February Celebration!! TVXQ!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Happy Ever After・・・ 鄭家's wedding♪

今日は、トンペンさんの間でも、お祝いでしたね。。








本当に。

心から。

おめでとうございます。







161105_jw00.jpg

Happy Wedding ! ジヘちゃん。


このお祝いの日の、素敵な家族写真。。
これ見ながら、マッコリ飲みながら泣きました。←だから他人様のお式

国際市場とかぶる。。なんだか。。

オウオウ(*ノДノ) 男泣きっ。











実は昨日、気になるお写真がインスタグラムに上がっていたんですよね。





161105_000j.jpg

凛とした表情で会場を見渡すジヘちゃん。

あまりにも美して、いよいよその時が近いのかな。。
なんて思ってたんですけども。

そして、ユノもきっと、緊張しているんだろうな。。
なんて思ってたんですけども。




いよいよ、今日がお式だったんですね!










【新郎新婦登場】

お式は、どうやら光州であげられたようですね。


161105_jw01.jpg

リムジンでのお写真かな?新郎のソッキさん。
お優しいかんじですよね。ギュ似。←さまぴよ見解です









しかしだ。









161105_jw02.jpg

ウェディングドレス姿の美しいことよ。。


兄譲り(?)のモデル体型といい。
彼女は、インスタグラムを拝見していても、
本当に洗練されて素敵なセンスをされていますよね。
品があって、このドレス好みだなあ。。 







そして、もう一人の新郎。



ではなくて。











161105_jw03.jpg

新婦の兄登場。輝く!

この肩書き萌える!

しっかしなんだこの美しい人わ。。

今日は、彼にとっても最高の特別な1日なんでしょうね。

なんて晴れやかなお顔。

見てる私たちまで本当に幸せになります。。(*´ω`*)












【そしてモティロン登場】





はるばるソウルからKTXに乗って、
颯爽と馬とともに登場する王子様。←色々語弊てか矛盾





161105_jw04.jpg

ちゃーたん、カジュアル!
ウェ?!

トルコペンカペさんからのソンムルノルディックのスウェーターですね。
(カタカナ多いな)
お気に入り・・・みたいだけども。




そうなんです。
韓国の結婚式て本当にカジュアル。

聞いたところよると、正装はごく限られた親族のみで、
その他の友人はもちろん、
ほとんど面識のない方も列席が可能だそうです。





なのでこんなにペンカペさんたちがいるわけですねww

いやー。色々様子が知れて本当にありがたいです。。







161105_jw06.jpg

素敵なご家族のお写真。。

一人の兄としての、本当に凛々しくて素敵な姿ですね。ユノや。。
お母様もお父様も嬉しそう。
てか絵になるご一家。。










【お待ちかね☆(*´・J・`)人(∵*)ホミンモーメント①】

(式の進行は、さまぴよの妄想ですので!)




ご家族のお写真は、比較的最初の方で撮られるのかしら。
(日本はそうですよね)


撮影が終わったヒョンにかけよるバンビと馬様。
(鹿とは書きませんよ)










161105_jw07.jpg

背中のシワだけで、はしゃいでるのがわかる。←


(*´・J・`) ひょんひょんひょんひょーん!

(馬様)ひひーん! ←

(*´・J・`) ひょんひょんひょんひょーん!

(馬様)ひひひひひーん! 

(∵)あははー。来てくれてありがとうねー。







そしてここから、また全トンペンによる観察と分析が始まりますww





161105_jw08.jpg
この画像ですよね?

・・だそうですよwwそうですかそうですか。
ああ、幸せか。最高か。。





そしてね。恒例のアッチッチ(昭和か)な企画が始まるわけですよ。





161105_jw15.jpg
 
新郎新婦によるちゅー。
そりゃそうだ結婚式だもの。








そしてここで。


まさかまさかまさかー!



こんなドラマのような1シーンが観れるとは。。

思いもよりませんでした。



本日のMVP HAROOさんに万歳三唱。









ジヘちゃんのキスシーンを睨むヒョン。。

161105_jw10.jpg

(*´・J・`) ひょん、みちゃダメーっ!

てか、ちゃーたんのお顔ww絶対酔っ払ってるだろっ!ww





(∵)の反応は、かの「タルゴナ」から1mmも変わっていません!

ブレない男ですね。。







この、今後も語り継がれるであろう名シーンは、
ニュースにも取り上げられたっぽいww


161105_jw11.jpg

なんか字幕はいってますし。
なんてたって光州の大ニュースですからー!


主役の新郎新婦以上にキャッキャしている姿を放映されてしまうww

僕らの東方神起最高です。

ほんと好き。苦しいわ。。














161105_jw09.jpg

お二人とも最高の笑顔。
なんだかもうね。。胸がいっぱいです。。

うんうん。よかったね。。





ユノが手にしているのは、ご挨拶の原稿かな。





感動的な、そしてちょっとシャイなゆのにいにいのご挨拶に
ジヘちゃんも号泣されたようですよ。。

そして、日本中の涙腺の弱いトンペンたちももらい泣きです。




ユノのご挨拶の訳をおかりしました。元ツイこちらから←

一生懸命。考えた書いたんでしょうね。
たくさんの時間と愛と。思いがこもった言葉ですね。


161105_jw13.jpg
161105_jw14.jpg










11月。。

ユノが大好きな季節ですね。










161105_jw16.jpg

本当に。

世界で最高の素敵なにいにい。です。


今度生まれ変われるなら是非ジヘちゃんに。。←真顔












【人気者ゆのにいにい】

ユノは、お式を盛り上げるために、
会場中を歩き回って参加されている方々にたくさんご挨拶したりと
大忙しだったそうですね。



どこにいても大人気のゆのにいにい。


161105_jw17.jpg

KIDS人気は不動。

てかもう。



スーツ姿がね。。

なんて素敵か。。










161105_jw20.jpg

久々のプーさん立ち。

ファンミでよくみかける例のアレですね。
ちょっとお腹前に突き出して足元がゆるい感じでね。。

でも超絶カッコ良いのです。










161105_jw21.jpg

背中の美しさよ。


なんですかこの、飛び込みおぶさりたくなるおせなは。。

ユノやは本当にスーツがよく似合いますよね。

ちょっと絞ったかな?と思ってたけど、
もう全然バリバリ現役カムバいけちゃう素敵なボディラインです⭐️








相変わらずアジアのダイヤモンド。

スーツが本当に似合う、素敵な大人になりましたね。。

てか、どの時代にも、それぞれのスーツの良さがありましたが。。
(結局全部好き。)








【式もそろそろ終わりに近づいて・・・】


ジヘちゃんのお色直しはチマチョゴリだったようですね。

161105_jw24.jpg

161105_jw25.jpg

素敵な桃色のドレスです♪

てか、お顔ちっさ。。ほんと全てが兄譲り。。



ちなみに、SMからも関係者がたくさんいらしてたようです。



豪華ですなああああああ。。。

芸能人のお式並みの面々。









161105_jw27.jpg

ままクマさんや、元マネさん(←)のお姿も。

ユノを支える多くの人たちが駆けつけてくれたこと、
きっと本当に嬉しかったでしょうね。

人望が厚いユノ。素敵です。。











最後は、出口でゲストをお見送りなんでしょうかね。
(日本と似ているのかな?)





