FC2ブログ

February Celebration!! TVXQ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「I AM 2」でよくないか?ドキュメンタリー映画『SMTOWN THE STAGE』今夏公開決定!


嗚呼。。
週末が光の速さで終わってしまいました。。orz


最近、拷問のような平日のしんどさで、
リカバリが2日じゃ足りないんですよね。。
一種の5月病でしょうか。


もうあと数時間で月曜日だなんて。。







150517_ywai.jpg

エーライコッチャー♪ あはははは!!!(壊)
どちらかというと、ユノの右側のダンサーさんの表情です←私







ちゃっ。







今週も情報が激流すぎて、
どれをブログに書こうか迷っていたら
どんどん次のネタが出てきてかけなくなるという体たらく。



せっかくの日曜日の夜なので、1番嬉しかったトピにいたしました(^-^)




2014年開催のSMTの舞台裏に迫った
ドキュメンタリー映画『エスエムタウン・ザ・ステージ(原題)/ SMTOWN THE STAGE』今夏公開!



140815_yc02.jpg

*公式サイト こちらから←

(以下、記事抜粋です)

今まで明かされなかったスターの素顔、軌跡を描き大ヒットを記録した音楽ドキュメンタリー映画「I AM. SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN」(12年公開)から2年-その第2弾がついに完成した。

2008年のツアー開始からの累積観客数が100万人を突破した記念すべきライブとなった、2014年開催「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV」に完全密着。KANGTA 、BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、EXOを含めた総勢50人を超える世界的な人気アーティストが出演。華やかなライブ映像と、そのバックステージやオフショット、そして新たに撮影されたインタビュー映像や秘蔵映像で構成された、映画「SMTOWN THE STAGE(原題)」の日本公開が決定した。

前作「I AM」ではアジア人による初公演となった、NYマディソン・スクエア・ガーデンでのSMTOWN公演に臨むアーティストたちの姿や、練習生時代の映像、家族とのふれあいなどを描いていた。今回は更に密着取材を敢行。最新のアーティスト活動や楽屋裏での素の表情に加え、総勢50人(「I AM」は32人)の撮り下ろしインタビューも収録。巨大ステージでのきらびやかなアーティスト達を至近距離から撮影した、大迫力のライブ映像をふんだんに使いながら、彼らが練習生時代よりトップスターになるために積んできた、血のにじむような努力と汗、そして涙までを、最新映像と豊富なアーカイブ映像で描いていく。

SMアーティストとして目指す「未来」や「希望」についてなど、これまであまり明かされることのなかった彼らのビジョンや、「先輩」「後輩」を越えた彼らの絆も鮮明に描かれ、前作よりパワーアップした貴重な映像満載の内容となっている。(中略)更に、日本では東方神起とEXOが東京公演で行ったパフォーマンスが追加された「日本オリジナル編集版」での上映が決定した。


*元記事こちらからお借りしました←






個人的に、映画「I AM」が大好きでした。

アーティストとして、誰もが憧れる、
NY Madison Square Gardenという晴れの舞台。


アジアのアーティストとして初のSOLD OUTを打ち立てた
記念すべき舞台に挑む皆がキラキラしていて。


今回の作品もとっても楽しみなんですが、
どうして「I AM2」じゃないんだろう?

総勢50人(「I AM」は32人)の撮り下ろしインタビュー

とか、個々人にスポットを当てて見せていくところが、
まさにタイトルであった「I AM」のコンセプトの真骨頂で、
なんともSMならではで好きだったんだけどなあ。

しかも

「SMTOWN THE STAGE」

て、フツーですよね(^^;

こういうところにコンセプトぶっこんでくるのがSM流だと思うので、
らしさを大切にしてほしい!




で、ネットにはもっと残念に思ったトンペンさんが多かったみたいで(^^;
日本オリジナル版でのEXOとのセット販売感ぱねえ件など、
いろいろ熱い議論が交わされていましたが。。






私の個人的な見解としましては。


面白く素敵な作品ならいくらでも払いますよ(・∀・)

エッセムさん!



の一言に尽きます。







なんせ、先日のような数値分析しちゃうとですね。







150517_tiger.jpg

「おまいら、俺がいない間に会社潰してんじゃねーぞ!」

by 光州のトラ



「へい!わかりやした!兄貴!」

といいつつ、目はワイヤー用のベルトに釘付けなの。
(★∀★) キャッ!








ま、そんなわけですし、
寂しくお留守番している間に、まだ見ぬいろいろが見れるのは
ヤパーリ嬉しいわけです。うん。







だってね。




なんてったって、



今回のドキュメンタリー収録は、






150115_cs.jpg

この可愛子ちゃんが降臨した日ですからー!!

