February Celebration!! TVXQ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

T1STORY in Bangkokはなんか色々めっちゃ楽しそうでなによりでした。


なんだかもう

昨日のドキュメンタリーで初めてかきやんの声聞いたとか、

契約切れたはずの新羅がぶっこんでくるとか、

いきなり新木場ライビューサラウンド追加になるとか、

未だにGlobalのグッズは写真なしで申し込まなきゃとか、





150601_chan.png

そろそろまっとうな神経が摩耗しそうです。アタクシ。

未だにげ咳が止まりません。
MERSさん(ペンカフェみたいに呼んじゃダメ)心配ですよね。
渡韓する方は気を付けましょう。
免疫力つけねばね!!






で、本日は取り急ぎ、

大好きなライブレポ←行ってません

に参りたいと思います。







総論、なんかめっちゃ楽しそうでした♪

残り少ないT1STORYの世界を思いっきり楽しむお二人。
ライブもこなれてきて、本当にソウルアンコンが楽しみになりました。




色々感じちゃう部分はあるのですが、今日も楽しくまいりましょうぞ♪





今日のテーマは「5分で把握するバンコクライブ」。

見所のみ&寄り道満載で書き残したいと思います。







【お花配りんホ@新宿●ワン】



そういえばユノヒョンの刈り上げっぷりが



さらに倍。



*客席ガッツリ映ってたのでちょっと加工させていただきました。

150601_hana01.jpg

こういうホストの乗った宣伝カーを見た事ある。
歌舞●町あたりデネ。



頂点以外はかなりの刈り上げっぷり。
したたる男前とはこのことをいうのでしょうね。




結局、お花配りんホは、今回も余裕で配り忘れて、
最後ほとんど投げないまま舞台袖においたという情報もww







からーの。






(∵) 「ポクハ アカズキンチャン タベナイデ」

いやいやいただきますよ。角刈りですけどモフモフですもの。
ウフフ。





でも実は、





こっちのが好きです❤︎ ←ユノペンになってからM気質に。。orz
ツンデレは正義。








【ツンデレといえば・・・】



もちろん、こちらが大本命。



見事な払い投げww
ヒョンヒョーン!大事にしたげて。。







一方で、

何かが漏れ出すワンダフル未知の国タイ。



がっつり目のハグ、いただきました❤︎ デレ発動

ここは、毎回肩ごっつん(DIRT的な)だった所ですよね。
もうシムさんからガッツリです。





個人的に、T1STORYにおけるマイ・ベストハグはこちらです。


シムからきゅっと手を引く感じと。
(∵)「およ?」て感じで回される腕の感じが。
最高に好きっす。←

あとこの時ユノヒョン裸足なのも最高←趣味









【円熟のユノソロ】

ユノソロ収録記念に、ぜひこの「BANG」をご覧ください!
回数を重ねて、ほんとびっくりするくらい洗練された素晴らしいパフォ!



今回は実は、盛大なイヤモニトラブルがありました。
最後には、なんとモニタイヤフォン&マイクまで外れる始末。。



150601_bang.jpg

機材を左手に握りながらの神がかったパフォ。
ハラチラではなく左手にちゅうもーく!!

★イヤモニはずれちゃうところから見るのはこちら←




「BANG」の最後は、スライディングする決め技があるのですが、
いやもうほんとに、片手にマイク持ちながらとか、もう神です。


パフォがこなれてきたのと、
ユノの豊富なステージ経験によるたまものでしょうね。。

もちろん、パフォ自体もすんばらしいのでぜひ最初からもご覧ください❤︎

*ヨジャダンサーがユノのお腹に手を添える時に、
 ちょっと「むにゅっ」てなるところも必見ですう❤︎









ささ、飛ばしてまいりましょう。

いよいよベールを脱ぐ!




【キャンプ神起 〜何も言えなくて 夏〜】


先日の深圳コンで、かなり”あせも”ができたとかできてないとか。

この熱帯の国でコートは罰ゲームだろ!というファンの声もあり、



今回から夏キャンプ編のお衣装にチェンジ!