素敵な一コマがありました。




素敵な。。





(´;ω;`)ううっ





161105_jw26.jpg

(おそらく)ちゃんみんからの、ハグ。


馬様の表情から色々想像してしまう。。








【そして・・・☆(*´・J・`)人(∵*)ホミンモーメント②】



ユノの右に伸ばしている手が、
このハグが突然のものだったように思うんです。


そして、ハグしたチャンミンの神妙なお顔。

色々な思いが込められたお顔ですよね。。



多分ですけどね。




チャンミンは、同じ妹を持つ兄として、
心から、暖かく、そして心配して、

ユノを終始見守っていたんじゃないかなって。
マグロ食べてる時以外は。



161105_jw28.jpg

チャンミンのお席は、ユノの後ろのテーブルだったそうです。


(後続情報)


手にぎにぎ。ておい。白目

・・・・血管切れて脱線しそうになりますが、

ヒッヒッフー。。

もとい。







きっとね。彼のことだから。

少し後ろから、ずっと。ヒョンの様子を見つめていたんだと思う。





泣いてしまうだろうか。

スピーチは大丈夫だろうか。

今この瞬間、何を思っているんだろうか。





同じ兄として、きっと想像していたんだと思うんです。

もしかしたら、

自分が迎えるその日のことも。







気がつけば、

そっとユノの隣にいて、

ニコニコと、このお祝いの日を祝いながらも、

常に心を半分ユノヒョンに向けていて。




161105_jw30.jpg

素のまま、すこーしだけ不器用にそばに立ってくれているちゃーたんが。

心のそこから愛おしく、心強かったです。。








そして。







その最愛の相棒が隣にいることで、

やっぱりとっても安心している様子のユノがいて。



161105_jw31.jpg


久々に見れた、二人の姿は、
相変わらず、最高に素敵で、暖かでした。










驚くほど、瞬く間に過ぎようとしているこの2年。


けれど、この2年間は、彼らにとって、

1人の普通の人間として生きるということを
こんなにもたっぷりと味わうことができる、
とても貴重で、贅沢な日々になっているように思いました。




相変わらず、人前に出ると多くのカメラに囲まれているわけだけど、
宿舎での日々は平和に守られているし、
(私の知る限りでは、ですけどね・・・)

なにより、
ツアーや様々な活動で多忙な生活の中では叶わなかったかもしれない
家族との大切な時間を、きちんと過ごすことができている。




華やかなステージが自分の生きる場所だと彼は言ますよね。

デビュー以来走り続けて、普通の人とのしての人生は、
犠牲にしたものも多くあったと思う。



この、義務として授かった貴重な2年間で、
なにより大切な素の”鄭允浩”としての時間を取り戻すことができているのなら、

本当に嬉しく、素晴らしいことです。

”沈昌珉”も、また、しかり。







この彼らの日々が、いつか、また。
輝く未来への日々につながっていきますように。



これからもますます、
彼らと、彼らのご家族が、
暖かな幸せと光に包まれた時間を過ごされますように。












そして。


自分も頑張ろうな。乙。

あと6ヶ月くらいしか残ってないけど。。

他人様の結婚式で死ぬほど盛り上がっているあかんやつや。。




■いつもぽち★ありがとうございます。

Happy Ever After♪(*´・J・`)人(∵*)


b_02.gif

≫ Read More

| トン語り | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Heaven on earth.... - 楊州フェス追想①

コンバンワー。
ご無沙汰しております。






ここ数ヶ月は部署異動やら色々イベントもあり
分単位に切り刻まれた生活で。

ブログ書けなかったなあ。。←本当に寂しかった






そうこうするうちに、ご無沙汰しすぎて。。









161023_ban.jpg

(*´・J・`)  わー、見てください。ゆのよん。

(∵) あらー。バナー出ちゃったね。














(・∀・)・・・。












161023_bann.png

わー。これが有名な、1ヶ月更新しないと出るバナーか。


かつて盛んに活動されていて、
今は少しお休みされているトンペンブログさんみたいだなー。

ほほーう。












・・・ておい!



現役現役現役ー!!!


絶賛トン活中ですからああ!!




更新しない自分が悪い










・・・というわけでですね。



本当に体壊さなかったのが不思議なくらいの日々を、
なんとかやりすごした自分のご褒美に。

ケリョンデに行けなかった思いをぶつけに。
(渡韓されたお友達を本当に羨ましく眺めておりました。。)

ヤンジェに。行ってきましたっ!

遅レポ。





161023_ch.png

そこは。。天国でした。


もう、尋常じゃない(∵)ロスです。

そもそもロスなのに、さらにロス。さらに倍。
終わることのないロスがロスってもうええわ。






今回も、いつも通りの長文&写真満載。

なんと、自分で撮った秘蔵映像も載せたいと思います。←次回
多分、鍵つけます。






本当に今更なんですが、
少しでも楊州の田舎な香りを感じたい方、
おヒマな時にでもぜひ。



【はるかなる田舎町へ】

14日(金)。

心身共にボロボロで、最後まで悩みに悩み抜き、
渡韓を決めたのはなんと3日前ww

金曜日の午後には仕事をひきちぎるようにして成田に向かいました。



今回の旅の友は、同じく社畜(おい)で、
ダンスのチングである、韓国に詳しいユノペンCちゃん。
マスターカード並みに心強い旅の相棒でした。



夜中にソウルに到着し、ホテルにチェックインした時は、ほぼ二人とも白目。

東京のユノペンチングからもらった朝からリハーサルとの情報に、
睡眠3時間の強行軍で赴くこととなりました。











ユノに会うまでは!生きろ!自分! 

