は断念(´Д`)









もう少し歩くと、今度は茶さん行きつけのお店。

HELIANTHUS カロスキル店 詳細はこちら→

160102_heli.jpg

バーゲン中でしたが、それでもなかなか衝動買いしづらいお値段。。
実際に使っているチャミペンチング曰く、
「すごく担ぎやすくて、使いやすい」機能的なカバンだそうです。

うーん。いつか1つ買ってみたい。。






ちなみに、店名の「HELIANTHUS」はギリシャ語で「ひまわり」。

160102_chi.jpg

こんのひまわり大好きっ子め!
店名が気に入って顧客になったのかどっちなのうー。

不動の匂わせプリンスです。

(てか、我らが勘ぐりすぎかww)






そして、実は今回1番行きたかったお店がこちら。


frica カロスキル店 詳細はこちら→
*Chromeブラウザで日本語訳できます


シーグリのアクセサリタイアップで話題のお店です❤︎











ふおー!!!!欲スィ!!(σ゚д゚)σ

・・・というわけで、夕食後、マッコリで泥酔状態(お酒弱い)で探すこと10分。。

私は、アックジョン側の通りの端っこ、「A LAND」まで行ってから戻る形でお店を探しました。
カロスキルから1本入った、並行している道にあります。


学校らしき建物を過ぎると。。五叉路がありまして。。



160102_fri.jpg

ありました。
夜なこともあって、本当にわかりにくい。。



入店したところ、上沼●美子似のオーナーがアイドルぽい女子の接客中。
賑やかにいろいろなアクセサリを進めておられました。



そんななかの珍客(我ら)だったので、完全塩対応ww


思えば、
韓服写真館での激烈なメーキャップ+泥酔で赤ら顔
だったので、仕方がないですねww


入り口右側に、チャンミンがシーグリでつけているブレスレットがフィーチャーされているのですぐわかります。
すんごい可愛いけど、いい値段なので危険危険!


そして目に飛び込んできたのがこちら。


160102_br.jpg

THE CROSS WITH INRI
380,000w





おお!これはアレですね。 
←そればっか









160102_vcrc.png

T1STORYのVCR、カシちゃんとのデートでウッキウキのちゃーたんがつけていた、
印象深いブレスレット。こちらのものでした。

可愛いと思ってたけど、やっぱり可愛かった。。
値段は可愛くないけど







そして、私の当初のお目当ては。
ユノよんがシーグリでつけているこちら。



160102_br2.jpg

FLAT 2 LINE
550,000w








・・・これまた、つけてみると似合わない(ToT)







というわけで、少し女子的なこちらの指輪と腕輪を購入しました。

160102_db.jpg

クロスのピンキーリングと、チェーンのブレスレット。
とっても気にっています❤︎






主なデザインは、ピンクゴールド版もあってそれもとても素敵。
(すごい悩みました)


カロスキルに行かれる方は、
泥酔せずにちょこっと覗きに行かれるのをお勧めします♪
シーグリ&T1STORYの空気を味わえますよ♪








・・・というわけで安定の長文、新年早々ミアネヨ。。

ドラミア&サラビューの後半に続く!



■いつもぽち★ありがとうございます。

(*´・J・`)人(∵*)ずっと繋がってる チョアチョア2016♪


b_02.gif

| Korea語り | 22:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。