しかしだ。







150601_camp01.jpg

この罰ゲーム感、なに。
美脚はわかったから。



もう少しこう、こーでねーととかさ。。なかったですかね。
可愛からいいんですけど。←とってつけた





・・・・・(・∀・)




ん。そっかー。



150601_camp.jpg

これで「SHE」とか。歌うんだー。
「死衣!上等!」的な。



はい。いつものパターンでね。

目の前に出てきたら即死でズッキュンですよ。
知ってます。ごっくんできます。

もう、生で聞けるだけで万歳三唱。








して、麗しの相方さんも。





いやほんとに、この微妙なカラーリング。

*ちなみに、シムの上着は、ペパーミントグリーンなんですよ。
 これでも。



最初、白のステ●コ上下に見えて、おじいちゃん思い出しました。


きっとシムもそう感じてたんじゃないかな。←おい







また燃やしてやがる。ストレス行動?
やぶれかぶれで、Enjoy! 夏キャンプ!!







ちなみに、沈ペンさん必見の夏コーデwwの決め手は、
脛の途中まで引き上げた柄付きソックスです。
(例の、COEXでお買い上げになっていたやつかしら。)


東京ではLOFTとか吉祥寺のPARCOとかで売ってるらしいっす。←コネタ







【Humanoidにおける人為的なエラー】


もちろんひゅまのいども、ガッツリ腕切り落とされて夏仕様に。

(お衣装ガッツリ加工されちゃうのも、
 いよいよもう最後だなあ、、と思う今日この頃。おセンチです。)





150602_huma.jpg

シルバーに生えるモッチモチの白肌。

ん・・・。ちょっとマシュマロネタは、6月末までとっておきますネ。。

(ドキュメンタリのユノ海中水泳の衝撃を引きずっている)





で、いつかはやるだろうと思っていた
(てか、今までないほうがゴイスー)
ヒューマンエラーが起こった模様です。





モチモチしてちょっと重たくなって持ち上がりきらな・・・ ←黙れ
ちゃーたん、まじで痛そうです。。








【雪合戦における沈の乱れ】


ここの白黒神起はほんとにメンコイですよね❤︎
大好きなパートです。




150601_yukiga.jpg

雪にはしゃぐ犬的跳躍力

今回の会場は、すごく距離が近かったみたいで
臨場感のあるお写真が多いんですが、
中でも素晴らしかったのがこちら。






150601_madoy.jpg

(∵) 「さあっ!飛び込んでこいや!!」

等身大に拡大して、窓枠の下に貼ることをお勧めします。
毎日眺めちゃう。楽しいだろうなあ。。

我が家は高層階なので危なすぎますけども。←てか飛び込んじゃダメ





でもでも、ここの主役はなんといっても!





手荒く扱われる沈昌珉さんですww
なんだろうね。この嗜●心を煽る感じわww






そして、問題の出産シーンへと続きますww



なんだこれww
色々なものに応用が利く画像がまた、一つ誕生しますた。。

白い衣装だから余計に。。←




その余波?からか、





なぜだかヨジャ脱ぎのシムさんww

しかし、クロス脱ぎって意識しないと普通やりませんよね(真顔)
確信犯か。。くう。。




からーの。






150601_monster.jpg

もう何が何だか。
でも楽しそうだから、もう好きにするがいい❤︎








【Somethingにおける敬礼】

先出しになっちゃいますが、
今回のユノヒョンの最後のご挨拶がちょっと話題でしたよね。。




150601_samething.jpg




そのお話と一緒に流れてきたこのお写真。
最初、この敬礼はアンコール?でも衣装が?と
思ってました。



実は、仲良しダンサーの通称/秋山氏(ヒョジェさん!)との
楽しい絡みの1場面だった模様。




毎回ここで、ヒョジェさんはユノを笑わせてますよね。

Somethingは、ダンサーさんたちも色々仕込んでて本当に楽しそう♪





最近シムさん、顔芸多いよね。。(^^;
(∵)は素で、この顔な気がしますた。。






【最後に。】


私が一番印象的だったのは、

Bangkokのカシちゃんたちが掲げたスローガン。





150601_bangkok.jpg

「私は待つのが得意ですよ❤︎」


て、書いてあるそうです。

じんときちゃいますね。。








タイのMCでは、はっきりと「軍隊に行く」と話されたみたいです。
タイは兵役のある国だから、正確に伝わるように言葉を選んだのかなと。


そして、兵役の無い日本では、
最後まで1度も「軍」に関する言葉を使わなかったユノ。


それぞれの国のカルチャーバックグラウンドを理解した上での
コミュニケーションの取り方、
ほんと、しつこく言ってますが脱帽です。。

そこそこグローバルな企業の偉い人でも、いわんや政治家でも、
こういった言葉の配慮とかをさらりとできる人、
そんなにいないですよ

天性の人間力なんだろうなあ。。







沈さんのドラマが始まるのは、ユノソロの発売日と同じ日だったかな?