↑本当に体力ぎりぎりこんな感じ








ちーん。

15日(土)朝。
楽しいことだといくらでも起きれちゃう。←不思議


楊州には比較的簡単に向かうことができます。
明洞のホテルから地下鉄をのりつぐこと1時間ほどです。


161023_ysta01.jpg

土曜日の朝の電車の様子。
登山の格好の方が多い。

高尾山に向かう京王線な様相です。←東京都限定ミアネヨ







そして・・・






つきました!








161023_04yanje.jpg

そう!ここが。
ウリユノよんが大活躍している楊州市。

来れた。来ちゃった。来ちゃいましたー!!
ウホッ!!






いざ会場に向かいます!

タクシーを捕まえて、絶叫。

「のりまんだん、かじゅせよ!」

「ゆのゆのふぇすてぃばう!」



ただのうざい乗客な我ら。

タクシーのおっちゃんは(朝なので)テンション低めでした。






161023_05yanje.jpg

今回、慣れないソウル以外の土地に自ら乗り込むこともあり、
韓国に詳しいお友達から本当に色々と情報をもらってとっても助かりました。
(Nちゃん、本当にありがとう!)

韓国語の達者なNちゃん曰く、

「PM2.5の注意報でてるから気をつけて」

とのこと。

このもやーっとした天気は、霧ではなく。。

PM2.5....


なんてこと...orz







そんなこんなで、楊州市庁舎の前を通り抜け、参りました。

のりまんだん!
韓国の伝統仮面舞踏で有名な劇場のある場所だそうです。




161023_03yanje.jpg

地方感すごい!
風船人形という名のホスピタリティ。


田舎の、国道を曲がって果物狩りの農園に向かう感じに近い。
周りは畑ばっかりです。






そのまま坂を登りきって、
リハーサルがすでに始まっている野外劇場の前に止めてもらいました。






ばばーん!







161023_02yanje.jpg

ここが!本日の舞台!
めっちゃガスってる!←てかPM2.5





用意されている座席は2000ほど。
かなりのスペースでした。





会場整備をしているアボジが、私たちを見るなり、

「ゆのゆの!ゆのゆの!」


と叫びながらステージを指差します。
ほんと、親切。。いい人ばかりです。




「かむさむにだあああ!!」

とシャウトしながら、同行のチングと猛ダッシュ。








ステージの前にはすでに数百人のファン。
韓国はもちろん、日本、中国、欧米の方も。

音声テストが始まっていて、ステージ上には
ブルムリ神起と、バンドの面々が。









そして。






ユノがいました。








皆同じ、ブルムリのジャンパーを着ていたし。

背中をむけて立ってんたんですけどね。











161023_yj01.jpg

絶対に、見間違わない。その人がいました。
全く佇まいが違う。空気感が違う。




オーラって、こういうこと言うんでしょうかね。。

もうね。特別なんです。何もかもが。
一人だけ光っているというかなんつーか、←語彙の限界

ストレスも、寝不足も何もかも、
PM2.5の中に散り散りにふっとんでいきました。。











そして、

振り返りやがった!(゚д゚)←そりゃそうだ


161023_yj02.jpg

男前すぎるだろうなんだこれ。

動悸&息切れ&めまいがしました( ノД`)

(ちなみに、自分でとった写真にはクレジット入れてみたりしてます。いひ。
 ↑恥いので小声)








同時進行で会場でもついったを見ていたんですが、
大手のペンカペさんは皆きていたみたいですね。

そしてこの日のゆのよんのビズ、
すさまじいクオリティでした。。(いつもだけど)






PM2.5の影響だと思うんですけど、

初めて見る黒いマスク姿の破壊力よ。



161023_yj05.jpg

黒んほ様ご降臨。

眉間のシワといいどえらいかっこよさなんですけど、
多分マスクの下のおくちは半開きww













161023_yj06.jpg

ああああああ!ぴあすほーる!

昔やんちゃだった感じがたまりません!












161023_yj07.jpg

着けても外してもなんでも男前。

ええ。モンペんですがなにか?




もう有名ですが、お手手にはサポーターされてましたね。
でも、ぜんぜんぶんぶん振り回してて、本番も元気にされてました。
でも完全復活じゃなかったんだろうな。

早く治りますように。。














161023_yj04.jpg

ひゃだっ!(゚д゚) こっち見てる!




リハ中も、

(∵)がマスク外すと ギャーッ!
(∵)が会場見ると ギャーッ!
(∵)が誰かと話すと ギャーッ!
(∵)が.. ギャーッ!

もう、何やっても大騒ぎされてましたww
(そらもう私も叫びましたが。)



もう慣れていると思いますが、
改めて、大変な生活だなあと実感。







【ぶんぶん(∵)ははちみつのにおい♪】



そして、ツイッターでも話題だったのがこちら。



161023_b01.jpg

蜂。

ペンカペ様高画質万歳。


よく気づいたよね、皆さんww




そう。

この会場、本当にすぐ裏が山なんです。
てか、山の麓の原っぱに、野外ステージが仮設されている状態なので、
とにかく虫が多い。




リハ中も、(∵)が蜂に襲われるシーンがたくさんww



ほんと、さされないか心配なくらい襲われてました。



いい匂いすんだろうな。
←真顔

朝から甘い物食べたでしょ!可愛すぎかよ!







その他にも、まだどうやらねむたいらしく
(もう可愛すぎてつらい)
いちいち行動があどけない。




リハ中に、ちょっと暑くなったのか
黒ジャンパーの前を少し開けたんですね。


私的には、
その下のオレンジのポロシャツが、
一番上のボタンまでキッチリ止められているところに
爆萌していたんですけど。


かなり気温が低かったので寒かったらしい。



チャックあがらない。
もう好きか。大好きか。






結局、20分くらいの予定だったリハーサルが、
倍近くの時間の萌え禿げワールドになりはて。

わからないなりに、彼のMCを聞いていたところ、
「夜のイベントを見にきてくださいね!」て言ってたみたい。






161023_yj08.jpg

もうね。当たり前でしょ。

遠くはるばる海越えて。君に会いにきたんです。


そんな人が朝っぱらから何百人もいるのに。

それでも、「見にきてくださいね」なんて。

本当に、いつも変わらないゆのよんです。





なんか、目頭があつくなったら、

お腹が空きました。←


あ、朝食食べるの忘れてた。






(∵)をお見送りしてから、チングと食べ物を探す旅に。

 

韓国事情に詳しいお友達から、
「農業物産展もやっているから面白いかも」と聞いていたんですね。

個人的にこういうイベント大好きなので楽しみにしていたんですけど。
想像はるかに上で楽しかった♪






【楊州市は美味しいものの宝庫】



(∵)のステージを後にして、少し下に下ったところに
たくさんのテントがたっていました。



161023_nb01.jpg

いつのまにか快晴。さすが晴れ男!

