FC2ブログ

February Celebration!! TVXQ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016 Apr トンツーリズム③終 - TiAMOに、浸る。

ささっ!

最終日は短く参りたいと思います。

勿論、お目当ての1つであるCOEXの「TiAMO」展。

すでにたくさんのお写真が出回っておりますので少しだけ。。








COEXの5階のシアターの上の階の小さなスペースで行われていました。

外のEVから上がると、ドアが開いた途端にTiAMOの世界ど真ん中で、
ちょっとびっくりします。。天国か。。


160709_tm03.jpg

等身大より大きいくらいの(´・J・`)(∵ )がお迎えしてくれます。
なんて贅沢な壁面。




会期終了後に、このフレームごと販売されたそうですね。

すごいお値段だったそうですが、
玄関広かったら1つ飾ってみたいですねえ。。死ぬ前に。










シアターの奥の階段から上がってくるルートの入り口脇には、
話題になったこちらのゾーンがあります。



160709_tm01.jpg

左手にはチャンミンさん。
光が入っちゃってミアネヨ。。






・・・ご、ごくり。






160709_tm02.jpg

右手には、ユンホさん。




ご・・・ごっくん。←おい






そしてこのお二人の中央には猫足のバスタブ。

なんだこの渾身の展示小道具は。

妄想を掻き立てるにもほどがある、
素晴らしい世界観でした。











しっかし、これのどこが没ショットなのさ。。

見惚れる名ショットの嵐です。








160709_tm04.jpg

バスタブのみではなくww
いろいろと工夫された世界観を助ける小物たち。


小さな空間だったんですけど、
丁寧に作られた素敵な空間でした。







いつか。。
お金が貯まったら。







160709_tm.jpg

TiAMOを辿る旅に行ってみたいなあ。。

あの、Nissanという大舞台を前に、
何を思いながら、イタリアの地を楽しんだんでしょうね。












さて、この展示会。

渡されたパンフレットを見ながら写真の番号を確認し、
(展示作品に番号がついていないのは不便と思いながらも、
 世界観を楽しむ意味では、番号なくて正解でしたね)

最後に受付で購入したいお写真を申し込む仕組みだったのですが。







残念ながら。


160709_tm05.jpg

大本命だったこちらのお写真は手に入りませんでした。

...orz オーイオイオイ






ちょっと面白かったんですが、
このユノの写真と、チャンミンの特定の写真(ごめんなさい番号不明)が、
ほぼ連日売り切れていたみたいですね。

みんなが「これやーっ!!!」て思うもの、かぶるんですね。面白い。






私が行った日は売り切れが多かったです。

在庫管理方法に(渡韓組としては)やや不満がありましたけども、
企画としては素敵なものだったので、
ぜひまたお願いしたいですね。










結局、興奮のあまり、


160709_tm08.jpg

なんか似てるのたくさん買っているというww
お友達から頼まれたものもあったんですけども。



結局全部欲しい。欲しいんです。。
キリがない沼の世界。。










さて、

最終日の夜は、生まれて初めてのカンジャンケジャンへ。




実は私、「生の蟹」という概念にちょっと腰がひけてまして。
なかなか手が出ませんでした。


今回、ご一緒したY姐さんのオススメのお店に連れて行っていただきました。


いやー、目からウロコ!

人間、一度は経験しないと勿体無い!





160709_pk.jpg

こんな美味しいもの、食べないと損です。
溢れる蟹味噌と、醤油だしがいい感じでマッチしてまして。
全然っなまぐさくないっ!




その蟹さんを丼にしたものも美味。
そして、このお店は(´・J・`)の大好物ケランチムもとっても美味しかったです❤︎




東京は赤坂に支店があるそうですね。
多分本場とは違いそうだけど、
機会があったら行ってみたいです。











さて、小ネタ。


ちゃーたんのマンションに近いというeMartにも行ってきました。
(建国大学駅ですね)