「(僕は)最後まで見れないけど。。」というコメントもあったそうです。

きっと、ユノが一番楽しみにしてただろうに。

そして、チャンミンも寂しいだろうに。。







(∵) 「マンスタ(Monster)になって帰ってくるよ!」

彼らしい言葉。




6年ぶりのソロコンを、ひたすら楽しみに待ち続けていたタイカシちゃんたち。。

そしてまた、「待つのは得意だから」なんて言われちゃったら、

男冥利に尽きますよね。


女子の私でもキュンとしますよ。。
2年でピヨピヨ、言ってちゃダメだ。。ほんと。






それこそ、見たことの無いような、

すんごい怪物になって、戻ってこ無いとね!











おまけ。

個人的な備忘録です。




ユノヒョンから贈られたと去年話題だったブレスが再登場しましたね。

沈さんは、TVXQ活動ではかなりの頻度でつけてますよね。


150601_ikic.jpg

行きは左手だったんですが



150601_kaec.jpg

帰りは右手だったと。


自分でつけられ無い方だ❤︎とつぶやいていた方がいらして、
密かにモヤモヤしています。くふ。←変な声出た



萌え視点はもちろんなんですが、
ユノとの残り少ない大事な時間を、
慈しんでいるチャンミンの寄り添う気持ちに思えて、
相変わらずトワイライトアベニューです。←イミフ






以上、行って無いライブレポでした。わは。





■いつもぽち★ありがとうございます。
ソウルアンコンまでに復活するニダよ!!(・∀・)


b_02.gif

スポンサーサイト

| 2014-2015 T1STORY World Tour | 22:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。ありがとう。

初めまして。
ある方のブログコメント欄から
お邪魔して、
今はお訪ねするのが楽しみな日々。
本当にありがとうございます。
私はファン歴1年10ヶ月。
いろいろな事情でファンクラブ入っていません。
生の東方神起も知りません。
ただひたすら
ライブDVD,CD,雑誌のお二人に
癒される毎日です。
「二年」もあまり実感がありませんでした。
今日お邪魔して、
初めてその事に胸が締め付けられ
涙が止まりませんでした。
「ユノチャンミン
私も待つのが一番得意なのよ」
ファンとは言い難い恥ずかしい私ですが、
ただただユノとチャンミンの幸せを
祈る毎日です。
初心者の私にも優しくて温かな
この場所が大好きです。
感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございます。


| しずな | 2015/06/02 19:55 | URL | ≫ EDIT

鍵コメ Lさんへ。

すいませんすいません。
お返事せずにはおられない。。

ブレスレットのコメント拝見して鼻血吹きそうになりました。。
確かに、左手首、触りますよね。。
チャンドラアアアッッ!!!!

そうかそうだったのか。
もうダメですお腹いっぱいです。
シュテキ情報ありがとうございました。。ゲフッ←失敬


追記:新羅、消されましたねww 余計怪しいですよね。。

| さまぴよ | 2015/06/02 22:13 | URL |

しずなさん、こんばんわ♪

おそおせよ(^-^)コメントありがとうございます。
こんな辺境のブログにたどり着いていただき光栄です。。
そして、素敵で暖かいコメントありがとうございます。。
スキップするほど嬉しかったです ←恥

もしや・・・トンペン歴私と同じでは?!

私は正確にはNissan完落ちなので、
この6月でようやくファン歴1年10ヶ月のペーペーです(^-^)
(短期間のハマり具合が凄まじいとよく言われますww)

まだまだ知ら無いことがたくさんあるので、
色々と掘り返してはウッホウホいいながら、
二人がどんどん大好きになる毎日です。。
そんな風に、2年が過ぎてしまえばいいのに。。と思いますよね。

「私は待つのが得意なの」

愛情に溢れた決意の言葉。すごく素敵です。

好きの形や応援の仕方は人によって違えど、
彼らを思う気持ちは同じだと思いますよ。。

これからもマイペースに萌え萌えしていると思いますので、
よければまた、是非遊びにいらしてください♪

| さまぴよ | 2015/06/02 22:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://celebfeb.blog.fc2.com/tb.php/214-6beb9fd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。