ちなみに、テントの向こうに見える山の麓がステージです。




このテントの1つ1つで、食べ物や動植物等、
楊州市の名物がたくさん紹介されていました。

朝からアジュンマたちが一生懸命準備していました。

見たらおよだが出そうな美味しそうな韓定食のお惣菜のテントも。

今日は、市をあげての大きなイベントなので、
市長さん?御一行らしき方がいらしていたから、
その人たちの為のご馳走だったみたいです。


ええなあええなあ。権力者め。←







食べ物を求めてさまよっていたところ、
すさまじく食欲をそそるかほりが!



猛ダッシュ。



161023_nb02.jpg

韓牛テント発見。
食い散らかした後の写真ですww



小さなお肉のステーキと、小さなハンバーグをカップにいれて配っていました。
無料と聞いて、すさまじい勢いで無くなっていきます!



161023_nb03.jpg

アイラブ❤︎韓牛
韓国では豚の存在感が大きいですが、
本当に美味しい牛さんでしたー。たまらん!






そして、お隣のテントも!




161023_nb04.jpg

本命キター!サムギョプサル。
こちらも無料。
焼きあがると同時に、殲滅されてましたね。

少しぶ厚めで、旨味ののった脂身が最高。
岩塩をつけて食べましたが、もうたまりません♪





こうきたら、次は鳥でしょ!




161023_nb05.jpg

で、卵。
手前から、ゆで卵、次のお皿が燻製卵。

食べ比べましたが、燻製卵の味わいぶかさったら!
コクがあって、美味しかった。。






このあたりから、爪楊枝を片手にもったまま、
ひたすら試食コーナーを探し回りますww





161023_nb06.jpg

乳製品のコーナーあああ!!
 ←乳製品大好き

アジュンマが「ちーじゅ、ちーじゅ!」言ってて萌えましたww
てか、このチーズがんまいっ!

カチョカバロていう焼きチーズが私は大好きなんですけど、
似た感じでしたね。
これは本当に買って帰りたかった。。









そして、持って帰りたかったオブザイヤー・イン楊州はこちら。







IT系社畜の皆さんへ。

161023_nb07.jpg

よくご覧ください。

生ブルーベリー、1kg 12,000ウォン!(約1200円)

しかも、粒がまん丸で大きくて本当に美味しそう。。

だいぶうろうろしたんですけど、
生は試食させてくれなかった(ToT)

代わりにジャムをいただきましたが、濃くて美味!



このクオリティでこのお値段。
真面目に、買って帰ろうかチングと話し合いましたが、
痛むの早いんですよね。。ぶるべり。。

泣く泣く諦めました。くー!!!







楊州市は、ソウルより少し北に位置する町なんですが、
その土地の豊かさ、食の豊かさを実感させていただきました。


ゆのや、いいところに派遣になって本当によかったね。
食いしん坊だしね。ふふ。














それでも物足りない我らは、
夕方のステージまでの腹ごなしに、
フードコートテントに足を伸ばします。


161023_nb08.jpg

こちらは食券制(有料)で、いろいろなご飯を楽しめます。



幸運な出会い。

日本のドラマが大好きで、
日本語を一生懸命勉強されている会場案内の女性がいらして、
全くどうしていいかわからなかった私たちを
たくさん助けてくださいました♪

(彼女がいなかったら、食券買えずご飯たべられませんでした。
 本当にありがたい。。)



おかげさまでおいしいランチにありつけましたよ。





161023_nb10.jpg

じゃじゃーん。
左手前から、海苔や山菜の入ったククス(おうどん)、奥がニラチヂミ(激うま)、
右手前がトウモロコシで作ったお餅に甘い餡がはさまれたもの。


どれも本当に美味しかったです。


マッコリ1瓶を購入し、大自然の下でトンペン且つダンスの相棒であるチングと
楽しく飲み&おしゃべりしながら、夕方のユノステージをまちました。



この時点でもう、至福のひととき。。



だが、天国にはまだ上があった。

ステージ本番&衝撃映像(おい)は、次に続く!







追記:
ちなみに、虫嫌いの皆さんは飛ばしてください。


(∵)が蜂に襲われるくらい、虫の多い場所だったんですが、
どれくらいすごかったかというと。

ご飯を食べてる最中に、上着を椅子の背中にかけていたんですけど、
最後に着るときに嫌な予感がしまして。

試しにバサッバサっ!て振って見たら、
10匹くらい、ボタボタっていろんな虫が落ちてきましたww
それくらい、山深い里でしたとさ。

(私は田舎もんなんで、割と平気ですww)







■いつもぽち★ありがとうございます。

楊州よいとこ一度はおいで♪(*´・J・`)人(∵*)


b_02.gif

| ユンホ&チャンミン通信15-17 | 23:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘリオフィリア ハヨウランカイ

久々にブログを書く時間が持てました❤︎








いやーん、至福の時♪

すっかり時間がずれまくっており、
大変恐縮です。。















やっと出ますね。












160922_h03.jpg

こちらの全貌が。
ねばえんさんが我らに残したシークレットメッセージ。←うそ


高画質を全力ジャンピング正坐でいい子に待機していた我らの膝が
カクカクになる頃にようやく登場ですか。。















160922_h01.jpg

仲良しご褒美アイス。。
む。。無防備。。








ほんでもって。










160922_h04.jpg

この謎の2ショットからーの。
このけだるげ允浩さん気になる。。(´Д`)








して。




160922_h02.jpg

なかよしーの。
ハの字ーの❤︎










からーの。











160922_h06.jpg

キャワゆさ億単位。ブバッ!←久々に血管ぶちギレ

この幸せだだもれ(∵ )セルカにつながるコンテキストが。
ようやく明らかになるわけですね。。






どうしてこんなに幸せキャワタンだったかを。
そこんとこ。詳しく←










どうでもいいんですが。



一時期、
私の周囲のユノペンさんのLINEアイコンが一斉にこれに変わり、
何度送信間違いをしたことかww
見分けがつかんがな!