忘れもしない。この日ですこの日。

SMTOWN in Seoul 2014.8.15
←元記事こちら





こうなってくるとですね。例のアレが。

そう、アレが出てくる可能性があるわけですよ。



141012_yb03.jpg

(∵` )「(へっ?)個人的にはチャンミンが1番綺麗だったよ?」

←ユンホ部長の超絶お漏らし。。元記事こちら

このユンホ部長のお漏らしぷり動画を拝見した時は、
バスで変な声出て、しかもバスを乗り過ごすという。。orz
結構な衝撃でしたよね。





しかもそのあとに、チャンス二の2ショットが出てくるわ出てくるわ。。





150517_just.jpg

JUSTOと。←雑な紹介





150517_boam.jpg

BOAちゃんと。(カムバ ちゅっかへー!)






150517_sj.jpg

SJと。
キュヒョンの妊婦感と馬様の夫感がぱねえ。






こうなったら、

例のあの人との2ショット、ないわけないっすよね!


と全トンペンが固唾を飲んで見守るも、

一向に出てきませんでした。ええ。・・・(TωT)







ま、一説によると、

「とても外部に出せるものではないのではないか」


という噂もあります。








なんせ、このソウルSMTの時のユノヒョンは、


150517_smtsy02.jpg

男前汁ブッシャアッッッッッッ!!!!!




150517_smtsy03.jpg

ただひれ伏すのみのイケメンカウンター振切れモード。




150517_smtsy01.jpg

ん?聞きたいことがある?



150517_smtsy04.png

リア充?まーね。ハハッ! といわんばかりの輝き。




150517_smtsy05.jpg

けしからんほどオス全開、いや満開ですた♪
もう、映倫ひっかかるんちゃうか。。ヒッヒッフー。。orz








フウフウ・・・
てか、このムソク期の黒髪ロン毛ユノヒョン
映画館の大画面で見れる自信がなくなってきました。。orz




正気でいられるかしら。まじめにやばい。。






そしてモティロンあちらさんも、




150517_chami.jpg

リア充?ハハッ!何言ってんだか。。
もうとんでもないくらいキャワい子ちゃんでしたよね。。





まあなんかもう。
ダダモレも盛大に期待しつつ。




このグレートなビジュアルのお二人を
大画面で見れると思うだけで、
本気で楽しみでたまらんですよ。

白飯片手にみるっきゃないね。







そして、日本版オリジナルにのみ収録されるという

あの、伝説のSMT in Tokyo @味スタ。。



大人の事情←で、
十中八九、晴れ渡る初日の映像だと思いますが、





150517_taki.jpg

ぜひ、滝苦行の日の収録をお願いします。

全ビギの命の炎が震えた(真実)あの日の出来事を。。




豪雨の中、屋根の下にとどまるアーティストさんもいる中で、
センターステージまで出てきて、
私たちと一緒にビッシャビシャになりながら、
たくさんの気遣う言葉をかけてくれた二人の姿は、
忘れられない思い出です。






そういう意味では、少しお話がそれますが、
この日のSHINeeの「Everybody」も、
伝説になりそうなほど素晴らしいパフォでしたよね。
ずぶ濡れであのフォーメーションも振りも難しいパフォを踊る5人が
鬼気迫る感じで、胸を打たれた方多かったと思います。
(私もその一人)






もちろん、

150517_tao.jpg

大雨の中「OVERDOSE」の大回転を決めたタオも素晴らしかった。
やや贔屓目。

しかし、こう見ると当時の雨の凄まじさがわかります。。

★EXOLの皆さんには微妙な時期のお写真だったらごめんなさい。
 個人的にはEXOの中のタオのパフォ、本当に好きなんです。。

しかし、あの夏からこの方、
どのグループも本当にいろいろありましたよね。。
映画の編集、どうすんだろ。。






なので、トンとEXOだけと言わず、
大雨編はDVD化した時の特典でいいので
ぜひ収録をお願いしたい。




ご検討をぜひに!



(ちょっと今更「I AM」を盛大に語りたくなったので、
 次に続きます。。)







■いつもぽち★ありがとうございます。
ポッポに負けずに頑張るニダよ!!(・∀・)


b_02.gif
スポンサーサイト

| SM Family | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

近頃、こちらを見るようになりました。切り口が面白くて楽しんでます。

| みやび | 2015/05/18 08:16 | URL |

みやびさん、こんばんわ♪

おそおせよ(^-^) コメントありがとうございます。

読んでいただけて光栄です。。

最新のネタもなく、
もうすでにトンペン先輩方が語り尽くされたリサイクルネタと
デジマオタの単なる日記なんですが、
よければまた遊びにいらしてください〜(^^

| さまぴよ | 2015/05/18 23:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://celebfeb.blog.fc2.com/tb.php/206-7388286c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。