160709_em02.jpg

eMartには、SUMグッズの棚ができていました。

「母の日に、TVXQ 朝鮮人参を」のPOPがww

ちゃーたんのお膝元だからか?
トンアイテムの陳列がほとんど。

SM本社の売店は品切れが多かったので、
こちらでいろいろと購入できて助かりました。







そして、スタポ廃人チングにww


160709_em01.jpg

あのカレーを買って帰りました。

そうそう。

IMG_2826.png

これですこれ。




実際に作ってみたところ、
すんごいターメリックの量!
かなりまっ黄色のカレーになりますが、
どうやら韓国ではそれがデフォルトらしいですよ。

軽めのお味で、私は好きでした。

ここでもお国柄があるんですかね。ほほう。











そんなこんなで。

久々に、観光でもなく、ライブ遠征でもなく。

ただただひたすら、トンにどっぷり❤︎浸る

そんな旅でした。本当に楽しかった。。






ちょうど、仕事がしんどい時期に重なっていて。
振り切るようにして行った旅だったんですが、行ってよかった。

心から笑ったり、楽しんだり、ワクワクしたり。

そんな時間を過ごすことで、
日頃のストレスが嘘のように晴れました。






ご本尊にはお会いできなかったけれど、
「まさかの同じ空気じゃね?!」的な体験を何度かして。

ただの街角かもしれないし、
ただのカフェだったかもしれないけれど、
トンを大切に思う人たちにとって、
そこは特別な場所だったり、時間だったりして。

そんな風に、トンペンになる前だったら見過ごしていたであろうものが、
鮮やかに意味を持ってくる。


何かに夢中になっている人だけが味わえる、
贅沢な体験だなあと改めて思いました。










■おまけ

後日、光州に自力で行ったお友達から素敵なプレゼントをいただきました❤︎
カムサムニダー♪

160709_g.jpg

スタバの光州デザインタンブラーです!

なんとー!!! 


前からスタバのタンブラーが素敵な件は知っていたんですけど、
韓国のデザイン、各地ですごく素敵なんですね。。
思わず集めたくなりました。
(チェジュ島のものすごく可愛いですよ)

★韓国のスタバのタンブラーリストはこちらから→




■いつもぽち★ありがとうございます。

僕たちのアモーレ❤︎ (*´・J・`)人(∵*)


b_02.gif
スポンサーサイト

| Korea語り | 23:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わぁ~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
TIAMO展って小道具にも凝ってたんですね~
素敵♡

さまぴよさん、
楽しい旅でリフレッシュできてよかったですね。

そうなんですよね。
トンペンじゃないと味わえない
幸せを感じる時間がたくさんあって、
ライブやアルバムや写真集などもそうですが、
彼らの縁のお店や街や持ち物なんかも愛おしく感じたり
そんなマニアックな会話をビール飲みながら
延々語りあえるトン友さんとの至福の時間とか…
私達、ユノとチャンミンからたくさん幸せ貰ってますね♡

あー、私もお留守番の間に
まったり韓国旅行行ってみたくなりました~(^^♪

| 南風 | 2016/07/13 19:03 | URL | ≫ EDIT

鍵コメ Yuさんへ。

こんばんわ!
お返事遅くなりまして申し訳ないです。。

渡加のライブ情報がついったでも大混乱で流れてきて、
まさかの中止になるとは。。
運営側の失態みたいですけど、本当に残念でしたね。。
海外のトンペンさんたちにはせっかくの機会でしたのに。。
お友達さん共々、元気を出されてくださいね。。

軍関連のイベントの騒ぎを見るだに、
未だに根強いトン人気の凄まじさを実感します。。
(だからこそ、悪用されてしまう残念さ。。)



駄レポ、お目汚しでした!
光州の匂いwwまで感じていただけたなんて。。恐縮です。。
ひとえに、読み手側の感受性に万歳三唱。

韓国の奥深さと、光州の奇跡(の少年)を新たに実感した3日間でした。

ほんの数時間で行ける距離である私たちですら、
まだまだ韓国の本質を知らないなあと思いましたよ。。

いつか、光州に行かれる機会があるといいですね!
その時はご要望いただければ、
色々見所ご紹介させていただきますね(^^

| さまぴよ | 2016/07/19 00:43 | URL |

Re: タイトルなし

南風さん、こんばんわ♪

連続コメありがとうございますー(^^

そうなんですそうあんです。
TIAMO展、本当に素敵な空間だったんですよ。。
あのまま日本でも開催すればいいのに。。。

本当にありがたくも、たくさんのパワーをいただけた旅でした。。

人生て本当に面白いですよね。

トンペンになる前にも何回かいっていた韓国が、
全然違う姿を見せてくれる、喜び。
それを機会に、トンに限らず色々な体験が広がって、
人生て何があるかわからないなと。
この年で初のおっかけとかね。

改めて、その面白さを感じましたよ(^^

渡韓される機会があるとよいですね❤︎
絶対オススメです!

| さまぴよ | 2016/07/19 00:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://celebfeb.blog.fc2.com/tb.php/288-93fcfd8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。