しっかし、
みんな大好きでしたよねー♪

私も長らくスマホのホーム画面でした。

フツーの彼氏感がたまらんかった❤︎←アホ













そんな思い出は遥か昔。。(遠い目)


そう。


これらの撮影写真が流出したのは遡ること2014年12月頃。


ちょうど、T1STORYのソウル公演が大成功に終わった頃ですかね。







「STAY」同様、韓国のスタッフさんとのご褒美記念旅行として、
タイのサムイ島で撮影されたこちらが、いよいよベールを脱ぐわけです。





・・・ほほう。





うん。




今何年だっけ。


2016年9月だよ。










時を超えてやってきた、僕らのへりなんちゃら!←どうしても覚えられない

ティアモで「やりきった感」ゴイスーだった本国版写真集ですし、

さらなる「ふりきり感」に大いに期待ですし!

まだまだ出来る子たちですし! ←何を?



東方神起、2年ぶりに写真集「HELiOPHiLiA!」を発売
…ユンホ&チャンミンの直筆手紙も収録




160922_h10.jpg

東方神起の特別写真集「HELiOPHiLiA!」が発売される。

所属事務所SMエンターテインメントによると、今回の写真集は「日差しが好き」という意味の「HELiOPHiLiA!」というタイトルに相応しく、美しいビーチのあるタイのサムイ島で、軍隊に入隊する前に東方神起が長い間苦楽を共にしたマネージャーおよびスタッフと一緒に過ごした休みの風景が盛り込まれている。東方神起の多彩な魅力を味わうのに十分だ。

特に今回の写真集は、2014年に発売されたイタリアでの写真集「TI AMO」の後、約2年ぶりに発売される東方神起の写真集である。ユンホとチャンミンが会話をし、いたずらをするなど、休みを楽しむ様々な姿から彼らの厚い友情を確認できることはもちろん、二人の直筆手紙も収録されており、ファンにとってはさらに特別なプレゼントになるだろう。

あわせて写真集発売の前に、今月21日からソウル三成洞(サムソンドン) SMTOWN COEX ARTIUM、明洞(ミョンドン) ロッテYOUNG PLAZAなどに位置するSMセレブリティショップSUM売場にて、写真集の写真が見られる展示会も開催される予定で、高い関心が集まると見られる。




Bigeast Shopでは、日本語字幕付きDVDの輸入盤の発売もあります。

私、ビデオをふつーに楽しみにしておりまして、こちらを購入予定です。
予約販売開始の10月12日まで、どうせ忙殺されている予定なので。
いい子にして待ってまーす❤︎












ま、でもですね。

大いに気になる部分たくさんあるんですよ。








160922_hcoex.jpg

COEXでの写真展示が雑で小さい件とか。

なんでだろう。。なんでだろう。。
この2年間でホミン耐性が少し弱まっている我らには
「きつすぎる」なにかが待っているのかな。

ちあも展でえっせむさん、絶対ウッハウハだったから
今回もやると思うんだけどな。








その割に。









ユノのお衣装のガードが最高潮MAX堅すぎる件。

もはやご本人もちょっとおこ。ですか。

てかユンホ部長ー❤︎
ユンケルのCMみたいー❤︎
すきー❤︎











だからこその。



このふとももは、(∵)セルフ演出なのか。

これ、もはや2016年最大の謎の1つでさーね。

(∵)「ガード堅すぎ!」

という主張のこもった・・

なにがしかの反抗・・・←期待による湾曲解釈

規制からの卒業・・・











そして、流出当時もいろんな意味で話題をさらった。


160922_h11.jpg

石●軍団の事務所前感すごい件。

オッス!ご無事でなによりっす!





いやだからちょっとまってっ。

大人の階段を10段抜かしであがらないでっ!

でも、追いつかれるのも悪くない。←おい










この屋台のお買い物シーンも。

収録されるですか。










160922_h13.jpg

(∵)「この棚のもんぜんぶ。チャンドラに包んでやって。」

(*´・J・`)「ひょん。。」








160922_h12.jpg

(*´・J・`)「兄貴、所場代の徴収終わりましたー。」

(∵)「おつ!シンハーでも飲むかっ!」

















うん。

もちろんね。

なんの心配もしてないんですよ。












だってね。











160922_h07.jpg
160922_h05.jpg

これだもの。こんなの見せられた日にゃ。
ソウルに向かって万歳三唱。






じょぼじょぼ。。←なみだ






うちの子たち、やっぱりすごいわ。。

大好きです❤︎









今回も振り幅凄まじそうなので!

体鍛えて全力待機しましょうぞ。











・・・こうやって、様々の謎の何かがベールを脱いでいくことで、

二人の不在の時間が。

確実に終わりに近づいているのを感じますね。


ネタが底をついてきたか。











そんな中。





まだこれがありましたねww

さーて、なんなんだろうww

東京SMTレストランに展示されたりしてな!
(本当になったらどうしよう。。)








■いつもぽち★ありがとうございます。

「へり・・?」 (*´・J・`)人(∵*)「ふぃり?」


b_02.gif

| トン語り | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユノの情熱の世界。(地上軍予告編)

I'm at loss for words...








またもや、予想の遥か斜め上。

ここ数日のモヤモヤがふっとびました。

彼のパフォーマンスの前には、
何ものをも息をひそめざるをえない。




だから、ユノペンはやめられませんぜ!







第14回地上軍フェスティバル 広報映像

도전하라 挑戦しなさい
꿈을꿔라 夢を見なさい

보여주세요 당신의 열정 見せてください あなたの情熱





説明不要の、予告動画「鄭允浩 情熱編」です。



동방신기 왜(Keep Your Head Down) Intro







説明します。
←不要っつったろ!








いやもう、きましたこれ。

진짜사나이(男の中の男)といえば!""のIntro!!

LIVEの度に会場を震わせる最大の見せ場です。





ユノペンさん、一斉につぶやかれていますが、
ほんと、このたった2つの照明と、真っ暗な場所、
そして、シンプルな黒い服と帽子。

ただそれだけなんです。

なのに、ため息が出るほどかっこいい。。







今日は、明るくした動画が山ほど出回ってましたが
(みんな考えることは同じww)
これ、素晴らしいのでお借りします。


うわもうこれ無理無理なんだこれ。
この帽子の下からのいるような視線のレーザービーム。






これ、TVXQ知らない方でも沼にジャンピング落下です。






160828_yy01.png

(∵)の肉球も全開放中です。パーっ!


ユノやは、ダンスで超絶気合い入っている時に、メインじゃない方の手が開きがちです。
なので、彼の右手に注目してください。
ぱーっ! ←299マニア視点








160828_yy02.png

のんのん♪いただきましたーっ!
のっています。のっていますね!


くるかくるか?


今回の見せ場の1つ!


160828_yy03.png
160828_yy04.png


お帽子テク炸裂!!
お帽子待ちのお口がかわいい件(白目)



あらゆるものを最高の演出にかえてしまう。
こういうチャレンジ精神が、ユノの表現力に限界を作らないんでしょうね。。

かっこいいんだよ!ぱぼやー!!←号泣





160828_yy05.png

ディテールの美しさは抜群。

常に最高の形を追求するという彼の経験と天性、
そしてその体のラインの美しさ。
ての表現力。。

ばりばり、現役じゃないかー!!(ToT)










で、個人的にちと気になったのが、
このバックの4名のダンサーさんの素晴らしさよ。




実は、最初見た時にSMダンサーさん達かなあと思ったんですけど、
帽子の場面でお顔を拝見しているだに、
私が知っている方がいらっしゃらなくて。

どうも、髪型もユノと同じ坊主だし、
おそらく現役の兵士の方々じゃないかなと思うんですよね。

真相をご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください!






んで。妄想なんですけども。

去年の今頃、ユノペンのお友達から、
「こんなのやってくれたら見たいよねー!」
て話してた動画がこちら。





確か、陸軍には軍楽隊のように楽器を使うチームとはまた別に、
こういうテコンドー等の演武を専門にするチームもいらっしゃるとききました。




でだ。




今回のダンサーさん達、明らかにキレが別格なので、
演武チームじゃないかと。




160828_yy06.png

ポージングの美しさにしびれますし。
最初、左の方がユノかと思ったくらいですから!







そんな、最高のメンバーが来たとくりゃ、
俄然ウリユノユノはスイッチ入ります。





カチリ。←





ここから皆さんの怒涛のパフォーマンス!





バク転、バク宙なんてお手のもの。





そんな中我らの(∵)も、







160828_yy07.png

(∵ ) ズサッ..... (スライディング)




160828_yy10.png

(∵ ) シュタッ..... (背面バク転姿勢)



160828_yy08.png

(∵ ) ヤァッ!(片手倒立ワッショイ!)




160828_yy20.jpg

参考画像:片手倒立@日産
いやもう、ほんまにどんだけー。






しかも、

背面からのエントリーって。。



こんなのできるの建三君と(∵ )くらいですからーっ!! 
フェアリージャパン万歳! ←色々まざってる











からーのラスト。


160828_yy13.png

あえてのX立ち。
これが、ユノユノなんですよねえ。。
(ため息)








足首、やらかいからね!









いやー、本当に。

またまたしびれました。

そして逆にね。

少し心配になりましたよ。


160828_yy30.png

立派なライトもなく、衣装もなく、限られた状況の中で。

それでも、TVXQとしてのプライドにかなうものを見せてくれる。





彼が今挑戦しているこのミニマルなエンターテイメントて、
実は、極みの世界なんだろうなって。





どのような環境に置かれても歩みを止めない彼の、
全く新しい境地なんでしょうね。







そんな世界を見てしまった彼に、

商業主義な演出が強い日本のステージは、
改めてどう映るのかなあ。。









でもそれはそれ。



きっと、その新たな視点で、
全く見たことのない最高の答えを出してしまう。

ユノユノというエンタテーナーには、
そんな、盲目的な信頼があります。








ーーーーーーー



本当は、ものすごく嬉しかった(´・J・`)(∵ )の再会を、
記事にしたいな!て思ってたんですけどね。




色々とネットがざわざわしたのを見てて、
久しぶりにちょっとだけ悲しい気持ちになっちゃったんです。
好きの形なんて、自由なのにね。




そういうざわざわも全て、(∵)の神がかった予告編が
力づくで流して行ってくれました。

答えは、いつも彼の中にあるんだなあ。












でも、本当に!嬉しかったからちょこっと載せておきますね。






(∵ )が入隊後、初めて会った時に、
敬礼してくれたと話していたチャンミン。

ずっと覚えていたんだろうね。

前の晩から、

(*´・J・`)「敬礼するんだ!」

なんて思ってたのかな?
(うっ ←想像泣き)







SUM Cafeで、ユノを出迎えたチャンミン。




160828_c01.jpg

ビシッと敬礼するも、目が少し緊張している?

見つめる先は、おそらく1年ぶりの再会であろうユノヒョン。
(いや、どうかな。。←グレーゾーン万歳)









160828_y01.jpg

チャンミンに向けられた、あたたかな微笑。

きっとユノも、自分のしたことを覚えていたんだろうね。



もちろん、全ユノペンさんがそうであるように。
左手の添え木がとっても心配だけど。


その素敵な笑顔と、
SUM Cafeという確実に写真を撮られるであろう
半公の場所にあえてその姿で出てきてくれたことで、
きっと、順調に回復しているんだろうと想像します。
そして、1日も早い全治を心から祈ります。






そこからのハグは、
その場にいあわせたマネさんが周囲のペンに号令をかけて抑止したとか(^^;

確かに、私の知る限り、1枚も写真があがってきません。



(´・J・`)(∵ )のハグはトップシークレット!






でも、どれだけ嬉しい再会だったかはよくわかりましたよ♪





160828_yc01.jpg

ちゃペンさんが、前にこう言ってました。

「(後ろ姿でも)ほっぺの形で表情がわかる」


このほっぺで、今は十分妄想できます ←進化している









二人でお茶しながら、

来年の再始動に向けたお話でもしたのかな?

いずれにせよ、そう遠くない未来に。

二人の姿を拝見するのを楽しみにしつつ、

体鍛えなきゃ。

今回の画像だけで倒れかけた人←はーい

復活ライブで二人見た時の自分が、今から心配です。。






■いつもぽち★ありがとうございます。

二人が最高❤︎ (*´・J・`)人(∵*)


b_02.gif

| ユンホ&チャンミン通信15-17 | 22:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SMTOWN Tokyo 2016 ー you were the only one.

すこーし暑さがましになってきたかなあと思う今日この頃、



いよいよオリンピックも閉会式目前となり ←見過ぎ


台風が秋の訪れを告げていますね。
(明日休みになりますように。。(-人-)ナムナム)







今年、唯一の夏フェス?参加はSMTのみとなりました。
少し時間が空きましたがちょこっと感想など。






その前に、

今日は、トンペンさん誰しもが忘れられない日ですね。。




2010年8月21日。

2人の東方神起が登場した、

記念すべきSMTOWN。




160821_smt2.jpg


ここから始まった2人の快進撃は、
今や、下手な説明は不要かと思いますが。



まだまだ先へ続く未来へと向けて、
ひたはしり続ける二人のお姿が本当に大好きで、大切で。




私がブログを始めた時に、最初に載せたお写真も、
TIME SLIPの二人がステージを駆け抜ける大好きな一コマをきりとったものでした。
(「はじめに」に載せております)



その”はじまり”の瞬間を見つけたようで、嬉しくて。
今日はこの画像をずっと眺めていました。




今も昔も、変わらぬ二人の距離感と背中が、
本当に愛おしいです。










さて。

そんなお二人がいなかったSMTは。



160821_smt2-2.jpg

やっぱりとても寂しくて。

4時間半中、4時間座ってました。←加齢







ま、そんな寂しいSMTも最後かもしれませんし!!






ちょっとした私的感想等をまとめておきたいと思います。
まずはおまとめ記事お借りします。



東京でも人気を証明!「SMTOWN LIVE」少女時代、SUPER JUNIOR、SHINee、EXOらが豪華ステージを披露

8月13日、14日の2日間、東京ドームで“SMTOWN LIVE TOUR V IN JAPAN”が行われた。今年で6年連続開催となったSMTOWN LIVEは、7月に行われた京セラドーム大阪公演において2日間で7万人を動員。東京ドームでも2日間、計9万人のファンが豪華なアーティストの共演に酔いしれた。

特に、今年のオープニングの演出では、カンタ、BoA、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、EXOといった参加アーティストが、東京ドームのアリーナやステージなど様々な場所から登場。円形のセンターステージに勢揃いし、ファンとの絆を表現した楽曲「Dear my family」を披露。これは過去5年間のライブにはなかったことだ。

そして、今年日本デビュー15周年を迎えるBoAは「Only One」にダンサーとしてSHINeeのテミンを迎え、2人でセクシーダンスを見せつけた。全てのパフォーマンスが素晴らしく、客席も、時にはうっとりと聴き入り、時には笑顔で楽しんでいる様子が見て取れた。アーティストも観客も、誰もが笑顔の4時間であった。

豊富な内容で、訪れた者全員を満足させてくれるSMTOWN LIVE。これからも長く開催され続けることになるはずだ。




高速回転 Dear my family

「のっけから全員そろってますアピール」が今回のハイライト

と伺っていたのですが、その通りでした。

160821_dmf.jpg

ショートケーキのようにせり上がった舞台に、
のっけから全員が登場するOpening は、「Dear My Family」。

「今回は(割と)皆きてるから!安心して!」
「大丈夫、皆仲良し家族だから!」


というエッセムさんの泣きのメッセージと受け取りましたよ。





中央上段には、今回やたらと
King and Queen of SMTOWN!」を連呼されていた、
今や役員でもあるカンタ先輩とBoA姉さん。


その他ランダムに配置されたメンバーさんでしたが、
なんとこのステージの回転が高速感ぱない。
(絶対皆さん怖かったと思うんですよね。。)

ちょっと、笑が起きそうなほど早くて、しっかり笑いました。←無礼者





「I AM」でお二人が歌ったパートを、
他アーさんが歌っているのを聞くのはやはり切ない。。

のっけからややしんみり。



ーーーーーーーーーーーーー

【宴会部長の不在】

そういうトンペンならではのマインドセットがあったからですかね。

全体的にすごーく!盛り上がるようなお祭り感はあまり感じませんでしたね。

多分、いわゆるSMTOWNの見せ場である、
グループ間でのコラボ等の企画が少なかった気が。

いや、あるにはあったんですが、
いわゆるデュエットとかそういったもので、
楽しい企画ものが全くなくて。


160821_ci.jpg

かくも大きい、我らが宴会部長の不在。
これ、予想外に大きな問題なんだなあと感じました。ええ。
(まぢです。まぢ。)



どーでもいいのですが、「MAX Special Present」で公開されたコチラ。
ちゃーたんの髪型からして2013年のいちご初披露のSMTの様子だと思うんですが、
被り物もって神妙な表情を浮かべるあたり、大物芸人を予感させる。



・・・ぢゃなくて。



いちごに対する並々ならぬ気合を感じますよね。

どー考えてもヒョンの大好きないちごがモチーフだと思いますが、
このヒョンパボだだ漏れ企画に巻き込まれたもらい事故のギュとミノヤに。
どう話して、企画の参加を取り付けたのかが気になります。。


そして、きっと、その真意を知りながら参加した二人、
本当いいやつ。。 ( ;∀;) そして、チャンミンが大好き。






今回も、唯一ミノヤだけが、

「東方神起先輩がいなくて寂しいですが。。。」

とコメントしてくれていましたね。

超絶男前度がアップ↑していたミノ君、ほんといいやつです。。







男前といえば。。



会場蹴ちらす男前 ー Amber

今回、茶から始まり、EXOのベッキョンやらしゅうちゃんやら、
男子の中で流行っていた過激な肉体改造が、女子にまで広がっている感じがしました。



個人的に、すごーく驚いた「激ヤセ」さんは下記。

①少女時代 サニー
 美脚、ていうか、 太ももがへこんでましたよ。
 "Catch Me-"では、途中で踊るのやめちゃうし、
 あまり調子がよくなかったのかしら?

②Red Velvet ジョイ子
 個人的には推しのジョイ子さん。
 最初、スルギがえらい健康的になってて、
 逆にジョイ子が目立たずわからないくらい。
 本来、背も高くスタイルもいい彼女なので、
 痩せたらもっと綺麗になるのではないですかね。

③f(x) Amber 

ここ、詳し目に。


いや、もう本当に、Amberの痩せっぷりに驚きました!
健康的にしぼった感じで、髪の毛も黒々とツヤツヤで、
もうとにかく、おっとこまえ。。

少し焼けた肌が、CHA - RA - I Yo!


160821_amb.jpg

個人的には、今回の出演者で1番ときめきましたww






今回のSMT通じて言えるのですが。

セトリ的にも宴会部長の不在←の影響で、ネタものが少なく、
次から次へとアーティストが途切れることなく出てきて、
メイン→センター→バックとステージが切り替わる。

で、しかも圧倒的に曲調が似ているww


EDM強力PUSH中のSMさんなので仕方ないんですが、
アーティストのパフォ付きの贅沢なremix albumを聞いてるような印象を受けました。

そんな平板な印象の流れの中で、
Amber + Lunaの「WAVE」が生で聞けたのは嬉しかったです。
会場盛り上げるAmberがかっこよくてねえ。。
あちこちで悲鳴あがってました。





今後も、LDNさんとのコラボは続くでしょうし、
SMの音楽性の大きな流れは変わらない中で。



やはり、ある意味頑なに、
個性と大衆性を求める東方神起の音楽的な位置づけてどうなるんだろうなあと
改めて感じました。



このDJ Remix的なライブの構成だと確実に浮いてしまう。
EDMを凌駕するパンチの効いたお二人なんでね。。


 ( ゚д゚)ハッ!


この未来を予期して、
空気を変えるための宴会芸に磨きを?!

・・できる子!←誤解






【宴会部 ーSJメン】

宴会芸といえば、こちらの宴会専科の皆さん。

とはいえ、やっぱり今回は個人的には衝撃でしたね。

160821_sj.jpg


たった5人の舞台が切ない。。

はっきりとした言葉はありませんでしたが、
今回のステージはキュヒョンとリョウクのさよならを感じさせるもので、
えるぷさん、切なかったでしょうね。


踊らないSJメン達は、なんともテキトーな感じでww

そして。

すごく素敵でした。




ほんまそれ。

前述した、耳になじみよいDance Remix的な空気感を断ち切って、
ガッツリと自分たちのステージをこなしているSJメン達。

そういえば、二日目は、会社提携の関係かヨン様がいらしていたとか。



この対応のこなれ感。

会社でいうところの、飲み会幹事を任される
安定の中堅社員といったところでしょうか。
貴重な存在ですね。









来年のSMTは、
シンドン、ソンミン、ドンへ、ウニョクが戻ってきていますよね。







もしかしたら。







160821_yd.jpg

こんな全羅道連合の姿を観れるかもしれませんね❤︎
ずっ友❤︎










そう。



来年のSMTは。


もしかしたら、

ユノが1人で登場するのかなあ、なんて。

想像していたりします。






除隊から4ヶ月後を経た8月。

どんな姿を見せてくれるんだろう?












【我らのOnly One!】

個人的に、今回見直したアーティストの1人がBoAちゃんでした。

アーティストとしての余裕と貫禄と。

あえて、懐かしい「Valenti」等のヒット曲を歌ってくれたところも
私たちの世代としては嬉しい演出でした。





そんな中で、曲としても大好きな「Only One」が生で聞けて嬉しかったです。

今年のお相手は、テミンちゃん。

初日、「Lucifer」で少し腰を痛めた風のテミナは、
床から起き上がる大技をスキップしてちょっと心配になりましたが、
とっても素敵なダンスでした。


で、BoAちゃんとのセクシーなダンスが話題という記事をお見かけしましたよ。





(´;ω;`)ウッ…

負けない!





ウリユノヒョンのOnly Oneが最高にセクスィーな件を風化させまい!

(対抗)




160821_tb.jpg
160821_yb.jpg

ほうらね。
BoA姉さんが腰がひけてまうほどの、前のめりなうちのヒョン。

どうですか!





この大型猫類さんのセクスイー攻撃に耐えられるのは、
BoAちゃんか、吉田さおり選手くらいですよ。ええ。
人類最強女子!

しかしだ。
自分がこんなことされたら、一瞬で燃えカスになりそう。
でも、それでも本望か。

死ぬまでにこんな目にあえるのならば。






まさかの「え?これ何?知らない!」という方のために、動画貼っておきます。
(鬼リピ注意)

永遠に見てられる。。てかほんといい曲。



ちなみに、BoAちゃんを抱えるウォーリーみたいな赤髪眼鏡男子は、
今や世界的ライブクリエイターとなったシム・ジウォンさんなのです❤︎
ダンス ゲロうま❤︎








で。



シム・ジェウォンさんといえば。。

シムシムベクツアーがすでに懐かしいですね。。


160821_ssb.jpg

この。ツアーに参加してたミーホークさんが。

えらいことになってました。

(右下の方です)





今回、SMのトンダンサーズの皆さんをあまりおみかけせず。。

ヒョジェ(秋山)さんもいらしてませんでしたね。
多方面で話題のキャスパーさんは、丁度この 「Only One」の
ジェウォンさんパートを華麗に踊っておられました。




そんな寂しい中で、目を見張ったシーン。

それは、BoAちゃんの「Look Book」でした。

シャイにのDOMEツアーで、Keyちゃんがカバーしたので再評価されている
かっちょいい曲なんですが、唯一のナムジャダンサーとして、
この、ミーホークさんが登場されます。

が。

最初、同じ人と思えないほど度肝を抜かれました。

★ぜひ、下記からミーホークさんのインスタに飛んでください。
 すごいものがみられます。。




ーーーー

たかが1年、されど1年。

いろんなことが変わったんだなと感じたSMTOWNでした。




東方神起の不在という特殊な空気感の中で、

日本語が本当に上手になっている。

ダンスがすごくうまくなっている。

自分の見せ方がすごくうまくなっている。

もっともっと深みのあるステージを見せるようになっている。

いろんなアーティストさんがいました。



一方で、生意気ですが。

そんな1年の重みを感じる人と、

感じられない人がいたのもの事実で。



そのまま、自分にも帰ってくる言葉なんですけどね。






来年、もしかしたら会えるかもしれないユノ。

その時は絶対、「Only One 2017」をやってほしい。

きっと、とんでもないモンスター級のパフォーマンスを
見せてくれるだろうと思うんです。

想像するだけで。。 (フリーズ)



しっかり見てられるように、足腰きたえなきゃ。←そこ?







そして。









160821_ycsmt.jpg

二人の姿が揃うのは、もう少しだけ先のお話で。

つまりそれは、「HOPE」における、

(∵)の「チャンミナアアーーー♪」

が聞けるのも、もうちょっとだけ、先の楽しみな未来。





私の中では、それまで、「HOPE」はしばらく封印しようと思いました。

(今回も聞かずに出てきました。
 どーしてもね。他アーさんがあそこを歌うのが聞いてられない。)







待ち遠しい未来まで、あともう少し。

だからこそ、大切に日々を重ねねばですね。






■いつもぽち★ありがとうございます。

ちゃんみなぁぁぁぁあ!❤︎ (*´>J<`)人(∵*)


b_02.gif

| SM Family | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。